北欧風の街並みはSNS映え抜群!浜松「ドロフィーズ」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

北欧風の街並みはSNS映え抜群!浜松「ドロフィーズ」

北欧風の街並みはSNS映え抜群!浜松「ドロフィーズ」

更新日:2018/03/23 17:48

下村 純可のプロフィール写真 下村 純可 ウェディングブロガー、トラベルブロガー、読者モデル

浜松市街から車で約40分の場所にある「DLofe’s(ドロフィーズ)」。約6000坪の敷地にはレストラン、カフェ、フード、ショッピング、アートなど様々な施設が点在し、北欧からインスピレーションを受けたスローでナチュラルなオーガニックライフスタイルを提案しています。まるで北欧に迷い込んだかのようなフォトジェニックな街並みは、北欧ファンならずとも魅了されること間違いなしです。ぜひ1日かけて楽しんで!

「ドロフィーズストリート」で北欧の街並みを体感

「ドロフィーズストリート」で北欧の街並みを体感

提供元:DLofre’s

http://dlofre.jp

ドロフィーズストリートと呼ばれるこの道はドロフィーズキャンパスの象徴とも言える場所。デリカフェやマリメッコギャラリーやオーガニックワインギャラリーなどのショップが建ち並び、1日いても飽きないほど。毎週第3日曜日にはオーガニック朝市も開催されているので要チェック。

「ドロフィーズストリート」で北欧の街並みを体感

提供元:DLofre’s

http://dlofre.jp地図を見る

インテリアショップを抜けると、北欧を思わせるガーデンが目の前に広がります。子供が遊べるツリーハウスやこびとの家、丘の上にはウッドデッキがあります。

「mari&deco bar」でオーガニックドリンクを楽しむ

「mari&deco bar」でオーガニックドリンクを楽しむ

写真:下村 純可

地図を見る

小さなガーデンで見つけたのは「mari&deco bar」。大人カジュアルバーをコンセプトに無添加のハーブ炭酸水を始め、オーガニックビールやオーガニックワインなど約30種類ものドリンクが楽しめます。

「mari&deco bar」でオーガニックドリンクを楽しむ

写真:下村 純可

地図を見る

なんとこの車は50年前のワゴンカーをリメイクしたもの。思わずシャッターを切りたくなるおしゃれな空間はSNS映え間違いなし。

「mari&deco bar」でオーガニックドリンクを楽しむ

写真:下村 純可

地図を見る

奥にはリノベーションされたコンテナが。ここではマリメッコを始めとする北欧ブランドのペーパーナプキンがたくさん販売されています。色とりどりのナプキンは食事やテキスタイルだけでなく、デコパージュやインテリアとしても使えるものがたくさん。季節限定のアイテムもあるのでぜひ実際にチェックしてみては。

「ガラスハウス」でガーデニンググッズを揃える

「ガラスハウス」でガーデニンググッズを揃える

写真:下村 純可

地図を見る

広いフラワーガーデンで見つけたのはカフェとガラスハウス。北欧の雰囲気を感じさせるガーデンは季節ごとに違う表情を見せてくれます。

「ガラスハウス」でガーデニンググッズを揃える

写真:下村 純可

地図を見る

こんなガーデンを作ってみたい!と思いながら花瓶やガーデニンググッズを選ぶのは楽しいひと時。

「ガラスハウス」でガーデニンググッズを揃える

写真:下村 純可

地図を見る

サンルームに展示してあるのは、品質、デザインともに優れたガーデニンググッズやディスプレイグッズの数々。販売だけでなく、使い方のレクチャーの提案も。

北欧家具に囲まれて食事を楽しむ「ドロフィーズカフェ」

北欧家具に囲まれて食事を楽しむ「ドロフィーズカフェ」

写真:下村 純可

地図を見る

広いガーデンの奥に見えてくるのが「ドロフィーズカフェ」。築70年の古民家を改装して作られ、地元の食材を利用したナチュラルフードを楽しめるカフェレストランです。

北欧家具に囲まれて食事を楽しむ「ドロフィーズカフェ」

提供元:DLofre’s

http://dlofre.jp

100年以上愛され続ける北欧の名作家具に囲まれた店内。ナチュラルなムードなので落ち着く空間です。食事だけでなく、家具や空間も楽しむことがきるのがドロフィーズカフェの特徴です。

北欧家具に囲まれて食事を楽しむ「ドロフィーズカフェ」

写真:下村 純可

地図を見る

写真のガトーショコラなどのデザート以外にも、体に優しく安心なロースイーツも用意されています。パスタやサラディエール(自家製フォカッチャを添えたお料理サラダ)などフードメニューも豊富です。

北欧食器でヘルシーな料理を楽しむ「9 sencse cafe」

北欧食器でヘルシーな料理を楽しむ「9 sencse cafe」

写真:下村 純可

地図を見る

オーガニック食材を用いたヘルシーな食事を楽しめる「9 sense dining(ナインセンスダイニング)」。店内は北欧名作家具でまとめられており、温かくも洗練された印象。田園風景を眺めながら、コースランチからティータイムまで和と洋を融合させた食事を楽しむことができます。

北欧食器でヘルシーな料理を楽しむ「9 sencse cafe」

提供元:DLofre’s

http://dlofre.jp地図を見る

ナインセンスダイニングでは食器にもこだわりが。iittala(イッタラ)やSTAUB(ストウブ)などの有名ブランドの食器を使った料理が提供されます。又、地元の新鮮な野菜を使ったスープや、体に優しいメニューなどが多くあり、素材の良さを感じられるコース内容となっています。

北欧食器でヘルシーな料理を楽しむ「9 sencse cafe」

写真:下村 純可

地図を見る

ダイニング横にはドロフィーズ内唯一の宿泊施設「白のMINKA」が。自然素材とデザインアートを取り入れた小さな民家。2016年グッドデザイン賞を受賞した北欧を感じさせる施設です。各種イベントも開催されているので、詳細はホームページをチェック。

北欧の街並みに迷い込んだかのような世界観「ドロフィーズ」

浜松市にある「ドロフィーズ」は北欧のスローでオーガニックなライフスタイルを提案する心地良い空間です。スローフードを楽しめるカフェや北欧家具に囲まれたレストラン、マリメッコ正規取扱店やオーガニックワインショップなど様々な形で北欧の暮らしを感じることができます。それらは全てフォトジェニックで写真に収めたくなるものばかり。6000坪もの広大な敷地の中にはたくさんの暮らしのヒントがあります。北欧に迷い込んだかのような美しい空間は、ここにしかない特別なもの。1日かけて楽しめること間違いなしです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/11/05−2016/11/06 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -