春爛漫!愛知県渥美半島「清田苺園」で時間無制限イチゴ狩り

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

春爛漫!愛知県渥美半島「清田苺園」で時間無制限イチゴ狩り

春爛漫!愛知県渥美半島「清田苺園」で時間無制限イチゴ狩り

更新日:2017/03/25 19:13

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

愛知県の渥美半島は三方を海に囲まれる細い半島。温暖で自然豊かなこの半島はイチゴ、メロンなど農産物も豊富なことで知られています。冬から春にかけてはイチゴの食べ放題を行う観光農園が多く、観光客もたくさん訪れます。
今回は渥美半島の先端、伊良湖岬に程近い時間無制限でイチゴ食べ放題を楽しめる「伊良湖清田苺園」をご紹介します。また、近隣の見所として恋人たちの聖地でもある「恋路ヶ浜」や菜の花畑もお見逃しなく!

時間無制限でイチゴ狩りを楽しめる「伊良湖清田苺園」

時間無制限でイチゴ狩りを楽しめる「伊良湖清田苺園」

写真:しの

地図を見る

渥美半島は、三河湾、伊勢湾、太平洋に面した愛知県豊橋市の西部と田原市全域の細長い半島です。黒潮の影響もあり非常に温暖で自然豊かなこの地域は、様々な農産物の産地としても有名。夏はメロン、冬から春にかけてはいちごが美味しく、それぞれ味覚狩りを楽しめる観光農園も多いです。

渥美半島先端、伊良湖岬の程近くにある伊良湖清田苺園は時間無制限で楽しめるイチゴ狩り農園。時間を気にせずイチゴ狩りを堪能したい方におすすめです。

また、伊良湖清田苺園は水耕栽培を行っているのも特徴。栄養たっぷりの水が美味しいイチゴを育んでおり、高い位置にイチゴ棚があるため、採取しやすい点も魅力です。

時間無制限でイチゴ狩りを楽しめる「伊良湖清田苺園」

写真:しの

地図を見る

農園につくと入り口付近で受付をし、料金を支払います。その際に練乳(無料)とヘタなどのゴミを入れるバケツを渡されるので受け取って下さい。

イチゴ狩りについて

イチゴ狩りについて

写真:しの

地図を見る

高設栽培の為、棚の下から屈んでみるとまるでイチゴのカーテンのよう。もちろん上から見ても取りやすくていいのですが、下から覗くと思っていた以上のイチゴがたわわに実っていることを実感するでしょう。

イチゴ狩りについて

写真:しの

地図を見る

イチゴを採る際は決してひっぱらないように気をつけましょう。採る必要のないイチゴまでずるずると引っ張られてしまい、傷をつけてしまいます。そこで、食べたいイチゴの上のツルの部分をやさしくねじり切って採りましょう。農園の方からも説明があるので確認して下さい。

イチゴ狩りについて

写真:しの

地図を見る

渥美半島で栽培される品種は章姫、紅ほっぺ、かおりの、やよい姫など様々ですが、伊良湖清田苺園で楽しめる品種は酸味が少なく甘みをより感じる万人に好まれる章姫。ジューシーで甘いイチゴをおなかいっぱいほおばって下さい。

気になる「練乳」や「お土産」はどうなってる?

気になる「練乳」や「お土産」はどうなってる?

写真:しの

地図を見る

甘みを感じやすい章姫ですが、味を変えて楽しみたくなれば練乳を付けてみましょう。足りなくなれば受付で足して頂けるのでご安心を。

気になる「練乳」や「お土産」はどうなってる?

写真:しの

地図を見る

おなかいっぱいイチゴを堪能し、「この美味しさを家でも楽しみたい」または「他の方にもおすそ分けしたい」と思った場合もお土産用のイチゴがあります。朝摘みの完熟イチゴなので、香り、味は大満足のはず。

近隣の観光名所について

近隣の観光名所について

写真:しの

地図を見る

渥美半島はイチゴ狩りだけではなく、観光スポットもあります。中でもおすすめなのは様々な日本の100選にも選ばれてきた「恋路ヶ浜」。伊良湖岬に続く1キロほどの緩やかにカーブする砂浜は、恋人たちの聖地としても人気を集めています。

近隣の観光名所について

写真:しの

地図を見る

春は菜の花も有名な渥美半島。ドライブルートに点在する菜の花の黄色や緑、海や空の青のコントラストが美しいのでただドライブするだけでも癒されます。またサイクリングロードが整備されているところもありますので、自転車旅行もおすすめです。

最後に・・・

いかがでしたでしょうか?
自然を満喫し、美味しいイチゴを食べに渥美半島へ足をのばしてみては?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/05 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ