早朝帰国便でもゆったり!ペナン「オリーブ ツリー ホテル」

| マレーシア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

早朝帰国便でもゆったり!ペナン「オリーブ ツリー ホテル」

早朝帰国便でもゆったり!ペナン「オリーブ ツリー ホテル」

更新日:2017/04/05 13:08

さや あいだのプロフィール写真 さや あいだ

ペナンから日本への帰国便。タイ航空・香港航空・シンガポール航空など、比較的多くのフライトが朝早い時間に出発するスケジュールになっています。空港への移動やチェックイン時間など、あれこれ心配するよりも、帰国日前日、いっそ空港近くに宿泊してはいかがでしょうか?便利にかつ、お洒落に、そして何よりもペナンらしい滞在が最後までできる「オリーブツリーホテル」をご紹介します!

ペナン国際空港から1地番近い4つ星ホテル

ペナン国際空港から1地番近い4つ星ホテル

写真:さや あいだ

地図を見る

ペナン国際空港から約5km、車で5分という好立地にある「オリーブツリーホテル」は、2015年8月にオープンしたばかりの4つ星ホテルです。

タクシーの手配はもとより、全館Wi-Fi対応、ビジネスセンターも完備されています。帰国前日にインターネットを利用してフライトチェックインも済ませておくことができるため、ゆっくりとした朝を迎えることできますよ。空港やショッピングモールへのシャトルバスも運行しています。上手に使うと、さらに快適な旅になりますよ。

シンプルでありながら、機能的なお部屋

シンプルでありながら、機能的なお部屋

写真:さや あいだ

地図を見る

「デラックス」と「エグゼクティブデラックス」の2種類のお部屋が準備されています。間接照明が、ラグジュアリーな雰囲気を演出する中、ペナンの街角の絵が飾られています。楽しかったペナン旅行を思い出し、日本へ帰国したくなくなってしまうかもしれません。

どちらのお部屋も、大き目なスーツケースを2つ同時に開くことのできる十分な広さがあります。そして嬉しいことに、全室、国際対応のコンセントが完備。綺麗にパッキングした荷物をほどく必要なく、携帯やカメラの充電ができるんですよ。

その他、NHKも見ることができる大型テレビ、セイフティボックス、アメニティ、無料ドリンク、冷蔵庫など、宿泊するために必要なものは一通り準備されています。ノートパソコンを開くことのできるデスクに、ケーブルでのインターネット接続もできるので、帰国前に一足早く、SNSなどへ旅の投稿もできますね。

リゾート気分も満喫できる館内施設

リゾート気分も満喫できる館内施設

写真:さや あいだ

地図を見る

ビーチリゾートや異国情緒あふれる世界遺産の町並みで有名なペナン島。最後の最後までリゾート気分を味わいたいですよね。こちら「オリーブツリーホテル」のプールは、とてもスタイリッシュなデザイン!ビルの谷間のオアシスといった感じです。ジムやサウナも併設されています。

1階にはオープンテラスのカフェ&バー、2階には朝食会場にもなるレストランがあります。こちらでは多国籍なお料理が取り揃えられています。どちらも23:00までの営業のため、ホテルライフを満喫することもできます。さらに、ルームサービスは24時間対応!ペナンらしいナシレマやミーゴレンなどのメニューが準備されていますよ。

ペナンと言えば食い倒れ!

ペナンと言えば食い倒れ!

写真:さや あいだ

地図を見る

「ペナンは食べ物が美味しい!」とマレーシア人も口を揃えていうくらいの食の街。そんな美味しいペナン料理を、現地の人たちに混ざって楽しむのはいかがでしょうか?

「オリーブツリーホテル」周辺は、日々、新しいお店がオープンしているホットなエリアでもあります。ホテルの隣には、お好きなカレーをチョイスし、豪快にご飯にぶっかけるペナン名物「ナシ・カンダ―」や、斜め向かいには、ペナンローカルフード屋台が集まった「ホーカーセンター」などがあります。その他、お洒落なワインバーや日本食レストランも徒歩圏内にあるので、ご自身の旅の最後にあったお食事を楽しむことができる便利なホテルです。

さいごに

「オリーブツリーホテル」がある「バヤン・ルパス」と呼ばれるエリアは、出勤時間帯の朝7:00〜9:00は常に渋滞。フライトに乗り遅れたなんていったら大変!帰国前日は、こちらのホテルに宿泊し、アジアの風に吹かれながらゆったりと笑顔でペナン滞在を最後まで満喫されてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/22−2017/01/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ