神津島で温泉&海の幸を楽しみたいのなら「山下旅館別館」がお勧めっ!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

神津島で温泉&海の幸を楽しみたいのなら「山下旅館別館」がお勧めっ!

神津島で温泉&海の幸を楽しみたいのなら「山下旅館別館」がお勧めっ!

更新日:2017/03/30 16:04

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

「山下旅館別館」は、神津島で唯一の温泉を楽しめる旅館です。東京島じまん食材の使用店に認定され、朝獲れの魚や海産物、明日葉を使ったメニューなど、島ならではの美味しい料理が食べられます。前浜海岸に近く、神津港から徒歩で約5分と便利な立地条件。宿からは、海や綺麗な夕日も見られて、普段と違った環境で海を見ながら過ごしたい!温泉や島のグルメを満喫したい人に「山下旅館別館」をご紹介します。

島で唯一の温泉宿!のんびり過ごせる「山下旅館別館」

島で唯一の温泉宿!のんびり過ごせる「山下旅館別館」

写真:sachie

地図を見る

ご紹介する「山下旅館別館」は、神津島港から徒歩で約5分の場所にあります。宿は、東京都の竹柴桟橋から出航している東海汽船や、静岡県の下田港から出航する神新汽船の定期船が発着する港のすぐ近くにあるので、アクセスは良好で便利な立地条件。

「山下旅館別館」は、老舗旅館「山下旅館」の別館としてオープンし、島で楽しめる唯一の温泉宿です。なので、旅の疲れをじっくり癒したい人にお勧めです。

温泉でほっこり。和みの湯

温泉でほっこり。和みの湯

写真:sachie

地図を見る

宿に着いたら、まずは温泉に浸かって汗を流してみませんか? 宿は、自家源泉を所有していて、ここだけのオリジナルの湯に入ることができるのです。温泉は、塩味を強く帯びた強塩化物温泉。舐めるとしょっぱく、目に入ると沁みるほどですが、温泉に含まれた塩分が皮膚を保温する役目があるため、よく体が温まって旅の疲れをじんわり和らげてくれます。

お風呂から港や海が見られ、天気の良い日は、水平線に沈む夕日を見ながら入ることができますよ。宿の利用状況によって、お風呂を貸し切りで楽しめるので、一人で入って贅沢な離島のバスタイムを過ごしてみても良いですね。浴室に、リンスインシャンプー・ボディーシャンプーなどは完備されていますが、メイク落としや化粧水・乳液などのアメニティーの備えはないので、女性の方は持参した方が便利です。そして、塩っけが強く肌への刺激も強いので、皮膚の弱い人は湯上りに洗い流すのがポイント。

温泉データ:ナトリウム・塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・温泉)
源泉温度:40.5度 pH8.1
(大浴場の利用は、16時から22時となります。)

お楽しみ!近海で獲れた鮮魚を使った極旨料理

お楽しみ!近海で獲れた鮮魚を使った極旨料理

写真:sachie

地図を見る

温泉を堪能したら、次に楽しんでもらいたいのは夕食です。この宿は「東京島じまん食事使用店」に認定されていて、美味しい魚介が食べられます。神津島近海で獲れた新鮮な魚を毎日仕入れ、鮮度の良いまま調理しています。

こちらは、地魚の舟盛り。金目鯛やイサキ、カジキマグロなどの刺身が並び、金目鯛のお頭が付いた豪快な舟盛りです。キラキラと輝く金目鯛の目は、鮮度の良い証拠を物語っていて、とっても色鮮やか。刺身は、どれも一切れがとても大きく食べごたえがあるので、刺身をたらふく平らげたい方に一押しです。

イサキは、モッチリとした独特の歯ごたえ。カジキマグロは、あっさりとしていて今まで食べたことが無いような食感。カジキマグロの刺身は、冷凍ものが多いようですが、ここでは朝獲れたばかりの新鮮なカジキが食べられてしまうのです。

お楽しみ!近海で獲れた鮮魚を使った極旨料理

写真:sachie

地図を見る

夕食のメニューは、舟盛りだけに留まらず、ご覧のような料理も頂けます。右上から時計回りに、つぶ貝の串刺し・魚の野菜あんかけ・タコやマグロなどの刺身・アカハタの煮物・大根椎茸などの煮物・味噌汁など。

煮物に使われているアカハタは、滅多に獲れない高級魚。幻の魚とも呼ばれ、市場であまり出回らない希少な魚です。金目鯛より美味しいとされ、煮つけにすると最高に旨い魚です。そんな魚を味わえ、身に箸を入れると、スッと身がほぐれる柔らかさ。ホクホクとしていながらも、あっさりとした不思議な食感。甘辛いタレと合い絡まった美味しさです。島で造られた焼酎「盛若」ともよく合うので、お酒好きの方は、是非お試しあれ。

刺身だけでなく、磯で採れた海苔や海藻類を使った料理や、春は島内で採れた明日葉を使った料理など、ヘルシーでミネラルたっぷりの料理も魅力的です。(仕入れ状況によって、料理に使われる魚は変更となります。)

夏はビーチも近くて便利!

宿から歩いて約15分の場所には、白砂が美しい前浜海岸があるので、夏は海水浴にも最適です。海の透明度も抜群で、サーフィンもできるので、いろいろなライフスタイルを楽しんでみては如何でしょうか? また、海産物販売センターや食堂を併設した「よっちゃーれセンター」・「神津島郷土資料館」などの見所も徒歩圏内です。

「山下旅館別館」は、神津島で唯一の温泉に入れる宿。都会の喧騒から解き放たれた静かな離島時間にプラスして、温泉に料理にと心ゆくまで満喫できる宿です。島じまんの美味しい食事は、年間を通して食べられるので、是非如何でしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ