カオヤイ最大のぶどう畑!「PBVALLYワイナリー」はタイ産ワイン発祥の地

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

カオヤイ最大のぶどう畑!「PBVALLYワイナリー」はタイ産ワイン発祥の地

カオヤイ最大のぶどう畑!「PBVALLYワイナリー」はタイ産ワイン発祥の地

更新日:2017/05/18 18:02

Ayumi Bangkokのプロフィール写真 Ayumi Bangkok ライター

日本では馴染みの少ないタイのワインですが、実はタイはアジアで有数なワインの産地です。特に有名なのがカオヤイ国立公園の端にあるPBVALLEYワイナリー。カオヤイワイン発祥の地であり、大自然に広がるぶどう畑は圧巻です。自然の恵みたっぷりの新鮮なぶどうから作られたワインは数々の賞を受賞しました。是非カオヤイの地で風味豊かなタイのワインを堪能してみてください。

カオヤイワインの発祥の地「PBVALLEY」

カオヤイワインの発祥の地「PBVALLEY」

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

PBVALLEYはバンコクから車で約2時間。カオヤイ国立公園の端にあるタイ大手ビールメーカーのシンハーグループが作る大規模なワイナリーです。1989年より研究を重ね、1998年にタイ初のワイン「カオヤイ」としてスタートしました。

2000年に「PB KHAO YAI RESERVE」と改名後、2006年には「PIROM」「SAWASDEE」のブランドが生産され、イタリアやオーストラリアの品評会で数々の賞を受賞しました。今では東南アジアでトップのワイナリーを誇ります。

カオヤイワインの発祥の地「PBVALLEY」

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

カオヤイは山岳地方なので常にバンコクより2・3度涼しく、避暑地としても親しまれています。PBVALLEYワイナリーは大自然の中の約320ヘクタールの広大な敷地内にあります。

約80ヘクタールのカオヤイ最大のぶどう園では、品質の良いワインを生産する為に数種類のぶどうが栽培されています。自然の恵みがたっぷりの場所でぶどうはすくすく成長します。

カオヤイワインの発祥の地「PBVALLEY」

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

PBVALLEYではワインが出来るまでの過程が見れるワイナリーツアーが開催されています。ワイナリーは年中無休で、公開時間は午前8:30から午後16:30まで。ぶどうの収穫の時期は毎年1月末から3月中旬までですが、1年中収穫される品種もあるので通年楽しめます。

カートに乗ってワイナリーツアーへ出発!

カートに乗ってワイナリーツアーへ出発!

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

ワイナリーツアーは専用カートに乗って広い敷地内を巡ります。ツアーは毎日9:00、10:30、12:00、13:30、15:30の5回と開始時間が決まっています。所要時間は75分。ツアー料金は大人300バーツ(約950円)です。

多くの観光客に人気がありますので、ワイナリーツアーは事前予約する事をお勧めします。開始時間の15分程前には到着しておくと良いでしょう。ツアーはタイ人のガイドが分かりやすい英語で見所を案内してくれます。

カートに乗ってワイナリーツアーへ出発!

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

見渡す限りのぶどう畑は圧巻です。主に赤ワインブドウ(シラーズ、テンプラニーロ、カベルネ・ソーヴィニヨン)と、白ワインブドウ(シュナン・ブランとコロンバード)が栽培されています。これらは涼しく乾燥したシーズンのみに年に一度だけ成長する品種の為、収穫時期が1月末〜3月中旬に限定されています。

オーストラリア産シードレスマルーンは、通年栽培されている品種なのでいつでも見学できます。ワイナリツアーではぶどう園内を歩くなど貴重な体験ができます。

カートに乗ってワイナリーツアーへ出発!

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

ぶどう園では美味しそうなぶどうが目の前に実っていますが、残念ながら試食はできません。写真撮影はOK。ぶどう以外にも季節の花畑や果樹園があり、ドラゴンフルーツ、パッションフルーツ、マンゴーなどが栽培されています。

通常は北緯30〜50度でしかできないと言われるぶどう作りですが、研究、テスト、開発の結果、タイでは北緯14.3度の熱帯雨林でぶどうを栽培する事に成功しました。これらのぶどうから作られたワインは「新緯度ワイン」として親しまれています。

最先端の設備が揃う醸造所を見学

最先端の設備が揃う醸造所を見学

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

ぶどう畑を満喫した後は醸造所に立ち寄ります。PBVALLEYは、認定されたタイの専門家と共に最新設備の機械を使用して質の高いワインを生産することに成功しました。PBVALLEYで作るワインはすべて敷地内で栽培された新鮮なぶどうを使用しています。

最先端の設備が揃う醸造所を見学

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

ぶどうを収穫し、果汁の取り出して絞ります。その後タンクに入れて低温で発酵させ、発酵終了後に半年ほど放置し不純物を取り除く作業を繰り前します。建物内はひんやり涼しいので上着を持参すると良いでしょう。

最先端の設備が揃う醸造所を見学

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

工程を終えたワインは毎年熟成させるためにステンレスタンクや樽などで数年寝かします。PBVALLEYではフランスで製造される本物のオーク・バレル(木の樽)を用いて収納されています。各樽に255リットルが入っており、合計150,000リットル(20万ビン)が出荷されています。

カオヤイワインを飲み比べ!試飲タイム

カオヤイワインを飲み比べ!試飲タイム

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

醸造所でワインについて学んだ後はワインのテイスティングです。自然に囲まれた一軒家に立ち寄ります。ワインの他にぶどうジュースも用意されていますので、お酒の飲めない方やお子様でも安心です。

カオヤイワインを飲み比べ!試飲タイム

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

ワインのテイスティングは、赤、ロゼ、白の3種類。 「PB Khao Yai Reserve Chenin Blanc」「PB Khao Yai Rose」「PB Khao Yai Reserve Shiraz」が提供されます。チーズやクラッカーなどワインに合うおつまみもあります。じっくり飲み比べてお気に入りの味を見つけましょう。

レストランとお土産ショップもお見逃しなく

レストランとお土産ショップもお見逃しなく

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

「Great Hornbill Grill」は、西洋料理とタイ料理がメインのレストランです。レストランの名前はカオヤイ国立公園のシンボルであるホーンビルとう鳥の名前が使われています。カントリー調の雰囲気が良いレストランです。

レストランとお土産ショップもお見逃しなく

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

屋内と屋外の席があり、ぶどう畑の素晴らしい眺めとカオヤイ国立公園の丘を見ながら食事を楽しむ事ができます。ここでもワインのテイスティングができます。自家製のピザやデザート、新鮮なフルーツジュースや淹れたてのPBコーヒーが有名なので是非併せてお試しください。

レストランとお土産ショップもお見逃しなく

写真:Ayumi Bangkok

地図を見る

お土産とワインショップがレストランの隣にあります。新鮮な野菜や調味料、赤ワインと米酢、ジュースやジャムなどお土産物は豊富です。ワインは手ごろな価格で買える品もあるのでこの機会に手に入れてみてはいかがでしょうか。

カオヤイワイナリーでタイ産ワインの飲み比べ

PBVALLEYを巡るワイナリーツアーは数々の賞を受賞した3種類のワインを少しずつ堪能できるお得なツアーです。広大なぶどう畑は一見の価値アリ。広い敷地内を専用カートに乗って見学するので移動も楽々です。自然豊かなカオヤイのぶどうを使ったワインはどれも深みがあり飲みやすいテイスト。是非訪れて世界に誇るタイ産のカオヤイワインを味わってみてくださいね。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/09/20 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ