水辺の町並みが美しい!江東区おすすめお花見スポット4選

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

水辺の町並みが美しい!江東区おすすめお花見スポット4選

水辺の町並みが美しい!江東区おすすめお花見スポット4選

更新日:2017/03/14 18:16

村松 佐保のプロフィール写真 村松 佐保 WEBライター

都会でありながら豊かな自然に囲まれた水辺の町江東区は交通の便も良く、観光の拠点である東京駅や人気スポットのスカイツリーなどからもほど近い立地です。木々が芽吹く季節になると、公園や川岸は桜並木でおおわれ、町は一段と華やかになります。今回はそんな江東区のお花見スポットをご案内いたします。活気に満ちたさくら祭りや広い公園で愛でる桜、ゆったり歩く桜のトンネルなどさまさまな味わいをお楽しみください。

下町深川の魅力たっぷり!『お江戸深川さくらまつり』

下町深川の魅力たっぷり!『お江戸深川さくらまつり』

写真:村松 佐保

地図を見る

『お江戸深川さくらまつり』は、江東区の門前仲町駅の南側を流れる大横川エリアで開催されます。黒船橋から東富橋(とうとみばし)まで600メートルほどの川岸を彩る桜並木は見事です。夜になればライトアップに染まる桜の花びらも幻想的。

まつり期間中は和船や動力船も運航していますので、水面からの桜を楽しむこともできます。写真は黒船橋から隅田川方面の乗船場を臨む景色です。

下町深川の魅力たっぷり!『お江戸深川さくらまつり』

写真:村松 佐保

地図を見る

黒船橋の隣の石島橋上では、地元商店の方々によるお休みどころが用意されます。焼き鳥やお弁当、お汁粉や甘酒、ビールからコーヒーまで地元深川の味を桜散策の合間に楽しんでください! 写真は石島橋から眺めた巴橋(ともえばし)方面へと続く桜並木です。

最寄り駅は、東京メトロ東西線/都営地下鉄大江戸線の門前仲町駅(出口4)から数分、またJR京葉線越中島駅(出口1)からも5,6分ほどです。お江戸深川さくらまつりの期間や乗船料など詳細は、下記MEMO「お江戸深川さくらまつり」をご覧ください。

全長900メートルもの桜並木が壮観!『仙台堀川公園』

全長900メートルもの桜並木が壮観!『仙台堀川公園』

写真:村松 佐保

地図を見る

四季折々の自然を味わうことができる延長3,7キロにも及ぶ都内最大級の規模を誇る仙台堀川公園(せんだいぼりがわこうえん)では、全長900メートルも続く桜並木が春の名物となっています。

桜の開花時期にはたこ焼きやおでん、焼きそばなどの屋台もたくさん出店しますので、一日を通して多くの方々で賑わっています。ちょうちんのほのかな灯に照らされた幻想的な夜桜もおすすめです。

全長900メートルもの桜並木が壮観!『仙台堀川公園』

写真:村松 佐保

地図を見る

仙台堀川公園には他にもすてきな桜スポットが何箇所もありますので、お時間がありましたらぜひ散策してみてください。桜並木の多さに驚くかもしれません。写真の桜エリアもおすすめです。しっとりと落ち着いた桜並木が印象的です。

最寄り駅は、都営新宿線の大島駅(A5出口)、東京メトロ東西線の南砂町駅(2a・2b出口)からどちらも徒歩10分ほどです。仙台堀川公園詳細は、下記MEMO「江東区」をご覧ください。

開放的な公園でお花見!『猿江恩賜公園』

開放的な公園でお花見!『猿江恩賜公園』

写真:村松 佐保

地図を見る

東京ドーム3個分ほどの広さがある猿江恩賜公園(さるえおんしこうえん)は、新大橋通りをはさんで開放的な広場がある北園と、落ち着いた庭園のある南園とに別れています。

お花見の広場は北園になります。シンボルの時計塔がある中央広場では、芝生の上に広がる空と桜のコントラストが魅力的です。満開の桜とその合間に見えるスカイツリーは絶好の撮影ポイントです。

開放的な公園でお花見!『猿江恩賜公園』

写真:村松 佐保

地図を見る

お花見を満喫したら公園内を歩いてみてください。北園には貯木場を再現したミニ木蔵やお子様が遊べる冒険広場の遊具、南園には滝や水鳥が遊ぶ池(写真)が広がっています。池の中をそっとのぞいてみてください。ちょろちょろ泳ぐおたまじゃくしに春の訪れを感じることでしょう。

最寄り駅は、都営新宿線/東京メトロ半蔵門線の住吉駅(A3出口)から徒歩2分ほど、またJR総武線の錦糸町駅南口からも徒歩15分ほどです。園内マップなど詳細は、下記MEMO「東京都東部7公園 猿江恩賜公園」をご覧ください。

大横川沿いで楽しむ!『桜のトンネル&スカイツリービュー』

大横川沿いで楽しむ!『桜のトンネル&スカイツリービュー』

写真:村松 佐保

地図を見る

最後に桜のトンネルとスカイツリーを楽しめるスポットをご案内いたします。木場公園の東側を流れる大横川沿いの三石橋(さんごくはし)から福寿橋(ふくじゅばし)付近の川岸に惜しげなく咲く桜並木は、ぜひ訪れていただきたいエリアです。

写真は、福寿橋から北側の景色です。スカイツリービューは、少し場所を移動するだけで変化しますので、お好みのスポットを探してみてください。

大横川沿いで楽しむ!『桜のトンネル&スカイツリービュー』

写真:村松 佐保

地図を見る

こちらのエリアは混み合っていませんのでじっくり桜を鑑賞することができます。景色を楽しんだら頭上をやさしくおおう桜のトンネルを歩いてみてください。閑静な住宅街に流れる川岸で味わう桜に日頃の疲れも吹き飛びます。

こちらまでのアクセスは、都営新宿線の菊川駅(A4出口)、東京メトロ半蔵門線/都営大江戸線の清澄白河駅(B2出口)からどちらも15分ほどです。

彩り豊かな江東区のお花見スポットはいかがでしょうか

江東区は交通の利便性に優れていますので、ターミナル駅から少し足を延ばすだけで楽しみが何倍にも膨らみます。春とともに芽吹き、少しずつ蕾を膨らませて満開になり、あっという間に散っていく桜。その最高の瞬間に出合うためにぜひ江東区のお花見スポットを訪れてみてください。彩り豊かな桜が迎えてくれます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/03/31−2016/04/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ