南スペイン・人気のドライブイン「アンダルシアの門」であなた好みのお土産をゲット!

| スペイン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

南スペイン・人気のドライブイン「アンダルシアの門」であなた好みのお土産をゲット!

南スペイン・人気のドライブイン「アンダルシアの門」であなた好みのお土産をゲット!

更新日:2017/03/23 15:18

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター、地元のグルメ伝道師

今世界から美食の国として称賛の声を浴びている国「スペイン」。スペインは温暖な気候や、個性豊かな土壌が農作物を育てるのに非常に適しており、美味しい食品の宝庫なんです。

そこで今回は、南スペインで美味しい郷土色豊かなお土産が手に入るドライブイン「アンダルシアの門」をご紹介。南スペイン産の良質な商品が多数そろったこちらで、自分好みの掘り出し物をゲットしちゃいましょう!

休憩場所としても人気のドライブイン

休憩場所としても人気のドライブイン

写真:道明寺 彩希

地図を見る

今回ご紹介するドライブイン・アバデス「プエルタ アンダルシア(Abades Puerta Andalucia)アンダルシアの門」は、南スペインを中心にホテルやレストランを展開しているアバデスグループが運営しているドライブイン。アバデスは自社農園栽培から製品開発まで手掛けており、良質なお土産品は定評があります。

そんなお土産目当てに「マドリード」〜「グラナダ」間を陸路で移動する観光バスや中距離バスは、必ずと言ってよいほど立ち寄る人気の場所です。

休憩場所としても人気のドライブイン

写真:道明寺 彩希

地図を見る

美味しいコーヒーからセルフサービスの食事までとることができるこちらのドライブインでは、スペイン料理の代名詞「パエリャ」や「スパニッシュオムレツ」も食べることができます。買い物前に腹ごしらえするのも、良い休憩になりますよ!

テッパン土産は「オリーブオイル」

テッパン土産は「オリーブオイル」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

オリーブオイルはイタリアというイメージが強いですが、“世界一の生産国”は実はスペイン。しかも、イタリアの倍以上を生産しています。そして、スペインの中でも南のアンダルシア州は、オリーブ畑面積が一番広く、全体の60%を占めています。どこまでも続くオリーブ畑は、ユネスコの文化的景観に登録しようという動きがあるくらい圧巻なんです。

そんな恵まれた地に会社を持つ「アバデス」は、オリーブオイル生産の自社工場を持つほどオリーブ関連商品の生産に力を入れている会社。だからこちらのドライブインには「油の博物館(El Museo del Aceite)」と名付けられたオリーブオイルをメインとした販売店まで展開しています。

テッパン土産は「オリーブオイル」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

こちらの店舗で「オリーブオイル(Aceite de Oliva)」を購入する利点は、その品数の豊富さ!どれも良質の「エクストラ バージン オリーブオイル(Virgen Extra)」ですが、樹齢400年級の手摘み・手絞りの最高級オリーブオイルから、ばらまき土産に最適な手頃な値段の物まで予算に合わせて選べます。デパートでも、これだけの種類のオリーブオイルを取り扱っている場所は他に無いくらい貴重な場所です。

おまけに可愛いパッケージも多く、容器は瓶・缶・プラスチックの3種類。キッチンのインテリアになりそうなシックなものから、カラフルなボトルまで取りそろえられています。

テッパン土産は「オリーブオイル」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

あまりにもたくさんの種類が有りすぎて選択に迷ったならば、お店おススメの試食をしてみては?オリーブオイルをバターの代わりにパンにつけて食べるスペイン流のスタイルで味見をしてみると、意外にさっぱりしているので驚きます。

オリーブオイルは、オリーブの実を圧搾して作られる生オイル!他の油と違い加熱していないので、成人病予防に効果があるとされており、オレイン酸を豊富に含んでいます。スペイン旅行後に購入したオリーブオイルで、人気の“アヒージョ”を作ってみるのもいいですよ!

「オリーブの実」「オリーブオイル製品」「アルガンオイル製品」

「オリーブの実」「オリーブオイル製品」「アルガンオイル製品」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

日本ではカクテル「マティーニ」に添えられてくることでなじみの深い「オリーブの実(Aceituna)アセイトゥーナ」。スペインでは大人から子供まで大好きで、健康食品として「お漬物」のように愛されています。

日本では赤いパプリカが入ったものがよく販売されていますが、スペインで人気なのは「アンチョビ入り」や「ブラックオリーブ」。他にもオリーブの実・ペコロス(ミニオニオン)・ピクルスが詰まった「カクテル(Cocktail)」なんていうのもあります。最近は日本のデパートでも「オリーブの実」が手に入りますが、種類の多さと値段の安さは現地ならでは!絶対にお買い得です。

「オリーブの実」「オリーブオイル製品」「アルガンオイル製品」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「アバデス」では、自然派化粧品ラインの製品も人気。沢山ある商品の中で一番のおススメが、写真の「オリーブオイル石鹸(Jabon Aceite de Oliva)」。「ハーブのタイムとミント(Tomillo y menta)」が配合されており、さっぱりした使用感が癖になります。

オリーブオイルを配合した商品は他にも販売されており、人気なのは「ハンドクリーム」と「ボディークリーム」。いずれも試供品があるので、試すことが可能です。

「オリーブの実」「オリーブオイル製品」「アルガンオイル製品」

写真:道明寺 彩希

地図を見る

レアな商品は、「アルガンオイルのフェイシャルクリーム・デイ アンド ナイト(Crema Dia y Noche de Aceite de Aragan)」。ここ数年で人気が出てきたモロッコのみに生育するアルガンツリーの種子から採れる「アルガンオイル」を使用したフェイスクリームで、アンチエイジング効果があると今人気の商品です。

「アルガンオイル」を使用したものは、他にも「ボディーミルク(Leche Corporal)」もあります。

この地方ならではのお土産も外せない!

この地方ならではのお土産も外せない!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

食品や化粧品も良いけれど、ずっと残せるお土産も購入したい!とお考えの方には「闘牛のイラスト」や「フランメンコのイラスト」が描かれているものはいかがですか?

写真手前のマグカップや大きめのスプーンなどは、日常使いに適しています。陶器で出来たスプーンは、お皿にもなる大きさ。アクセサリー入れにしたり、玄関の棚に置いて鍵置き場にするのも良いですよ!

この地方ならではのお土産も外せない!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

「アバデス」が所有する農園では、なんとはちみつまで生産。「花(Flores)」「オレンジの花(Azahar)」「 ユーカリ(Eucalipto)」「アボカド( Aguacate)」「ローズマリー( Romero)」「タイム( Tomillo)」「オレンジ( Naranja)」と7つも種類があります。

それぞれ色・味・香りが異なるので要チェック!これだけの種類がそろい、試食ができるチャンスは滅多にありません。

この地方ならではのお土産も外せない!

写真:道明寺 彩希

地図を見る

食品の販売数も種類が豊富ですが、中でも見栄えが良くお土産に最適なのが写真の「イチジクのお菓子(Higo Blanco Relleno de Trufa)」。この地方はイチジクも特産品で、肉厚な実がチョコレートコーティングされています。

イチジクの種類は白と赤の二種類。中には「トリフ(Trufa)チョコレートボンボン」または「ヘーゼルナッツ(Praliné)」が入っています。

南スペインの強烈な太陽がもたらした恵みをお土産にしよう!

種類豊富なお土産が購入できるアバデス 「プエルタ アンダルシア」。いかがだったでしょうか?

こちらの製品のはほとんどが、南スペインの強烈な太陽がもたらした農作物の恵みです。美や健康に良いものが多いので、是非お土産としてお持ち帰りくださいね!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/09 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ