ベルギー王室も愛す!東京駅「メゾン ダンドワ」秘伝のワッフル

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ベルギー王室も愛す!東京駅「メゾン ダンドワ」秘伝のワッフル

ベルギー王室も愛す!東京駅「メゾン ダンドワ」秘伝のワッフル

更新日:2017/04/07 16:01

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

ベルギーからやってきたのは、ベルギー王室の方々もお忍びで通うというワッフル専門店「ダンドワ」。世界進出第1号店「メゾン ダンドワ 大丸東京店」では、店内で焼き上げる熱々のワッフル、ベルギー直輸入の焼き菓子など幅広いラインナップがそろいます。ダンドワ家秘伝のワッフルをいただけば、あなたもワッフルマニア確定です。スタッフにお声がけすればナイフ&フォーク付も付くので、新幹線のお供にもおすすめ!

- PR -

「メゾン ダンドワ」の場所、営業時間は?

「メゾン ダンドワ」の場所、営業時間は?

写真:安藤 美紀

地図を見る

「メゾン ダンドワ」の場所は東京駅直結。大丸地下1Fにあるから、新幹線の待ち時間などにぱっと立ち寄りやすい格好のロケーション!営業時間は朝10時から夜9時まで(土日祝だと夜8時まで)。食後に特別なスイーツが食べたい…そんな時に覚えておくと便利です。

「ダンドワ」の焼き菓子を気軽なプチギフトに

「ダンドワ」の焼き菓子を気軽なプチギフトに

写真:安藤 美紀

地図を見る

ベルギーの観光ブックに必ず載っている「ダンドワ」。やはり「ダンドワ」といえば、ワッフルのイメージが強いですよね。しかし、もともとは焼き菓子からスタートしたお店。今でもベルギーでは、ビスケットやクッキーをドサッとお皿に並べ、量り売りで販売しています。

「メゾン ダンドワ」では、そんな焼き菓子をベルギーから直輸入。ベルギーの味をそのまま日本で食べることができます。海外のお菓子というと甘すぎるイメージがあるかもしれませんが、ここの焼き菓子は甘さ控え目。無添加・無着色で、素材にもこだわっています。

「ダンドワ」の焼き菓子を気軽なプチギフトに

写真:安藤 美紀

地図を見る

焼き菓子のパッケージは、ゴールドの水玉がトレードマーク。おしゃれなパッケージは、女性の心をくすぐります。これなら女性のプチギフトにも申し分なし!

焼き菓子の看板商品は、創業以来変わらない味の「スペキュロス」。このお菓子は、風車を型どったシナモンベースのビスケットです。ブラウンシュガーが入っているから、コーヒーにも紅茶にも合いますよ。シナモン風味はそこまで強いわけではありませんが、どうしても苦手…という方はバニラ味「スペキュロス・バニラ」がおすすめ。

※焼き菓子の賞味期限は60日から120日間。種類により異なります。

「ダンドワ」の焼き菓子を気軽なプチギフトに

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ビスケットアソート缶」は本店の外観をデザインした缶に、「スペキュロス」「アーモンドブレッド」「スペキュロス・バニラ」の3種類のビスケットが入っています。とっても可愛いデザインなので、小物入れなどにも使えます。缶目的でゲットするのも全然あり!

ワッフルは2種類からチョイス

ワッフルは2種類からチョイス

写真:安藤 美紀

地図を見る

現在6代目となるダンドワ家。代々受け継がれている秘伝のレシピを使い、ワッフルや焼き菓子が作られています。

さて、ワッフルというと、丸い形を思い浮かべますよね?
本場ベルギーでは円い形と長方形、2種類のワッフルがあって、味もそれぞれ違います。

円い形の「リエージュワッフル」は、中にパールシュガーが入った甘くてもっちり食感。長方形の「ブリュッセルワッフル」は、外はカリッと&中はフワッとしています。甘さ控え目で、バニラの香りとバターのコクが強い種類。後からソースやお砂糖をかけて様々なアレンジを楽しむことができます。

日本だと「リエージュワッフル」が主流ですが、ベルギーでは「ブリュッセルワッフル」のほうが主流。「メゾン ダンドワ」では、この両方を味わうことができます。

2〜3分待てば焼き立てがもらえるのも嬉しい!

2〜3分待てば焼き立てがもらえるのも嬉しい!

写真:安藤 美紀

地図を見る

ワッフルは基本的には予熱をとった状態で提供されますが、お店の方にお願いすると、焼き立ての状態で出してくれます。購入後すぐに食べたい人は、ぜひお店の方にお声がけください。焼き立てのワッフルは、バニラとバターの香りとコクが広がり、美味しさが格段にアップします。

果肉ゴロゴロ&生クリームセットでリッチな味わいを

果肉ゴロゴロ&生クリームセットでリッチな味わいを

写真:安藤 美紀

地図を見る

こちらは、果実たっぷりいちごソースセット生クリーム付きのワッフル。まさに「ダンドワ」の魅力が集結した傑作です!

ソースは果肉をふんだんに使っていて、苺がゴロゴロ入っています。生クリームは手作り。バニラビーンズを使っていて、全くくどくない。雲みたいにフワフワです。時代を超えて引き継がれる味を試すなら、ぜひ生クリーム付きのセットをお試しください。

果肉ゴロゴロ&生クリームセットでリッチな味わいを

写真:安藤 美紀

地図を見る

長方形のワッフルは、お弁当箱のようなパッケージに入っています。お皿のようになっているから、そのままでも食べやすい。お店の方にお声がけすれば、ナイフとフォークをもらえます。これなら、新幹線の中でも気軽に食べれられますよ。

果肉ゴロゴロ&生クリームセットでリッチな味わいを

提供元:メゾンダンドワ 東京大丸店

地図を見る

ワッフルをお皿に盛り付ければ、優雅なティータイムが楽しめます。家で食べる方は、冷たいアイスクリ−ムや手作りジャムなど、思う存分トッピングも可能です。

温め直すときは「温め方」の紙が入っているので、それを参考にしましょう。その時は電子レンジではなく、オーブントースターを使うのがポイント。

ベルギーで愛されるワッフルを東京駅で

さあ、ベルギー国民だけでなく王室にも人気のワッフルを、ぜひ大丸東京店の「メゾン ダンドワ」でお試しください。日本初進出+世界進出1号店、という希少性がより東京の旅を面白くしてくれるでしょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ