京町屋で絶品格安ランチ!風情あふれる坪庭を見ながら季節の京料理を堪能!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京町屋で絶品格安ランチ!風情あふれる坪庭を見ながら季節の京料理を堪能!

京町屋で絶品格安ランチ!風情あふれる坪庭を見ながら季節の京料理を堪能!

更新日:2014/01/08 15:36

Excellent and affordable lunch at a Kyoto townhouse! Eat seasonal local cuisine in the inner garden
浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

せっかく京都に来たんだから、京都らしいところでランチがしたい!でも、町屋風レストランは敷居が高そう・・・という方にオススメしたいのが「創作料理とおすし季味」。女性にうれしい美しく盛り付けされた京の創作料理の数々、男性にはうれしいボリューム!そして、何より質の高い味、ボリュームなのに安い!女子旅にもカップル向けにも京都を感じながらランチを楽しめること間違いなし!

看板がない隠れ家ランチスポット

看板がない隠れ家ランチスポット

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

祇園、八坂神社など京都のメイン観光スポットの四条通り沿いにある四条烏丸駅から南へ5分ほどいった場所にひっそりと建つ「創作料理とおすし季味」。京町屋風の建築がいかにも京都らしいたたずまいです。
住宅街にうまく溶け込んでいるのと、看板がないためついつい見逃してしまいそうになるのでご注意を。

狭い間口からカラカラと心地よい音を立てて玄関をくぐると、びっくりするくらいの奥行き。
席は、1階の掘りごたつと2階のテーブル席。
掘りごたつの足元は床暖がきいてうれしい心遣いです。

坪庭が京都らしい

坪庭が京都らしい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

京町屋で奥行きがあれば、中にあるのが「坪庭」。このお店も坪庭を囲むように席が配置されています。美しく作られた庭を見ながらランチを楽しむ。これだけですっごく贅沢です。

「創作料理とおすし季味」の一番安いメニューはお手軽ランチ1,000円。お寿司10貫、赤だし、カレー鍋、デザートのコーヒープリンまでついているんです。回転寿司に行くより安い値段でランチができてしまいます。お寿司にカレー?と思うかもしれませんが、カレーはスープカレーのような感じの優しいのど越しのカレー。お寿司とカレー、意外と合うんです。

このお店はメニューがなく、コースの値段を選ぶタイプ。
先ほど紹介した、お手軽ランチ1,000円の他、昼のおまかせコース2,100円、2,625円、3,150円があります。
今回はその中から昼のおまかせコース2,100円をご紹介します。
2,100円が高いか安いかは次からの記事でご確認を(笑)。

数えきれないぐらいの創作料理の数々

数えきれないぐらいの創作料理の数々

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

きのこや小魚などをアレンジしたオードブル3種から始まり、次々と料理が運ばれてきます。
2番目に運ばれてくる豆乳鍋もあっさりおいしく、次のサーモンのはちみつ風味も魚の甘みとはちみつのコラボが絶妙でおいしい!見た目にも鮮やかで食べたり写真撮ったりととにかく忙しい(笑)。
一番の変わり種が写真の揚げ物。左後ろにあるカラフルなのがうずらの卵揚げでこれもかわいくて美味しいのですが、その横のイガイガした感じの揚げ物、この中身は栗なんです。さくっとした衣の中にほっくほっくのあま〜い甘栗、これが想像を超える味!ぜひ、食べてもらいたい1品です。

料理の〆はお寿司

料理の〆はお寿司

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

8種類ほどの料理を食べて、程よくおなかもいっぱいになってきたなと思っていると、料理の〆としてなんと、お寿司がきます。
京の漬物、千枚漬けのお寿司やかわいい一口サイズのサーモンのてまり寿司。おなかいっぱいでもぺろっと食べてしまえるから不思議です。

ほうじ茶を生で食べているような感覚のアイス

そして、お待ちかねのデザートはなんと2品!
抹茶アイスに甘みさっぱりの小豆、上にはゴマのフロマージュがとろ〜り。これだけでも満足ですが、その隣にある茶色っぽいアイスが絶品!これは、ほうじ茶アイスなんです。ただのアイスでしょ?と思いきや、一口食べた瞬間、味の濃さにびっくり!ほうじ茶を生で食べている味で、とにかく濃厚。ほうじ茶ってこういう味なんだ〜とアイスで実感できます。

最後はあったかいほうじ茶。庭を眺めながらゆっくり会話を楽しんでください。

ほうじ茶を生で食べているような感覚のアイス

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

満腹になれる京の創作料理

昼のおまかせコース2,100円をご紹介しましたが、2,625円、3,150円はさらに品数が多くなり、気になる料理が満載!
ただ、かなりボリュームがあるので覚悟して予約してくださいね(笑)

京料理というと、一口サイズ、見た目が美しい、女性向け、ちょっとお高めといった印象があると思います。しかし、1本路地裏に入っただけでオツな店が見つかります。
京都といえど、食にうるさい関西人。おいしくて、ボリュームがあって安いお店はたくさんあります!

「創作料理とおすし季味」も京都ランチリストにぜひ追加してくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ