SNS映えするカラフル和食は札幌の古民家「かまだ茶寮 円山」で

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

SNS映えするカラフル和食は札幌の古民家「かまだ茶寮 円山」で

SNS映えするカラフル和食は札幌の古民家「かまだ茶寮 円山」で

更新日:2017/03/03 12:08

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

グルメな人や、オシャレな人が集まる札幌の円山地区にある「かまだ茶寮 円山」は、2016年4月にリニューアル。和スイーツ、お煎餅やお団子などのメニューに加え、思わず写真に撮りたくなるカラフルで、見て楽しい手織り寿司が登場。

京都のような丁寧な仕事と北海道食材が嬉しい料理がいただけるのは、北海道神宮の裏参道から細い路地の奥にある古民家。札幌の隠れ家でうっとり和食・和スイーツはいかが。

- PR -

京都みたい!うっとりな見た目と北海道の素材が嬉しい「かまだ茶寮 円山」

京都みたい!うっとりな見た目と北海道の素材が嬉しい「かまだ茶寮 円山」

写真:ろぼたん

地図を見る

北海道は言わずと知れた食材の宝庫。生産量をはじめ、日本一のものをあげればキリがないほど農産物、新鮮な魚介やお肉など食材に恵まれた土地。その中心都市である札幌は、北海道中から美味しいものが集まってくる場所です。

豪快な海鮮丼やジンギスカンもいいけれど、二度目、三度目の札幌は、落ち着いた場所で、定番以外の美味しいものが食べたい…。そんな人にオススメなのが、円山地区にある「かまだ茶寮 円山」。

京都みたい!うっとりな見た目と北海道の素材が嬉しい「かまだ茶寮 円山」

写真:ろぼたん

地図を見る

お食事メニューは、北海道の素材を中心としたおばんざい12種類と魚介4種類の「円山 手織り寿司」、「北海道米を使った麺のフォー」の他、お肉料理など。メニューの数は多くありませんが、一皿、ワンプレートに込めたコダワリが見事。

写真は「円山 特上手織り寿司」で、通常の「手織り寿司」にお肉3種(生ハムの青しそ&クリーム巻き、鶏むね肉の柚子胡椒ドレッシング、鴨肉のロースト)が加わったもの。

カラフルな見た目のおばんざいは、京都の町家カフェや料亭でいただくような美しさですが、お米やお味噌汁のお味噌をはじめ、具材も北海道産のタコやホタテ、お野菜など、地元の食材を用いて作られており、北海道の幸を食べたい人も満足できるはず。

海苔と酢飯はおかわりもOK。巻いて食べる?ちらして食べる?

海苔と酢飯はおかわりもOK。巻いて食べる?ちらして食べる?

写真:ろぼたん

地図を見る

「手織り寿司」の具は、巻いて食べても、ちらし寿司のようにして食べても、美味しくいただける味わい豊かなおばんざいです。

ガーリックが効いていたり、ハニーマスタード味であったりと、イタリアンな香りのするものから、ほっこり和を感じる味まで。風味のよい具材は、お醤油のジュレ、たたき梅、わさび、バジルソースなど、ソースのアクセントをつけることで、さらにバリエーションが豊富に。

海苔と酢飯はおかわりもOK。巻いて食べる?ちらして食べる?

写真:ろぼたん

地図を見る

もちろん、具の組み合わせは自由。サーモンとチーズで洋風に、鯛の昆布締めとキュウリの味噌マヨネーズで鯛茶漬けをイメージして…なんて、気になったものを巻き巻きしたり、ちらしたり。

ご飯がなくなったり、海苔がなくなっても無料でおかわりできるのも嬉しいポイント。また、具材は下味がついてあるものが多く、具だけ単品で食べるというチョイスも。食後はデザートも楽しみたい場合などは、お腹の空き具合と相談しながら追加をするかを決めるといいでしょう。

海苔と酢飯はおかわりもOK。巻いて食べる?ちらして食べる?

写真:ろぼたん

地図を見る

豪華なプレートだけでも大満足ですが、揚げたての天ぷら、アツアツの茶わん蒸し、デザート(アイス)もセット。天ぷらは抹茶塩で食べるか、手巻きの具にするか悩むところです。

甘味だってうっとり。お抹茶や煎茶などとあわせて食べたい和スイーツがオススメ。

甘味だってうっとり。お抹茶や煎茶などとあわせて食べたい和スイーツがオススメ。

写真:ろぼたん

地図を見る

「手織り寿司」に付いているデザートを食べた後でも、「かまだ茶寮 円山」では更に甘味用の別腹を用意したいところ。和スイーツも絶品です。

和パフェやぜんざい、お団子など、こちらも北海道の食材を使用。食後だから小さめのパフェにしたけれど、これだったら普通サイズでも食べられたかも?なんて感じる美味しさ。(写真は小サイズ)

パフェの中にはお煎餅を砕いたものがしのばされており、そのザクザクした食感と香り、塩味がいい風味となって、食べていて面白さがあります。

甘味だってうっとり。お抹茶や煎茶などとあわせて食べたい和スイーツがオススメ。

写真:ろぼたん

地図を見る

写真は「もなか」。アイスと餡とマスカルポーネチーズを自分で最中皮に詰めて食べるスタイル。皮の食感を自分好みの最高の状態でいただけますよ。

香ばしい香りとパリパリッという歯ざわり、まったりチーズにサッパリアイス、そして幻の北海道産「黒千石」の黒豆あん。

甘味だってうっとり。お抹茶や煎茶などとあわせて食べたい和スイーツがオススメ。

写真:ろぼたん

地図を見る

自分好みの分量で最中を食べて具材が残っても、こちらもそのまま具を食べて美味しくいただけます。

居心地のよい築70年の古民家は裏参道にひっそりと。

居心地のよい築70年の古民家は裏参道にひっそりと。

写真:ろぼたん

地図を見る

「かまだ茶寮 円山」のある円山地区の裏参道周辺は、北海道神宮のお膝下でもあり、老舗の有名店から穴場店までありますが、お店の収容人数は少な目の店舗が多く、オシャレな雰囲気のお店が多いのが特徴。

もちろん「かまだ茶寮 円山」もそうしたお店のひとつで、地下鉄円山公園駅から徒歩3分程度の場所にあるのに、奥まった場所にあって少々見つけにくい隠れ家な雰囲気も魅力。

居心地のよい築70年の古民家は裏参道にひっそりと。

写真:ろぼたん

地図を見る

築70年の古民家はどことなく懐かしいような温かみを感じる雰囲気。レトロさがかえって新鮮に感じるかも。接客などの居心地のよさから、食事後もお喋りを楽しみながら甘味を楽しむ人や単純にカフェとして利用する人も多いお店です。

居心地のよい築70年の古民家は裏参道にひっそりと。

写真:ろぼたん

地図を見る

店内は二階建て。入り口とレジ横に姉妹店の「サムライ煎兵衛」のおかきやお煎餅、かりんとうなどの販売が。

3種類の北海道米を焼き方などをかえて作ったお煎餅はフレーバーも豊富。徒歩2分くらいの場所に店舗もあり、軽くて日持ちがするお煎餅やおかきは、北海道土産のチョイスとして、オススメです。

見て、食べて、愉しんで。「かまだ茶寮 円山」はランチ、和カフェ利用にオススメ。

「手織り寿司」はご飯や海苔のおかわりも自由で、これだけのクオリティとなるとお値段が気になりますが、特上でも1,980円(税抜き)とお値打ち。「手織り寿司」は限定のため、予約が無難です。

思わず写真に撮りたくなるような艶やかさと、美味しさの詰まったお寿司や甘味。札幌の隠れ家、「かまだ茶寮 円山」でうっとり和食はいかが。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ