京都祇園「あのん」のあんぽーねはお土産にぴったり!

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

京都祇園「あのん」のあんぽーねはお土産にぴったり!

京都祇園「あのん」のあんぽーねはお土産にぴったり!

更新日:2017/07/23 20:02

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

「嵐にしやがれ」でメンバーが絶賛した京都祇園あのんの「あんぽーね」。自分好みであんことマスカルポーネチーズをのせて食べる和洋折衷の最中は、一口食べた途端、ひたすら感動あるのみ!
あんぽーねが有名な「あのん」では、他の餡スイーツも珠玉のラインナップ!京都でお土産&町屋カフェを探しているあなた!古都の街並みも楽しめる京都祇園「あのん」は外せません。

京都祇園「あのん」・あんぽーねの黄金比率

京都祇園「あのん」・あんぽーねの黄金比率

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

京都祇園「あのん」は、おはぎで有名なサザエ食品と「御影高杉」の元シェフ・パティシエ西園氏がタッグを組んだ和菓子のお店。全国にファンをもつおはぎの餡とナチュラルな味わいに仕上げたマスカルポーネチーズクリームを組み合わせる絶妙なセンスは、さすが人気パティシエの仕事技。

餡と自家製クリームの味わいをさらに引き立たたせてくれるのが、羽二重糯米を使った香ばしく歯切れのいい最中。京都祇園「あのん」のあんぽーねは、作りたての最中を味わってもらいたいという思いから、最中の皮と粒あん、自家製クリームを別々に用意しているのです。

ハーフハーフで食べてもよし、ほっこりとした甘味のあんこだけで食べてもまた美味。筆者オススメはあん6:チーズ4の割合。塩気と甘味のバランスが絶妙です!

日持ちする「あんぽーね」はお土産に最適!売り切れ注意!

日持ちする「あんぽーね」はお土産に最適!売り切れ注意!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

あんぽーねは製造日から30日後までが賞味期限。購入してから約1か月は日持ちがするのでお土産に最適です。もちろん、自宅でも作りたて最中が食べられるようにと最中の皮とあん、マスカルポーネチーズクリームは別々に入れられています。

5個、10個、20個と箱や包装紙がそれぞれ違い、どれもとってもおしゃれ。大切な人のお土産にぜひどうぞ!

日持ちする「あんぽーね」はお土産に最適!売り切れ注意!

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

品切れもあるほどの人気ぶりのあんぽーねは、早い時間帯の購入がオススメ。平日は12時から、土日祝日は10時からオープンなので、オープンとともに行きたいところですが、実はオープンから1時間後が狙い目。

オープン前後は、地元の人や観光客が多く並び、待ち時間も発生しますが、一通り、お土産購入が終わるのが1時間後。なるべく並びたくないな〜という人はぜひ、1時間後に行ってみてください。

坪庭の緑が美しいイートインスペース

坪庭の緑が美しいイートインスペース

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

京都祇園あのんは、1階の入口部分がお土産販売スペースで、奥と2階がイートインスペースになっています。1階奥には坪庭があり、京都らしい雰囲気であんスイーツを味わうことができます。

また、2階部分は座り心地のよいソファーを置いた和風スタイル。町屋の風情を残す店内は、いつまでも居座ってしまいそう。

坪庭の緑が美しいイートインスペース

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

カウンター席もあるので、京都一人旅の人でも気軽に利用できます。目の前で作られていくスイーツプレートを見るのが楽しい席です。

あんです・あんくれあ・あんたると・あんこスイーツのラインナップがすごい

あんです・あんくれあ・あんたると・あんこスイーツのラインナップがすごい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

あんぽーねで有名な京都祇園あのんですが、他にもあんこを使ったさまざまなスイーツがあります。ビジュアル、ネーミングともに一押しなのが「あんです」。

抹茶モンブラン?と見間違うビジュアルからネーミングされた「あんです」。はい、これはあんです(笑)。サクサク食感のメレンゲ菓子を土台に、粒あん、生クリームをのせ、その上にあっさりとした味わいの白あんをモンブラン風にデコレーション。真っ白い白あんに抹茶を振り掛けた「あんです」は、雪解け後、春が訪れたアンデス山脈をイメージしたのだそう。

サクサク食感に抹茶のほんのりとした苦みとあんの甘さの配分が絶妙です!

あんです・あんくれあ・あんたると・あんこスイーツのラインナップがすごい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

こしあんと生クリームをはさんだ「あんえくれあ」、彩り豊かなあんこをはさんだ「あんまかろん」、あんこをタルト生地で焼き上げた「あんたると」などどれもこれもみんな食べたい!一つに決められない!という人にオススメなのが、スイーツセット。

あんです・あんくれあ・あんたると・あんこスイーツのラインナップがすごい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

あんぽーねのほか、6種類のスイーツから2種とコーヒーかお茶がついたスイーツセットは1200円。盛り付けも華やかなので、カフェも利用してみたいという人はぜひ、お試しを。そのほか、夏にはかき氷、冬にはぜんざいなど、京都らしい和スイーツを堪能できます。

京都らしい町並みが楽しめる祇園白川すぐ

京都らしい町並みが楽しめる祇園白川すぐ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

京都祇園「あのん」は、京都らしい風情を残す祇園白川から徒歩数分。花見小路通や八坂神社も徒歩5分圏内で、観光の途中に立ち寄ることができます。

爆発的人気の京都土産・京都祇園「あのん」のあんぽーね

テレビや雑誌で取り上げられてから、爆発的な人気を誇る京都祇園「あのん」のあんぽーね。こだわりのあんことマスカルポーネチーズをさくさくの最中にサンドした味わいは、今までの最中の味わいを覆す究極の味!

自分好みで作るオリジナル和洋折衷最中。京都らしいお土産が買いたい!ワンランク上の和スイーツが食べたい!そんなわがままをかなえてくれる新・京都土産です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ