肌触りヌルスベ!日田市「夜明薬湯温泉」の格安貸切風呂がすごい

| 大分県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

肌触りヌルスベ!日田市「夜明薬湯温泉」の格安貸切風呂がすごい

肌触りヌルスベ!日田市「夜明薬湯温泉」の格安貸切風呂がすごい

更新日:2017/03/24 11:23

小野 和伸のプロフィール写真 小野 和伸 おおいた温泉ライター、別府八湯温泉道名人、高齢者入浴アドバイザー

大分県西部「日田市」は国道が交わり、観光地としても栄える主要な街です。人々が行き交い賑わう街のさらに最先端、福岡県との県境に旅の疲れを癒し、ヌルヌル・スベスベの肌触りと共に旅の思い出を持ち帰ることができる温泉施設「夜明薬湯温泉」があります。こちらの特徴のある泉質の温泉を求め、県内外問わず多くの利用者が駆け付けます。そしてお子様連れの家族には嬉しい貸切風呂まで用意されています。

アクセス抜群!国道に囲まれた便利な立地

アクセス抜群!国道に囲まれた便利な立地

写真:小野 和伸

地図を見る

建物は国道に面して建っており、旅の途中に自動車で立ち寄るには便利な立地です。また建物の北側を流れる三隈川の反対岸にも国道が走っており、その三隈川を渡る橋も傍にあります。建物は白の外壁に屋根部分は緑系の着色がされています。

付近に建物がありますが、屋根の色の特徴や大きな縦型の看板もある為、付近を通過するとすぐに建物を確認できます。看板には照明も設置されており、夜でも明るく照らしています。国道に面して駐車場があります。

格安の貸切風呂で一家団欒

格安の貸切風呂で一家団欒

写真:小野 和伸

地図を見る

貸切風呂の最大の魅力は「他人がいない」ということです。小さなお子様いらっしゃる家庭では、他の利用者に直接的に迷惑をかけることはない為、気兼ねなく温泉を楽しむことができます。家族で同じ体験を行うことにより、共通の話題も増えます。親しい友人やカップルでの利用も良いでしょう。

また帰宅後に旅の疲れが残る中、自宅の風呂を掃除して入浴することを考えて下さい。帰宅前の今入浴した方が間違いなく負担は減ります。その様な貸切風呂が50分1,000円・1,200円です。総合的に考えて本当に安い金額です。

格安の貸切風呂で一家団欒

写真:小野 和伸

地図を見る

今回は1,000円の貸切風呂をご紹介します。玄関を入ると左側に受付があり、貸切風呂利用の旨を伝えて料金を支払います。ホールから通路を進むとすぐに貸切風呂スペースとなっており、部屋が分かれています。貸切風呂は5室あります。アメニティやタオルは持参して下さい。

格安の貸切風呂で一家団欒

写真:小野 和伸

地図を見る

個別の貸切スペースに入室するとすぐに上り框があります。靴を脱ぎ入室しましょう。脱衣室は至って簡素なものです。座れる高さに一帖の畳が設置されていましたが、この畳が腰掛椅子、ベビーベット、脱衣棚にも使用でき、応用力が高いと感心します。

九州温泉道にも指定されている実力派温泉

九州温泉道にも指定されている実力派温泉

写真:小野 和伸

地図を見る

浴室には極上の湯がかけ流されています。深さは浴槽の底に大人が座って肩がどっぷり浸かる程度、広さは長辺が平均的な大人の身長以上あります。清潔感もあり湯を楽しむのであれば十分な浴室です。

まずは十分にかけ湯を行い、身体を湯に慣らしてから入浴します。湯に浸かるとこちらの温泉の最大の特徴である肌触りにすぐに気づくことでしょう。湯はヌルっとしており浸かると全身がスベスベになります。その持続性も素晴らしく、次の日もその肌触りは感じられます。

泉質は「ナトリウム−炭酸水素塩・塩化物泉」です。炭酸水素塩泉は肌の角質を落とす効果があります。よって美人の湯と呼ばれています。高めなpH値も美肌効果に拍車をかけています。

九州温泉道にも指定されている実力派温泉

写真:小野 和伸

地図を見る

ヌルっとした温泉の特性上、浴室では滑らないように注意して下さい。また浴槽は深さがある為、入浴の際は壁に設置されているL型手摺を利用するとスムーズに入浴できます。

湯口から注がれる温泉は微量ですが泡が含まれています。温泉は保健所の許可も取得しており飲むことも可能です。味は泉質特有の薬味が感じられます。塩気は感じられません。温泉の為お世辞にも美味いとは言えませんが良薬は口に苦いものです。旅の思い出に是非お試し下さい。家族でも共通の話題として楽しむことができます。

九州温泉道にも指定されている実力派温泉

写真:小野 和伸

地図を見る

今回は貸切風呂をご紹介しましたが、もちろん男女別の大浴場もあります。ホームページなどで宣伝は行っていませんが、利用者の口コミ、そして投稿などにより遠方からも利用者が訪れるようになっている「夜明薬湯温泉」。付近を通過する際は必ず立ち寄るリピーターもおり、県内外問わず多くの方に支持されています。アクセスの良い立地も遠方からの利用者が多い理由のひとつかもしれません。

写真の「営業のご案内」は2017年3月時点のものです。

大分県を出るその前に

日田市を観光し高速道路に入る前に、下道で福岡方面へ進んで下さい。大分県を出る最後に休憩を兼ねて利用しても良いと思います。帰宅後は睡眠前に布団の中で自分の肌を触って確かめて下さい。ヌルスベの肌触りと共に充実した旅の思い出が蘇ります。恐らく2〜3日はお風呂に入るのが勿体ないと感じてしまいます。そしてヌルスベとなった身体は心地よい眠りに誘ってくれるでしょう。

その他詳細は、日田市観光協会さんもご紹介しています。関連MEMOにリンクしたサイトよりご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ