「OSAKA光のルネサンス2020」は都市幻想!注目の見どころは?

「OSAKA光のルネサンス2020」は都市幻想!注目の見どころは?

更新日:2020/11/05 14:28

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家
大阪のクリスマス・イルミネーション「大阪 光の饗宴」。数あるプログラムの中でも、「OSAKA光のルネサンス」は最もおすすめ。会場となる中之島公園では、レトロな建物がライトアップされ、幻想的な雰囲気につつまれます。メインのイベント期間は2020年12月14日〜25日(17時〜22時)。そこで注目の見どころや穴場のイルミネーション・スポットもご紹介!混雑を避けて、イルミネーションを楽しみたい方もぜひ!

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

「OSAKA光のルネサンス」とは?

「OSAKA光のルネサンス」とは?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪・中之島公園を舞台に行わる「光のアートフェスティバル」。これが、「OSAKA光のルネサンス」です。中之島公園へは、大阪のターミナル「JR大阪駅」から、地下鉄・御堂筋線で一つ目の「淀屋橋駅」で下車。交通アクセスがたいへん便利な場所にあります。会社帰りにもふらりと立ち寄ることができ、大阪で人気のイルミネーション。

「OSAKA光のルネサンス」とは?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

見どころ・ポイントは、レトロな建物に美しく映し出されるプロジェクションマッピング。プロジェクタのような映写機器を使い、映画さながらのイルミネーションを楽しむことができます。

「OSAKA光のルネサンス」とは?

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪の大規模なプロジェクションマッピングでは、大阪城・西の丸庭園で行われる「大阪城イルミナージュ」がありますが、これは有料。チケットや予約不要で、気軽に素敵なイルミネーションを無料で楽しむことができるのが「OSAKA光のルネサンス」の魅力です。

大阪市中央公会堂のマッピング

大阪市中央公会堂のマッピング

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「OSAKA光のルネサンス2020」で注目の見どころは、美しくライトアップされた大阪市中央公会堂。「OSAKA光のルネサンス」は2012年から始まり、今年もプロジェクションマッピングが行われますが、年々レベルがアップしているので見逃せません。

ダイナミックな音楽と美しい光の演出。まさに圧巻の一言。大迫力を感じたいのなら最前列がおすすめ。しかし、少し離れた位置でも、十分に楽しむことができます。

大阪市中央公会堂のマッピング

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「OSAKA光のルネサンス2020」で最大の見どころは、大阪市中央公会堂のプロジェクションマッピング。「いのち息づく、希望の光」をテーマに、命の誕生をテーマにしたプロジェクションマッピングが中央公会堂で行われます。

大阪市中央公会堂のマッピング

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

建物のライトアップでは、大阪市庁舎もおすすめ。この美しい光の線は、「人と人のつながり」を表現したもので、八角形の明かりの中心には「大阪・光の饗宴」のロゴが浮かびあがります。

開催期間:2020年11月3日(火)〜12月31日(木)
時間:17:00〜23:00
会場:大阪市庁舎正面

イルミネーションストリート!

イルミネーションストリート!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪市役所と大阪市中央公会堂を結ぶ通りには、ケヤキ並木が続き、この時期は美しいイルミネーションストリートに変わります。見どころは、音楽のリズムに合わせて、光が幻想的に浮かびあがる演出。

開催期間:2020年11月3日(火)〜12月31日(木)
時間:17:00〜23:00
会場:みおつくしプロムナード

イルミネーションストリート!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「大阪市中央公会堂」の正面も、おしゃれなイルミネーションが続きます。このあたりは比較的に空いているので、混雑を避けてイルミネーションを楽しみたい方におすすめのスポット。

BIGスノーマン、ひかりの実も

BIGスノーマン、ひかりの実も

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

可愛い雪だるまの親子(BIGスノーマンとco-BIGスノーマンの親子)も、穴場のスポット。まわりにある「ひかりの実」にも、どうぞご注目ください。これは地域の子供たちが作った作品で、笑顔を描くことで、みんなで笑顔になろうというもの。子供たちが描く、可愛い笑顔。ほのぼのとした気持ちになることでしょう。

会場:中之島公園バラ園

BIGスノーマン、ひかりの実も

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

こちらのイベントも、どうぞご注目。芸術大学の学生さんたちが制作した光のアートも楽しむことができ、ここは、穴場のスポット。

会場:中之島公園バラ園

穴場のイルミネーションはここ!

穴場のイルミネーションはここ!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「OSAKA光のルネサンス」は12月25日で終了しますが、中之島公園をつらぬく大阪のメインストリート「御堂筋」では、2020年11月3日(火)〜12月31日(木)まで開催。御堂筋の沿道に建ち並ぶイチョウ並木が美しくきらめきます。混雑を避けて、のんびりイルミネーションを楽しみたい方におすすめのスポット。

穴場のイルミネーションはここ!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「御堂筋イルミネーション」は、“世界で最も多くの街路樹に、イルミネーションを飾った通り”として、ギネス世界記録に認定(2014年)されています。全長約4キロメートルの“光の道”は圧巻。これも見どころ。

場所:御堂筋(阪神前交差点〜難波西口交差点)
アクセス:地下鉄「淀屋橋駅」など
期間:2020年11月3日(火)〜12月31日(木)
点灯時間:17:00ごろ〜23:00

穴場のイルミネーションはここ!

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

いかがだったでしょうか?
毎年、きらびやかなイルミネーションを楽しませてもらえる、「OSAKA光のルネサンス2020」。以前に、世界を旅する巨大アヒル「ラバー・ダック」(Rubber Duck)が遊びに来てくれたこともあり、イベントを盛りあげてくれました。

なお、大阪でおすすめのクリスマス・イルミネーションについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

OSAKA光のルネサンス2020の基本情報

場所:大阪市役所周辺〜中之島公園
アクセス:地下鉄「淀屋橋駅」、京阪「大江橋駅」「なにわ橋」「北浜駅」
開催期間:2020年12月14日(月)〜12月25日(金)   
開催時間:17:00〜22:00(一部〜23:00)

※一部コンテンツは11/3(火・祝)〜12/13(日)、12/26(土)〜12/31(木)も実施

2020年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/12/15−2018/12/25 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -