やかんひっくり返ってます!世界が認めた「金沢駅」の撮影スポット

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

やかんひっくり返ってます!世界が認めた「金沢駅」の撮影スポット

やかんひっくり返ってます!世界が認めた「金沢駅」の撮影スポット

更新日:2017/04/02 12:26

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

小京都・金沢の玄関口である金沢駅もてなしドームは2005年完成し、2011年の米旅行雑誌トラベル&レジャーにて「最も美しい世界の駅14選」として国内で唯一選ばれています。小京都の代表、あるいは別格とまで言われ古い歴史ある町並みを残す金沢の町ですが、金沢駅は伝統を盛り込みつつ、あちこちに現代的なアートスポットが点在するのが魅力的!ぜひあなたのカメラで金沢駅のユニークな風景をとらえてみませんか?

ライトアップも美しい!もてなしドーム

ライトアップも美しい!もてなしドーム

写真:古都の U助

地図を見る

金沢観光の際多くの人が利用するであろう金沢駅。巨大なガラス屋根のドームと、鼓門と名付けられたアーチは2005年に完成したものです。

北陸方面は「弁当忘れても傘忘れるな」という言葉があるほど冬場を中心に天気がくずれやすく、訪問者が雨や雪、風をしのげるようにとこの巨大なガラスの「もてなしドーム」が建設されました。そしてドーム前の巨大なゲート、「鼓門」は能楽の加賀宝生で用いられる鼓をイメージしたものです。さらに金沢には東、西、主計の花街があり、石川県としては各地に人気の温泉地が点在。山中温泉などは現在も芸妓組合があり、お湯どころで鳴り響く鼓の音までも連想させられます。

ライトアップも美しい!もてなしドーム

写真:古都の U助

地図を見る

もてなしドームの内側の光景も必見で、ガラス屋根の美しさはもちろん金沢は江戸時代整備された用水が今だ多く残る用水の町で、ドーム内は水路やそれに架かる橋、噴水などが巧みに設置されています。

地上だけにあらず!金沢駅

地上だけにあらず!金沢駅

写真:古都の U助

地図を見る

金沢駅の景観は地上だけではなく地下空間もおすすめで、特に地上からの光に照らされ半地下にある中庭は、小規模ながら椿に蝋梅、冬場は降り積もる雪から樹木の枝を守る「雪吊り」の庭木などを眺めることができます。

現在は中庭のそばには金沢駅模型コーナーや北鉄・浅野川線の地下駅が設置され、鉄道好きにはぜひこの地下空間にも訪れていただきたいと思います。

地上だけにあらず!金沢駅

写真:古都の U助

地図を見る

金沢駅の地下空間は全体を見ると、とにかく広い!時にはこの地下スペースでフリーマーケット等のイベントが開催されることもあります。

地上だけにあらず!金沢駅

写真:古都の U助

地図を見る

エスカレーターで地下から地上へ向かう際に見上げるガラスドームも圧巻の美しさ。思わず目を奪われてしまいそうになりますが、足元には気をつけるようにしましょう!

金沢のゆるキャラ「ひゃくまんさん」

金沢のゆるキャラ「ひゃくまんさん」

写真:古都の U助

地図を見る

加賀のゆるキャラとして2013年頃から活躍しているのが「ひゃくまんさん」です。もともと北陸新幹線金沢駅の開業をPRするために誕生し、現在は石川県の観光アピールの任についています。

だるまのような愛らしいスタイルは郷土玩具「加賀八幡起上り」から、美しい模様は加賀友禅や九谷焼の模様をそれぞれモチーフとしています。お土産品のデザインとしても大人気の「ひゃくまんさん」は、金沢駅の観光案内所に飾られていますので、記念撮影としてはこちらがおすすめです。

鉄道ファン必見!

鉄道ファン必見!

写真:古都の U助

地図を見る

金沢のお土産が各種揃う百番街の前、コインロッカー横に設置されているC58形140号の動輪模型は、鉄道ファン必見の撮影スポット。これは金沢駅開業110周年を記念して平成20年設置されたもので、線路の枕木や砂など細部まで再現されている点がニクイです。

やかん体、転倒する

やかん体、転倒する

写真:古都の U助

地図を見る

金沢駅周辺の数あるアートスポットの中でも特にユニークなのは金沢駅東側(兼六園口)、金沢フォーラス前にある「やかん体、転倒する」という彫刻作品でしょう。こちらの作品は金沢・まちなか彫刻作品・国際コンペティション2006において最優秀賞に選ばれたもので、やかんがひっくり返って半分埋まっている、という斬新なもの。小京都、古都としてののイメージの強い金沢ですが、金沢駅や金沢21世紀美術館はじめ現代アートの町としても新しい魅力を発信する象徴の1つとなっています。

旅の目的地

世界に認められた美しい金沢駅。旅の出発点として通過してしまうだけではあまりにもったいなく、ぜひ旅の目的地としていただきたいです。もちろんお土産やご当地グルメも盛りだくさんですよ!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/17−2017/03/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルジェイピーでまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -