ゲレンデ徒歩0分!「Forest inn.SANGORO」蔵王温泉スキー場を丸っと楽しむ

| 山形県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ゲレンデ徒歩0分!「Forest inn.SANGORO」蔵王温泉スキー場を丸っと楽しむ

ゲレンデ徒歩0分!「Forest inn.SANGORO」蔵王温泉スキー場を丸っと楽しむ

更新日:2017/03/09 13:31

まえだ えみりのプロフィール写真 まえだ えみり

山形県の蔵王温泉にある蔵王温泉スキー場は、東北を代表する超人気の老舗スキー場のひとつです。そんな蔵王温泉スキー場の中央ゲレンデまで、徒歩0分の立地に建つForest inn.SANGOROは寒い季節でも温かさを心から感じられる宿として人気があります。標高約1,300メートルに位置するSANGOROの魅力をご紹介します。

雪山を楽しむための設備が充実

雪山を楽しむための設備が充実

写真:まえだ えみり

地図を見る

「Forest inn.SANGORO」は山形蔵王温泉スキー場の中央ゲレンデ内にあるためスキーやスノーボードを満喫するには抜群のロケーションなんです。
そして、SANGOROではレンタル品も充実しています。バックカントリー用品のレンタルが出来たり、スノーシューなどをレンタルしてトレッキング散策なんかも楽しめちゃいます。

雪山を楽しむための設備が充実

写真:まえだ えみり

地図を見る

雪山を不自由なく楽しむことができるように、施設も整えられています。ウィンタースポーツを楽しんだあとに使用できるグローブやゴーグル、ブーツなどを乾かすことができるように乾燥機などが用意されているんです。

ここで濡れてしまったものを乾かすことができるので、また快適な状態でスポーツを楽しむことができます。ブーツを脱いでくつろげるようにスリッパが用意されているので、ゆっくり使用することができます。
ワックスルームもあるので、各ワックスやチューンナップ用品が置いてあり滞在中は自由に使用することができるのも嬉しいですよね。

冬の時期は中央ロープウェイかスカイケーブルの上駅まで、スノーモービルや雪上車などで送迎もしてくれますよ。

SANGOROに滞在中は嬉しい特典が充実!

SANGOROに滞在中は嬉しい特典が充実!

写真:まえだ えみり

地図を見る

SANGOROは宿泊者限定で誰も滑っていないゲレンデを思いっきり楽しめるファーストトラックという特典があるんです。パウダースノーの誰もいない広いゲレンデを満喫できるのは、スキーヤーやボーダーにとってはとっても魅力的ですよね。

有料にはなりますが、早朝のリフトが運行する前に誰よりも早くゲレンデの滑走を楽しめるのはなんとも贅沢な時間になること間違いなしです。

SANGOROに滞在中は嬉しい特典が充実!

写真:まえだ えみり

地図を見る

そして宿に滞在中は、ドリンクバーでのドリンクをいつでも自由に飲むことができますよ。アルコールなど有料のドリンクメニューもありますが、お茶やジュース、コーヒーなどのフリードリンクがいただけるのはちょっとしたことですけど嬉しいですよね。

暖炉のあるレストランで本格的な食事

暖炉のあるレストランで本格的な食事

写真:まえだ えみり

地図を見る

宿の中にあるレストランではここがゲレンデの間近であることを忘れてしまうような本格的な料理をいただくことができるんです。手作りハンバーグやジンギスカンなど多彩なメニューがそろっていて、お昼時には山形名物の芋煮定食も食べることができます。
和食も洋食も用意されているのが嬉しいですよね。

寒い雪山の中でたくさん楽しんだ後は、温かい暖炉に癒されながら美味しい食事でゆっくりしてみてはどうですか。体も心も温まって喜びますよ。

暖炉のあるレストランで本格的な食事

写真:まえだ えみり

地図を見る

こちらは朝食。
焼きたてのフレンチトーストにベーコンやソーセージ、温かいスープで体も温まりますね。

部屋からゲレンデを展望できる客室

部屋からゲレンデを展望できる客室

写真:まえだ えみり

地図を見る

こちらの宿には様々な客室が用意されているので、少人数からグループまで幅広く対応することができます。基本はダブルベッドの客室ですが、ワンベッドルームからツインベッドルーム、グループルームやコネクティングルームと希望に沿って客室を用意してくれます。

ゲレンデに面した客室からはいつでもゲレンデが観ることができるので、日常とは違った雰囲気を感じることができますよ。

部屋からゲレンデを展望できる客室

写真:まえだ えみり

地図を見る

宿自体も山小屋風の作りになっており、地上7階建ての大きな三角屋根がある欧風のアルペンスタイルになっているように、客室も山小屋風な雰囲気がありながら落ち着いた色でまとめられているのでゆっくりするのに最適な造りになっています。

雪山とはいえ、Wi-Fiも用意されているのが嬉しいですね。スキー客が居なくなった夜には、宿泊客だけで満天の星空に包まれた標高約1,300メートルに位置する小屋でゆっくり過ごすことができます。

薪ストーブがある団らんの場

薪ストーブがある団らんの場

写真:まえだ えみり

地図を見る

SANGOROのアクティビティーのひとつに、ビリヤードバーがあります。ここは夜になるとみんなが楽しむ場所へと変わるのです。薪ストーブとソファーが置かれているのでゆっくり暖まりながらくつろぐことができます。

本などもたくさんあるので、のんびり読書なんかも楽しめます。みんなの団らんの場となっており、ビリヤードを楽しんだりバーを楽しんだり、思い思いの時間を過ごすことができますよ。

薪ストーブがある団らんの場

写真:まえだ えみり

地図を見る

宿には大浴場も完備されているので、冷え切った体を芯から温めることができます。そしてお風呂だけではなく、備品も充実しているので手ぶらでもお風呂に入れちゃいますよ。

シャンプーやリンス、ボディーソープなども一種類ではなく色々な種類が豊富に取り揃えられているんです。またそれらだけではなく、ネイルケア用品やドライヤーなども用意されているので、女性には嬉しいですよね。

まとめ

ウィンターシーズンのSANGOROでは、蔵王の雪を思いっきり楽しむことができます。
蔵王といえば樹氷と言われるように、樹氷の撮影などはもちろん、樹氷を眺めながらバックカントリーやスノーシューイング、スキーやスノーボードなどのスポーツを楽しめる山形蔵王スキー場を満喫してみてはどうですか。

白銀の世界で冬レジャーを満喫した後は、その余韻を感じながら暖かな雰囲気の中で身も心も癒されてみましょう。思いっきり遊んだ後は思いっきりくつろぐ。そんな時間を与えてくれるSANGOROにぜひ足を運んでみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/12−2017/03/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ