チョコレート工場見学は埼玉「明治なるほどファクトリー坂戸」へ!無料&個人予約可能!

| 埼玉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

チョコレート工場見学は埼玉「明治なるほどファクトリー坂戸」へ!無料&個人予約可能!

チョコレート工場見学は埼玉「明治なるほどファクトリー坂戸」へ!無料&個人予約可能!

更新日:2017/05/12 16:59

中島 誠子のプロフィール写真 中島 誠子 トラベルライター

"チョコレート工場"という響き、いいですよね。埼玉県にある「明治なるほどファクトリー坂戸」では、チョコレートとカールの工場を見学することができます。なんとできたてカールの試食もできちゃいます。見学無料、嬉しいお土産付き。1名〜個人のWEBが予約可能です。チョコの香りに包まれながら、幸せ気分で見学してみませんか?

明治なるほどファクトリー坂戸とは?

明治なるほどファクトリー坂戸とは?

写真:中島 誠子

地図を見る

「明治」は、お菓子やアイス、乳製品、ベビーミルク等の製造・販売を行う大手食品会社。全国に30以上の製造工場が点在し、そのうちの7ヶ所で工場見学をすることができます。

埼玉県にある坂戸工場の見学施設は、2016年7月に「明治なるほどファクトリー坂戸」としてリニューアルオープン。おいしさ・たのしさの世界や健康・安心に関する情報を体験できる体験型見学施設として生まれ変わりました。

敷地は東京ドーム約2個分。チョコレート、カール、ガム、グミ、ビスケット、チョコスナック菓子、ココア等が製造され、ビッグスケールの工場の中はお菓子が詰まった夢の世界。見学ができるのは、その中のチョコレートとカールの製造ラインです。板チョコの看板にお出迎えされ、いざ夢のチョコレート工場へ出発!

明治なるほどファクトリー坂戸とは?

写真:中島 誠子

地図を見る

工場見学は、工場のおはなし、ビデオ映像からスタート。おいしいものを作るためのこだわり、安心安全のお菓子作りのための徹底した管理体制等、工場に来てみないとわからない工場の裏側を知ることができます。ファミリーデー見学会等お子様向けの見学会の際は、お子様向けのビデオ映像になり、誰でも楽しめる内容となっています。

明治なるほどファクトリー坂戸とは?

写真:中島 誠子

地図を見る

工場見学の前後に、自由に見学できるエントランススペースへぜひ。そこには実物のチョコレートが流れるチョコレートファウンテンや明治の商品展示等があります。

チョコのいい香りに包まれて!チョコレート工場を見学

チョコのいい香りに包まれて!チョコレート工場を見学

写真:中島 誠子

地図を見る

工場に入る前から香るチョコのいい香り。工場棟に入ると、さらに強いチョコの香りに包まれ、幸せな気分になります。工場の入口はブラジルのカカオ農家をイメージして作られ、天井はカカオの木々の木漏れ日を再現しています。思わずワクワクしてしまう空間で、まずカカオのこと、チョコレートの歴史や健康効果等を学びます。

人類がチョコレートを口にしたのは、なんと今から約4000年前。日本には140年前(明治時代)に伝わり、製造が始まったそうです。カカオの木はどんな木なのか、どんな実なのか、チョコレートはどうやって作るのか、そしてチョコレートの知られざる栄養素等、へ〜と驚く雑学がいっぱいです。

チョコのいい香りに包まれて!チョコレート工場を見学

写真:中島 誠子

地図を見る

カカオ豆がチョコレートになるまでの道のりは結構長い。遠い国で栽培されたカカオ豆を輸入、工場で豆の選別をしてローストします。そして、すりつぶす、混ぜる、細かくする、練る・・・という工程を終え、美味しいチョコレートが完成。

模型や実物、映像を見ながら、チョコレートができるまでを学びましょう。工場見学ではこの先の型に流し込む工程から見ることができます。

チョコのいい香りに包まれて!チョコレート工場を見学

写真:中島 誠子

地図を見る

さあ!ミルクチョコレートのゲートを通って、いよいよ工場見学路へ!ドロドロのミルクチョコレートを型に流し込み、冷やして、型抜きし、包装、検品する流れを見学します。チョコレートを型に流し込む瞬間や、大量の板チョコが運ばれるベルトコンベアが見どころ。子供に大人気のチョコ「ツインクル」の包装場面も見学できますよ。

圧巻の景色も!カール工場も楽しい

圧巻の景色も!カール工場も楽しい

写真:中島 誠子

地図を見る

チョコレート工場の見学を終えたら、次はカール工場見学へ。見学路は、カールおじさんが住むおらが村をイメージして作られ、とうもろこしが描かれた壁や雲型のライトがかわいく、ルンルン気分になれる空間です。

さて、みなさん、"カールは油であげていないスナック"ということをご存知でしょうか。実はとうもろこしを原料とした生地を形成して乾燥しているだけなのです。これは驚きですよね。つまり、カロリーが押さえられているお菓子なのです。普段何気なく食べているカールについて学べるのも工場見学の楽しみの一つです。

圧巻の景色も!カール工場も楽しい

写真:中島 誠子

地図を見る

カール工場の一番の目玉はコレ。カールがむにゅっと機械から出てくるシーンです!原料を圧縮後、押し出された生地を高速カッターで切断し、1秒で25〜30個のカールの形が完成します。

実際はスピードが速すぎて目で追うことが難しいのですが、映像でスローシーンの再生がありますのでそちらもチェックしてみてください。気持ちいいという表現をしてよいのか分かりませんが、とにかくずっと見ていたくなる機械です。

また、カールが大量に入った大きなタンクにもご注目を。漂うカールのいい香りに後押しされ、そのタンクに埋もれたくなる気分になります。

圧巻の景色も!カール工場も楽しい

写真:中島 誠子

地図を見る

見学が終わったら、見学路の一番奥にある「ウカール神社」へ。その名の通り、受験合格祈願に人気のようです。お願いごとをすると何か声が聞こえてくるかもしれません。

できたてカールの試食が激ウマ!嬉しいお土産付き!

できたてカールの試食が激ウマ!嬉しいお土産付き!

写真:中島 誠子

地図を見る

カール工場のもう一つの目玉はコレ。ボタンを押すと、できたてほやほやのカールが出てくる夢の窓口!ひとり一袋、お土産としてお持ち帰りできます。カールの味は当日製造されているものなので、チーズ味なのかカレー味なのか、はたまた限定商品なのかは当日のお楽しみに。

ここから出てきたカールを案内スタッフの方が試食させてくれます。できたてはほのかに温かく、まだ調味料が生地に染み込んでいないので、サクっとしていて薄味。これが最高に美味しい。ここでしか味わえないカールを堪能しましょう。

他、果汁グミ等のお土産をもらうことができます。無料なのに美味しい特典が付いてくるなんて、工場見学って素敵ですね。

素敵なフォトスポットも!

素敵なフォトスポットも!

写真:中島 誠子

地図を見る

基本的に見学通路内での写真撮影はできませんが、他の箇所でフォトスポットがあるので記念にぜひ。ホールの手前には、ハート型のチョコレート看板と大きなミルクチョコレートと一緒に写真が撮れるフォトスポットがあります。

実はここのベンチ、座ると体と体がくっつくラブチェア。デートではもちろん、お友達同士やご家族での撮影にもお勧めです。

素敵なフォトスポットも!

写真:中島 誠子

地図を見る

カール工場の出口にあるカールおじさんと写真が撮れる人気のフォトスポット。

素敵なフォトスポットも!

写真:中島 誠子

地図を見る

集合写真を撮るなら、エントランスに設置されたキャラクターたちのパネル前で。見学した日にちも入るようになっているので、工場見学の記念撮影にぴったりです。

予約方法&アクセス

◆予約◆
工場見学は、グループや小学生等の団体が中心となりますが、2016年9月〜通年で1名より予約が可能になりました。少人数でも参加が可能になり、大人の社会科見学としても大人気です!また、9名以下であれば電話予約の他、WEB予約もでき、憧れのチョコレート工場がぐっと近くなりました。(10名以上の場合はお電話でお問い合わせください)

平日、1日3回(9:30〜、11:30〜、14:00〜)実施

他、夏休みや春休み等に開催されるファミリーデー見学会もあるので、ご家族での参加もお勧めです。見学は4歳以上の方のみ。車椅子の方でも参加が可能です。

◆アクセス◆
東武東上線「若葉駅」から徒歩約15分、バス利用で約6分。ちなみに、池袋駅から若葉駅までは電車で約41〜43分で、都内からもアクセスが良いですよ。車の場合、関越道「鶴ヶ島IC」から約5分。小江戸「川越」は隣町、工場見学後に蔵造りの町並みを散策するのもいいでしょう。

◇明治なるほどファクトリー坂戸◇
住所:埼玉県坂戸市千代田5-3-1
見学予約・お問い合わせ電話番号:049-283-1398
(平日9:00〜12:30、13:30〜16:30)

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/14 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ