名古屋駅ナカ「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」、女子に嬉しい朝昼晩!

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

名古屋駅ナカ「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」、女子に嬉しい朝昼晩!

名古屋駅ナカ「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」、女子に嬉しい朝昼晩!

更新日:2017/04/29 12:42

HIRATA ERIKOのプロフィール写真 HIRATA ERIKO 格安子連れトラベラー、名古屋フカボリライター、レゴランド・ジャパン愛好家

ケチャップやトマト製品のトップメーカーであるカゴメ。実は名古屋に本社があり、名古屋駅構内にはカゴメとして唯一の飲食店「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」があります。カゴメならでは、名古屋ならではのメニューが充実しているだけでなく、KAGOMEの焼き印が押されたオムライスや冷凍ミニトマトがゴロゴロ入ったカクテルなど、つい写真に撮りたくなるメニューも満載です。

カゴメにしかできない、名古屋×カゴメのコラボモーニング

カゴメにしかできない、名古屋×カゴメのコラボモーニング

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」(以下「トラッツィオーネ」)があるのは、名古屋駅ナカ。マリオットアソシアホテルの向かい側というアクセス抜群の立地でありながら、駅構内としてはやや人通りが少なく、比較的静かなエリアです。

営業時間が7時〜22時半と長く、1日中利用できるのがまず便利。しかも、モーニング、ランチ、カフェ、ディナーと時間帯に合わせてメニューや営業形態を変えているので、いつ行っても使い勝手の良いお店になっています。

カゴメにしかできない、名古屋×カゴメのコラボモーニング

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

名古屋モーニングは有名ですが、実は8時オープンのお店がわりと多いのです。その点、トラッツィオーネは7時から開いているので出発が早い方でも利用しやすいですよ。

トラッツィオーネのモーニングは4種類。ドリンク代のみでトーストとゆで卵が付く基本のモーニングと、小倉トーストモーニング、キッシュとミニサラダのモーニング、たっぷりのサラダが付く朝べジモーニングがあります。どれも魅力的ですが、名古屋らしいモーニングを楽しむなら、やはり小倉でしょうか。

そして2017年4月にはモーニングが一部リニューアル。全モーニングメニューで「カゴメ 野菜生活100」(オリジナルとフルーティサラダ)が飲み放題になり、よりカゴメらしい名古屋モーニングをいただけるようになりました。朝食でしっかりビタミン補給できるのは嬉しいですね。

かわいい!トラッツィオーネのフォトジェニックなランチ

かわいい!トラッツィオーネのフォトジェニックなランチ

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

トラッツィオーネのランチは、サラダとドリンク付きで1,000円以下。大盛りも無料と、駅ナカにしては非常にリーズナブルな料金設定になっています。

「KAGOME」の焼き印が印象的なオムライスは、なんとも心惹かれる姿。中のケチャップライスは、濃いめの味付けでとてもおいしいです。ちなみにこのオムライス、夜はシメ用にハーフサイズでも提供されます。ハーフでも、このかわいい焼き印は押していただけるそうですよ。

かわいい!トラッツィオーネのフォトジェニックなランチ

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

名古屋めしを食べたい人におすすめなのは、鉄板ナポリタン。鉄板の上に敷かれた卵をとナポリタンを一緒に食べるのは意外と難しいのですが、挑戦してみてください。セットドリンクはコーヒーか紅茶が基本ですが、差額を支払えばトマトジュースなどほかのドリンクにも変更できます。

ほかに、カゴメの管理栄養士さんが監修する「カゴメヘルシープレート」もあります。米粉パンや有機野菜など、健康志向の方におすすめのランチです。

トラッツィオーネの夜は、フルサービスのバルに変身

トラッツィオーネの夜は、フルサービスのバルに変身

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

17時まではセルフサービス方式のトラッツィオーネですが、夜は注文を取りに来ていただけるテーブルサービスになります。と言っても内装が変わるわけではありませんので、朝やお昼と同様、おひとりさまでも利用しやすい雰囲気は変わりません。

トマトメニューはもちろん豊富で、こちらは魚介類がたっぷり入った「トマトパッツァ」(ハーフサイズ)。トマト缶を使ったアレンジ料理としてカゴメがイチオシしているメニューでもあり、公式サイトにはトマトパッツァのレシピが多数掲載されています。

トラッツィオーネの夜は、フルサービスのバルに変身

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

こちらは「とろけるチーズの丸ごとトマトオーブン焼き」。トマトとチーズ、間違いない組み合わせです。シンプルなお料理ですが、この美しい仕上がりは家庭ではなかなか真似できません。

トラッツィオーネの夜は、フルサービスのバルに変身

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

「うまみがギュッとつまったトマトのピッツァ」は、その名の通り、うまみが凝縮されたドライトマトが使われています。見た目はシンプルながら、トマトの底力を感じられるピッツァですよ。ほかに「イタリア産ズッキーニとベーコンのピッツァ」「たっぷりルッコラと生ハムのピッツァ」があります。

野菜、肉、名古屋めし!美しくボリューミーな一品料理

野菜、肉、名古屋めし!美しくボリューミーな一品料理

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

トラッツィオーネの人気メニューは、トマト料理だけではありません。名物料理のひとつが、「新鮮野菜のバーニャカウダ」。彩りと食感の良い野菜が華やかに盛りつけられており、女子のテンションが上がる一皿です。

なお、トラッツィオーネが親切なのは、人数によって注文するサイズを変えられるメニューが多いこと。このバーニャカウダも、1〜2名用のミニ、2〜3名用のハーフ、4〜5名用のグランデがあります。写真は、このボリュームでハーフです。

野菜、肉、名古屋めし!美しくボリューミーな一品料理

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

野菜料理ばかりじゃ物足りない、という人も安心。チキンステーキやローストビーフ、厚切りベーコンなど、お肉メニューも豊富に揃っています。写真はいろんな肉料理を一度に味わえるお肉の盛り合わせ。

バーニャカウダと同様に、ミニ、ハーフ、グランデがあるのですが、なんとこれでも「ミニ」です。大勢で行って、グランデを頼んでみたくなりますね。

野菜、肉、名古屋めし!美しくボリューミーな一品料理

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

名古屋駅構内ですから、旅行者に嬉しい名古屋風のメニューもあります。これは「牛すじ肉のトマみそチーズグラタン」。じっくり煮込まれた牛すじに、トマト、みそ、チーズ、半熟卵。その相性の良さは言うまでもありません。

全種類制覇してみたい、カゴメのトマトカクテル

全種類制覇してみたい、カゴメのトマトカクテル

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

トラッツィオーネのドリンクメニューは、ビールやワインのほか、カゴメならではのトマトカクテルの種類が豊富です。トマト×ビールの「レッドアイ」は有名ですが、ウォッカ、テキーラ、ジン、ラムなどがあります。

写真はトマト×ラムの「トマト・モヒート」。近年大人気のモヒートのトマト版、ぜひお試しください。

全種類制覇してみたい、カゴメのトマトカクテル

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

こちらは、冷凍果実がたっぷり入ったサワー。ピンクグレープフルーツやパイナップル、キウイなどさまざまなフルーツでお願いできますが、ここで飲むならやっぱりトマトでしょう。凍ったミニトマトがたっぷり入っている贅沢なトマトサワーです。

実は、出張族にもぴったりのトラッツィオーネ

トラッツィオーネのディナータイムにはコース料理もあるので、宴会利用も可能。カラフルな野菜料理が多いので、特に女子会には最適です。

一方、コンセント付きのカウンター席があり、wi-fiも利用できるので出張族にもおすすめです。

リーズナブルで、アクセスが良くて、名古屋めしがあって、フォトジェニックで、おいしい。名古屋で食事場所に困ったら、五拍子揃った「トラッツィオーネ ナゴヤ ウィズ カゴメ」を思い出してください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/02/09−2017/04/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -