オラオラオラ!エジプトで「ジョジョ立ち」を決めるスポット4選

| エジプト

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

オラオラオラ!エジプトで「ジョジョ立ち」を決めるスポット4選

オラオラオラ!エジプトで「ジョジョ立ち」を決めるスポット4選

更新日:2017/04/18 17:31

大山 平助のプロフィール写真 大山 平助

週刊少年ジャンプで連載され、アニメにもなった『ジョジョの奇妙な冒険』。その中でも人気シリーズである3部はエジプトを舞台にクライマックスを迎えます!

「ジョジョ立ち」とは、登場人物のポーズをかっこよく決めることを指すのですが、やはり3部ファンなら舞台である本場のエジプトで決めてみたいもの!……でも、今のエジプトの治安は大丈夫なの? その疑問を解消しながら、ジョジョ立ちスポットを紹介していきます!

- PR -

1.アブ・シンベル神殿で兄弟立ち!

1.アブ・シンベル神殿で兄弟立ち!

写真:大山 平助

地図を見る

それでは、承太郎たちが進んだ行程を辿ってみましょう! 母親を救うために、日本から紆余曲折を経て、エジプトへやってきた承太郎とその仲間たち。そこで、宿敵であるDIOが承太郎たちを倒すために放ったのが「エジプト9栄神」と呼ばれる刺客たち。

その中でも、個性的なキャラクターが「オインゴ・ボインゴ兄弟」です。初登場のシーンは、エジプト南部の有名な観光地「アブ・シンベル神殿」。ここは紀元前13世紀に当時のファラオ、ラムセス2世によって築かれた大神殿ですが、弟のボインゴが自分の能力で日本人観光客が事故で死亡すると恐ろしい予言をし、見事に的中させます!

そこで兄であるオインゴが弟を抱え、「バババン!」という擬音とともに、二人が揃うというシーンがありますが、ここがジョジョ立ちを決めるのはどうでしょうか? とはいえ、ここは一人では決められないのが難点。

2.ルクソールは神殿でも町中でもご自由に

2.ルクソールは神殿でも町中でもご自由に

写真:大山 平助

地図を見る

歴代のファラオが眠る、王家の谷。ナイル川沿いに広がる街、ルクソールには葬祭殿や神殿など、エジプトを代表する観光スポットが点在します。

作中では、承太郎たちはここでも刺客たちと熱いバトルを繰り広げますが、町中のシーンが多いため、観光地はほぼ登場しません。ジョジョ立ちは街路などで決めるといいでしょう!

ちなみに、2015年に放映されたアニメでは、ルクソールの紹介場面で2つの像が登場しますが、これは「メムノンの巨像」と呼ばれる有名な観光スポット。地震でヒビが入り、軋む音を発したことから、トロイア戦争で活躍した英雄「メムノン」と名付けられました。実際は紀元前14世期に活躍したファラオ、アメンホテプ3世の葬祭殿の一部です。

3.カイロ旧市街でDIOの館探し

3.カイロ旧市街でDIOの館探し

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD…地図を見る

ついに目的地であるエジプト・カイロへと到着した承太郎たち。作中では「カイロは南の方ほど古い建物になっているんじゃ」と、ちょっとした知識を披露するご老人がいますが、南部にある「オールドカイロ」がカイロ発祥の地となっています。町が発展すると同時に中心は北へと拡大していき、後に世界遺産に登録されている「イスラム地区」が形成されました。

イスラム地区は現在も多くのモスクが残り、市場など活気ある観光エリアとしても有名です。このエリアには、世界最古の大学と言われているアズハル大学もあり、カイロはイスラム世界では学問都市として活躍しました。

承太郎たちは、カイロでも多くの刺客を追い払い、ついに……宿敵DIOの館へとたどり着きます! DIOがアジトとしていた館はモデルはありませんが、作中ではモスクのようなドームを持った外観なので、似たようなモスクならイスラム地区にいくつかありますよ。……いよいよ、最終決戦へと向かう承太郎たちは「ドォーン! 」と効果音とともに館へと入りますが、それをイメージしたジョジョ立ちなどはいかがでしょうか?

3.カイロ旧市街でDIOの館探し

提供元:Pixabay

https://pixabay.com/ja/%E3%82%AB%E3%82%A4%E3%83%AD…地図を見る

作中にDIOの館の見取り図が登場しますが、館内にはミュージック・ホールや図書室、さらにはビリヤードルームやワイン蔵まであり……意外にも設備が充実! ファンの間では「以前はホテルだったのではないか?」と噂されるほど。

実際にカイロで宮殿ホテルといえば、ナイル川に浮かぶゲズィーラ島にある「カイロ・マリオット・ホテル&ウマル・ハイヤーム・カジノ」です。これは1869年にエジプト副王、イスマーイール・パシャが建設した宮殿を改装したもの。かつては宮殿だったこともあり、内部は"豪華絢爛"! 

オリエンタルな雰囲気が溢れるロビーや庭園など、まさにDIOの館を彷彿とさせます。作中では承太郎の仲間であるポルナレフとイギーが、DIO最強の部下の一人「ヴァニラ・アイス」と、館を駆け巡りながら激しい戦いを繰り広げますが、名勝負を意識してホテル内でジョジョ立ちを決めるのはいかがでしょうか?(とはいえ、最高級ホテルなので、最低限のマナーは守りましょう。)

4.最後はナイル川で「てめーは俺を怒らせた」と叫ぼう!

4.最後はナイル川で「てめーは俺を怒らせた」と叫ぼう!

写真:大山 平助

地図を見る

現在のカイロ新市街はイスラム地区よりも西へ位置しており、中心部「ダウンタウン」と呼ばれ、繁華街になっています。ナイル川の両岸にはインターコンチネンタルやフォーシーズンズなど、高級ホテルが多く並び、イスラム色の強い旧市街とは違った、近代的な風景が見られます。

DIOの館へと突入した承太郎ですが、仲間たちは次々と倒され……最後はDIOとの一騎打ち! 戦いの舞台は旧市街から新市街へと移動。途中、DIOが「ロードローラー」で突っ込む場面は他作品でもパロディになる程に有名ですね。死闘の果てに、承太郎はついにDIOを破壊する一撃を放ち……そして、作中を代表する名台詞「てめーは俺を怒らせた」とつぶやくのです。

最後の戦いの場所は明確になっていませんが、ライオンの像が登場したことから、ダウンタウンとゲズィーラ島を結ぶ「カスル・アル・ナイル橋」だと思われます。作中では、車はほぼ通ってませんでしたが、実際は渋滞も多く、雰囲気はあるとは言えませんが……ここはファンなら絶対に外せないでしょう!

エジプトの治安に関して

エジプトの治安に関して

写真:大山 平助

地図を見る

さて、エジプトと聞いて、心配になるのは「治安」ですよね! 3部の主人公である空条承太郎を含む「スターダストクルセイダース」がエジプトを訪れたのは、1987〜1988年。当時は親米派だったムバラクが大統領に就いていた時代ですが……彼は2011年に発生した「エジプト革命」により失脚しました。

その後、2013年7月にクーデターが起きますが、以降は大規模テロ事件が散発的に発生しています。とはいえ、外務省の海外安全ホームページによると、旅行者が多く訪れる「大カイロ都市圏、ルクソールからアブシンベルまでを結ぶ幹線道路及びナイル川周辺地域」は、4段階の中でも「レベル1:十分注意してください」(2017年3月現在)。このレベル1というのは、「その国・地域への渡航、滞在に当たって危険を避けていただくため特別な注意が必要です。」とあるように、常に注意して行動する必要はありますが、観光ができない……という段階ではありません。

あれ? イメージとは違って、エジプトって意外にも安全かも?……と考えてしまうのも早計ですが、観光客はエジプト革命前に比べて少なくなったものの、今でも多くの人々が訪れており、大手旅行会社のパッケージツアーも組まれていますよ。

ジョジョ立ちを決める前に回りをよく見よう!

いかがだったでしょうか? エジプトは、まだ治安に関しては問題がないとは言い切れない状況ですが、上記の基本的なエジプト観光コースでも十分に作中の名シーンを再現できることはできますよ!

ちなみに、承太郎のポーズには、前方に指を指すという構えがありますが、こちらは注意しましょう! エジプトに限った話だけではありませんが、海外では他人への指差しはトラブルの素になります。写真撮影の際は、よく周りを見渡しましょう。

そして、安全には常に注意を! 承太郎の祖父、ジョセフのように「この旅行は……実に楽しかったなあ……」と言えるような素敵な旅にできたら最高ですね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です! この記事に関するお問い合わせ