絶対食べたい!築地場外市場の食べ歩きグルメ12選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

絶対食べたい!築地場外市場の食べ歩きグルメ12選

絶対食べたい!築地場外市場の食べ歩きグルメ12選

更新日:2017/10/11 18:32

KA RINのプロフィール写真 KA RIN グルメライター

インバウンドに大人気の観光地「築地場外市場」。小さな店舗が密集した狭い路地に、連日、人が歩けなくなるほどたくさんの観光客が訪れています。そんな、観光客の一番の目的は築地ならではのグルメを味わうことではないでしょうか。今回は、インバウンドが押し寄せ、ますます盛り上っている築地場外市場の食べ歩きグルメ12選を一挙にご紹介!

「さきのや」「そらつき」「パン工房 ル・パン」

「さきのや」「そらつき」「パン工房 ル・パン」

写真:KA RIN

地図を見る

築地で外せない甘味といえば「さきのや」の「まぐろ焼き」!たい焼きじゃありませんよ!まぐろ焼きは小倉あん入りの「本まぐろ(200円)」と小倉あんと杏子が入った「中トロ(220円)」があります。本まぐろは生地がパリッと、中トロは生地が柔らか、お好きな方を選んで食べ歩きしましょう!

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-11-9
電話番号:03-3543-3331
営業時間:7時〜15時
定休日:日祝

「さきのや」「そらつき」「パン工房 ル・パン」

写真:KA RIN

地図を見る

大福の上に存在感のある大粒のいちごがどーんと乗った「そらつき」の「いちご大福(300円)」。あんの種類はこしあん、つぶあん、カスタード、チョコ、マンゴーと定番から変わり種まで豊富な品揃え。白いちごが乗ったいちご大福(500円)も数量限定で販売。いちご大福の販売期間は10月〜7月頃までです。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-11-10
電話番号:03-6264-1763
営業時間:8時〜15時
定休日:なし

「さきのや」「そらつき」「パン工房 ル・パン」

写真:KA RIN

地図を見る

「あんこクロワッサン(230円)」が名物の「パン工房 ル・パン」。店内で焼くパンのいい香りが店頭まで漂っています。生地がこんがりカリッと焼かれ、中にはあんこが程よく詰まったあんこクロワッサンは売り切れ必至の人気商品です。クロワッサンはあんこ以外にもチョコ、バニラ、栗あん、カスタードなど種類豊富。食べ歩きはもちろんお土産にも最適です。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-16-10
電話番号:03-3248-8858
営業時間:7時〜14時
定休日:日祝

「まぐろや黒銀」「斉藤水産」「山長」

「まぐろや黒銀」「斉藤水産」「山長」

写真:KA RIN

地図を見る

すぐ目の前で天然マグロを豪快にさばく「まぐろや黒銀」。ここでは、鮮度抜群のさばいたばかりのマグロを、その場で寿司や刺身にして提供してくれます。

オススメは口の中でとろけて無くなる絶品の「大トロ 一貫(600円)」。醤油も置いてありますので、立ち食いスタイルで食べましょう。もちろん、テイクアウトもできますよ。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-10-12
電話番号:03-3544-7400
営業時間:6時〜15時
定休日:なし

「まぐろや黒銀」「斉藤水産」「山長」

写真:KA RIN

地図を見る

生ガキを食べるなら「斎藤水産」。プリプリ肉厚の生ガキをその場で調味料を垂らして食べられます。磯の香りとクリーミーな味わいが口の中に広がる鮮度抜群の生ガキは絶品の美味しさです。生ガキ以外にも、生うに、ボタン海老、カニ身など、その場で食べられる魚介類が揃っています。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-10-5
電話番号:03-3541-2314
営業時間:6時〜17時
定休日:なし

「まぐろや黒銀」「斉藤水産」「山長」

写真:KA RIN

地図を見る

築地の食べ歩きグルメの定番と言えば「玉子焼き(100円)」。いくつか専門店がありますが、その中でもオススメしたいのが玉子焼専門店「山長」。厨房スペースがガラス張りになっているため、職人さんが丁寧に玉子を焼く姿を間近に見ることができます。玉子は甘めと普通を選べます。玉子に乗った大根おろしと一緒に食べましょう。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-16-2
電話番号:03-3248-6002
営業時間:6時〜15時30分
定休日:なし

「ハレの日食堂」「幸軒」

「ハレの日食堂」「幸軒」

写真:KA RIN

地図を見る

海鮮丼専門店「ハレの日食堂」の店頭で販売する「うにのせほたて串(1000円)」。ほたての串にたっぷりのうにが乗ったインパクトある一品。最後の仕上げに、うにをバーナーで炙るパフォーマンスもGOOD!築地ならではの豪華な串焼きをぜひどうぞ!

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-10-5
電話番号:03-5565-6477
営業時間:7時〜17時
定休日:なし

「ハレの日食堂」「幸軒」

写真:KA RIN

地図を見る

こちらもハレの日食堂の店頭で販売している「カニ味噌甲羅焼き(700円)」。「うにのせほたて串」に負けない豪華なビジュアル。甲羅の中にたっぷりと入ったカニ味噌はとっても濃厚。アツアツをハフハフしながら食べましょう!

「ハレの日食堂」「幸軒」

写真:KA RIN

地図を見る

らーめんとシューマイが人気の「幸軒」。お店自慢の手作りシューマイは、通常サイズよりも一回り大き目です。一個単位(150円)で販売していて、その場ですぐに食べることが出来ます。調味料は醤油とソースの2種類。甘みがありとってもジューシーなシューマイ。ソースで食べても美味しいので、ぜひ試してみてください。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-10-8
電話番号:03-3545-5602
営業時間:5時〜13時、17時〜24時。
     日曜10時〜14時
定休日:なし

「きつねや」「丸豊」「味の浜籐」

「きつねや」「丸豊」「味の浜籐」

写真:KA RIN

地図を見る

いつも店頭に行列ができている「きつねや」こちらの名物は、大きな鍋でグツグツ煮た牛ホルモンをご飯の上に乗せた「ホルモン丼(850円)」。八丁味噌で煮込んだホルモンは味濃いめでご飯にとってもよく合います。こちらも歩道に置かれた机で立ち食いスタイルが基本です。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-9-12
電話番号:03-3545-5602
営業時間:6時30分〜13時30分
定休日:日祝

「きつねや」「丸豊」「味の浜籐」

写真:KA RIN

地図を見る

おにぎり専門店「丸豊」。全部で約40種類あるおにぎりは、一個が大きく、具もぎっしりと詰まっています。定番のおかかやこんぶ、梅干しはもちろん、築地らしい海老やいくら、穴子、筋子などの海鮮系の具も豊富。変わり種も多いので、いろいろ買って食べ比べしたくなるお店です。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-9-9
電話番号:03-3541-6010
営業時間:3時〜15時
定休日:日祝

「きつねや」「丸豊」「味の浜籐」

写真:KA RIN

地図を見る

魚の総菜店として有名な「味の浜藤」。こちらの食べ歩きグルメは、練り物にとうもろこしがたっぷりと入った「もろこし揚げ(320円)」。ふんわりとした練り物と甘みのあるとうもろこしのしゃきしゃきとした食感がたまらない一品です。

<基本情報>
住所:東京都中央区築地4-11-5
電話番号:03-3542-2271
営業時間:8時〜15時
定休日:なし

築地場外市場にはSNS映えするグルメが豊富!

築地場外市場には、SNS栄えする食べ歩きグルメがとにかく豊富。見ているだけでも楽しめます。

迷路のような築地場外市場は、お店を探すだけでも、かなり大変です。初めて行く観光客は、時間に余裕を持って出かけましょう。

築地は早い店で早朝5時から営業しています。その代り終わりも早く、13時を過ぎると次々お店が閉まっていきます。夕方行っても閑散としていますので気を付けましょう。
定休日は日曜と水曜日が基本ですが、その月により変動しますので、最後のMEMO欄にある築地場外市場HPを確認してください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ