大観覧車フジスカイビューも誕生!道の駅富士川楽座は集客数日本一!

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大観覧車フジスカイビューも誕生!道の駅富士川楽座は集客数日本一!

大観覧車フジスカイビューも誕生!道の駅富士川楽座は集客数日本一!

更新日:2017/03/02 17:51

吉野 友梨のプロフィール写真 吉野 友梨 トラベルライター

2017年2月、静岡県富士市にある東名高速富士川サービスエリア(道の駅 富士川楽座)に「大観覧車 フジスカイビュー」ができました!観覧車からは、視界をさえぎられずに富士山と駿河湾を独り占めできるという贅沢なことができ、夜には観覧車にとりつけられた七色のイルミネーションや夜景も楽しめます。集客数日本一の富士川楽座はオープン以来、常に大人気!今回は盛り沢山な富士川楽座をたっぷり紹介しちゃいます!

ますます楽しく!進化する富士川楽座

ますます楽しく!進化する富士川楽座

写真:吉野 友梨

地図を見る

富士川楽座の正式名称は「道の駅富士川楽座」といい、東名高速の富士川サービスエリア(SA)に併設されています。(上り・東京方面に行くときのみ利用可能)道の駅なので一般道からも入ることができ、2010年には日本で一番客数が多い道の駅としてTVで紹介されたこともあります。野菜を売る市場などがあり、地元の人も頻繁に訪れるなど、人気の複合型施設となっています。もともと訪れる人は多かったのですが、リニューアルするたびに人が増え、進化し続け、訪れる人を飽きさせません!

のんびり座って富士山を眺められる無料スポット!

のんびり座って富士山を眺められる無料スポット!

写真:吉野 友梨

地図を見る

富士川楽座内には、快適に富士山と富士川、富士の街を眺められるラウンジが4階にあります。横にながーく広がるこの展望ラウンジは晴れた日には眼下に流れる富士川と共に富士山を眺められる絶好のスポットになっています。

のんびり座って富士山を眺められる無料スポット!

写真:吉野 友梨

地図を見る

ここは元旦の朝にも一般に開放されるので、寒い思いをせずに初日の出を眺めたりすることができます。

レストランも充実!B級グルメから正統派グルメまで!

レストランも充実!B級グルメから正統派グルメまで!

写真:吉野 友梨

地図を見る

富士川楽座には新鮮な海の幸を提供するレストランが入っているので、海の幸をふんだんに使った海鮮丼、生桜えびや生しらすものった桜えびかき揚げ御膳など堪能するのはいかがでしょう。ボリュームがあり、大満足!その他にも、ご当地グルメの焼きそばなどいろいろな種類のグルメを楽しむことができ、食の楽しみはいっぱいです!

SAと思えない!施設が充実!

SAと思えない!施設が充実!

写真:吉野 友梨

地図を見る

4階には2011年にギネスブックに認定されたMEGASTAR U−Bのある「プラネタリウム わいわい劇場」があり、子供はもちろん大人も楽しめます。2階には子供向けに「体験館どんぶら」があり、その他にも富士市の名誉市民である戸塚洋二氏の業績を紹介した「戸塚洋二 ニュートリノ館」など、SAではありますが、いろいろな施設がありますので、長い車移動の間の息抜きになります。

360度に広がるパノラマ!大観覧車からの富士山と駿河湾の絶景!

360度に広がるパノラマ!大観覧車からの富士山と駿河湾の絶景!

写真:吉野 友梨

地図を見る

富士川楽座の敷地内にある高さ60m、ゴンドラ数36台の「大観覧車 フジスカイビュー」は、その名の通り、富士山や富士の街を60mの高さから眺められるのがウリです。晴れた日にはひときわ高い場所から富士山と駿河湾とを一望することができ、遠く伊豆半島まで見ることができます。フジスカイビューと同時にオープンした「Café de mori-kun STAND」でワッフルとドリンクを購入して、ゴンドラ内での飲食も可能です。

ゴンドラ内にはタブレット「観覧車ナビ」があり、観光案内をしてくれます。36台あるゴンドラの中には、床と座席が透明なシースルータイプのゴンドラも4台ありますので試してみたい方はぜひどうぞ!料金は普通のゴンドラと同料金です。

フジスカイビューの料金は一回700円ですが、1000円で二回乗ることができます。

360度に広がるパノラマ!大観覧車からの富士山と駿河湾の絶景!

写真:吉野 友梨

地図を見る

昼間だけでなく夜も観覧車を楽しめます。大観覧車から市街地の夜景を眺めるのはいかがでしょう。離れたところからでも観覧車の車輪部分に取り付けられたイルミネーションが輝くのを見ることができます。

360度に広がるパノラマ!大観覧車からの富士山と駿河湾の絶景!

写真:吉野 友梨

地図を見る

写真は白を頭に頂いた青い山、富士山のイルミネーションです。その他にも、15分おきに万華鏡、渦巻きや時刻表示などさまざまなイルミネーションを見ることができます。フジスカイビューは夜21時まで営業しており、イルミネーションの点灯は日没から21時まで。

終わりに

富士川楽座は東名と一般道から来ることができます。但し、東名の下り線からくる場合は一回、スマートI.Cで一般道に出る必要があります。

ここ富士川楽座には富士山、大観覧車、イルミネーション、多彩なグルメ、プラネタリウム、お土産も充実しているなどなど、いろいろな楽しみが揃っています。東名高速の長い移動の間の息抜きにぜひ立ち寄ってみて下さいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/26 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ