裏磐梯・桜峠は3000本の山桜が絶景!GWが見頃の穴場花見名所

裏磐梯・桜峠は3000本の山桜が絶景!GWが見頃の穴場花見名所

更新日:2019/05/09 17:00

藤田 聡のプロフィール写真 藤田 聡 温泉研究家、紅葉ガイド
桜峠は山桜が整然と並ぶ、裏磐梯の花見名所。日帰り温泉施設ラビスパ裏磐梯に隣接した場所に、2001本のオオヤマザクラを植樹したのが始まりで、今では約3000本になり猛烈な美しさ。ゴールデンウィークに見頃時期を迎える観光地なので、連休中の旅先に断然おすすめです。
入園料も駐車場も一切無料。今後の成長により日本を代表する花見名所になるに違いない、裏磐梯「桜峠さくらまつり」の絶景を紹介します!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

裏磐梯「桜峠さくらまつり」は駐車場から絶景!

裏磐梯「桜峠さくらまつり」は駐車場から絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

桜峠さくらまつりの日程は、開花状況に合わせて直前に決定。日帰り温泉施設「ラビスパ裏磐梯」の西側で開催されます。ラビスパ裏磐梯の駐車場からも行けますが、帰りが上り坂になるので、少し西側にある専用の桜峠駐車場がおすすめです。

ただし、桜峠駐車場は規模が小さくGW中は大混雑するので、混雑時はラビスパ裏磐梯の大規模駐車場を利用しましょう。施設正面ではなく、施設の左奥に第二駐車場があり、桜峠の桜並木に隣接しています。なおラビスパ裏磐梯では、花見客にトイレの使用も許可して全面的にサポート。お礼にジュースを買ったり、最後に日帰り入浴をして気分よく過ごしましょう。

写真は桜峠駐車場の一番奥から見た山桜の様子で、ここからでも既に絶景です!桜峠、およびラビスパ裏磐梯の場所は、写真右下の「地図を見る」をクリックすると、撮影地の詳細地図が表示されます。

ヤマザクラが峠を桜色に染める!

ヤマザクラが峠を桜色に染める!

写真:藤田 聡

地図を見る

桜峠には整然と桜が植樹されており、見頃の時期には峠全体がピンク色に染まります。桜並木の中に降りて行き、至近距離から花見を楽しみましょう!この時に注意したいのが、峠の斜面でアップダウンを繰り返すと疲れること。峠の同じ高さの場所を奥まで真っ直ぐに歩いて行きましょう。

桜峠は2001年の敬宮愛子内親王殿下御生誕を記念して、翌年2001本の山桜をオーナー制により植樹したのが始まり。標高が高いため例年の見頃はゴールデンウィーク過ぎになり、GWには「桜峠さくらまつり」を開催。以前は一部分の桜をライトアップしていましたが、近年は行われなくなりました。裏磐梯は昼間の絶景が有名で、夜には観光客は帰ってしまうので仕方ありません。

「桜峠さくらまつり」開催期間は、開花状況に合わせて毎年直前に決定されます。最新の開花状況は、北塩原村のホームページでご確認下さい。(記事最後の「この記事の関連MEMO」の中にリンクがあります。)

実は一番奥に、さらに桜の絶景が!

実は一番奥に、さらに桜の絶景が!

写真:藤田 聡

地図を見る

「桜峠さくらまつり」の会場を奥まで歩いて行くと、写真のような光景が出現。丘の下にも桜並木が延々と続いているのです。桜が一層絶景に見えて、感激するに違いありません!

この先は断崖絶壁になっていますが、左側を見ると下の会場へ降りていく歩道もあります。アップダウンがかなりあり大変ですが、余力があれば、下の会場にも行ってみましょう。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

これぞ日本屈指の桜の絶景!

これぞ日本屈指の桜の絶景!

写真:藤田 聡

地図を見る

「桜峠さくらまつり」では、この一番奥を上から見下ろした様子が一番絶景。一面の桜の中に東屋があり、桜がかなりの大木に成長しているのが分かります。

現時点でも既に日本屈指の桜の絶景ですが、今後の成長を考えれば、将来的には日本を代表する花見名所になる事は、疑いようもありません。穴場のうちに存分に楽しむのがおすすめです!

観音寺川の桜並木もおすすめ!

観音寺川の桜並木もおすすめ!

写真:藤田 聡

地図を見る

桜峠は標高が高く開花時期が遅い上に、穴場の花見名所なので見頃情報がなかなか得られないのが難点。折角行っても、開花していない場合もあります。

そんな場合におすすめなのが、猪苗代町の観音寺川の桜並木。しかし、穴場の桜峠とは異なり有名な花見名所なので、平日でも写真のような混雑です。

観音寺川は桜並木の下に緑に包まれた小川が流れている、のどかな風情が魅力なので混雑は似合いません。早朝の閑散としている時間帯に行きましょう!

観音寺川の桜並木のにも、福島県には桜の花見名所が多数あります。会津地方では特に、日中線記念自転車歩行者道のしだれ桜がおすすめです。

さらに、日本を代表するヤマザクラの一本桜「越代の桜」(古殿町)など、ゴールデンウィークに見頃を迎える花見名所も多いので、周遊して楽しめます。毎年最後の桜の花見は、福島県が断然おすすめです!

裏磐梯「桜峠さくらまつり」基本情報

住所:福島県耶麻郡北塩原村大塩桜峠8664-5
電話:0241-32-2511(北塩原村商工観光課)
例年の桜見頃時期:5月上旬
夜桜ライトアップ:なし
アクセス:JR磐越西線喜多方駅から磐梯高原行バス43分、ラビスパ裏磐梯下車すぐ

2019年5月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -