日当たり良好!スイス・レザンは豊富なアクティビティとチーズが魅力

| スイス

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日当たり良好!スイス・レザンは豊富なアクティビティとチーズが魅力

日当たり良好!スイス・レザンは豊富なアクティビティとチーズが魅力

更新日:2019/04/08 16:09

平川 郁世のプロフィール写真 平川 郁世 フリーライター

アルプスの南側に位置し、さんさんと太陽が降りそそぐ風光明媚なレザン。周囲には手軽なハイキングコースが多く、他にもいろいろなスポーツが楽しめ、かつフランス語圏のため食事もおいしいのです。特にレザン特産のチーズ料理は、試してみる価値あり!
のんびりスイスを楽しみたい、家族連れにお勧めです!

有名な白ワインの産地、エーグル

有名な白ワインの産地、エーグル

提供元:レマン湖地方観光局

https://www.region-du-leman.ch地図を見る

レザンへのアクセスは、まずエーグル(Aigle)から。レマン湖沿いの小さな町・エーグルの駅前で、レザン行きの登山鉄道に乗ります。

車窓から見下ろすのは、エーグル城。ぶどう畑に囲まれて建つ古城です。現在、内部はワイン博物館となっており、年代物のワイン搾り機、世界中のワインラベル、ワインを題材とした一コマ漫画……ワインが欧州人の生活の中にどれほど溶け込んでいるかがよくわかります。

エーグルに寄るなら、ぜひ特産ワインを。エーグル城前のレストラン(La Pinte du Paradis)では、毎週ワイン農家が交替でエーグルワインを提供しています。Aigle Les Muraillesというシャスラー葡萄の白ワインは、辛口で和食とも相性がよいので、おみやげにいかがですか?
レストランの料理も、フランス語圏だけあって、繊細な味に感動すること請け合い。湖で採れた魚料理がおすすめです。特にブイヤベースは、ほぐした身と野菜が生クリームのコクと溶け合って、たまらない美味しさ!

陽光降りそそぐ、かつての療養地

陽光降りそそぐ、かつての療養地

写真:平川 郁世

地図を見る

レザンは標高1263メートル、スイス・アルプスの南側に位置するため、1年を通じて大変日当たりの良いところとして有名です。村全体が木々の緑、そして雄大な山々に囲まれ、どこを向いても絵になる眺め。

陽光降りそそぐ、かつての療養地

写真:平川 郁世

地図を見る

村内に点在するシャレーの周辺を散歩するだけで、カウベルが響き渡るアルプスの典型的な風景を満喫できます。ほんの少し足を伸ばせば、本格的な登山が楽しめる山にも簡単にアクセス。まさに家族連れにぴったりなリゾート地といえるでしょう。

陽光降りそそぐ、かつての療養地

写真:平川 郁世

地図を見る

かねてから長寿が多いことで知られていたレザンは、1800年代、酪農の村から結核の療養地へと変わりつつありました。多くのサナトリウム(結核療養施設)が建設され、日本の作家・芹沢光治良もここレザンで療養したとの記録が残っています。

第二次世界大戦後、抗生物質の発見により結核患者は激減。やがてレザンは、夏は避暑地、冬はスキーのリゾート地へと生まれ変わりました。
サナトリウムだった建物は、現在ホテルスクールやインターナショナルスクールなどに改装。なんと日本の「スイス公文学園高等部」もあります!かくしてレザンは、世界中の若者が集う、国際色豊かな観光地となったのです。

名物のチーズ料理が堪能できる!フロマジェリ

名物のチーズ料理が堪能できる!フロマジェリ

写真:平川 郁世

地図を見る

村には多くのレストランがありますが、特にレザン名物のチーズが食べたいなら、ここ「フロマジェリ(Le Fromagerie)」をおススメします!
店頭では、木彫りの牛がお出迎え。

名物のチーズ料理が堪能できる!フロマジェリ

写真:平川 郁世

地図を見る

フロマジェリ(チーズ屋さん)はその名の通り、フォンデューなどのチーズ料理が自慢。奥にはチーズの窯や材料が並んでいますが、実はチーズ製造が店内で行われているのです!

時間は夕方6時半から。夏季は金曜日のみ、冬季は不定期に行われるので、お店に直接お問い合わせください。簡単な作業なら実際に体験でき、出来たてチーズの試食も可能!
スイスの本格チーズ製造に参加できる、またとないチャンスです!!

名物のチーズ料理が堪能できる!フロマジェリ

写真:平川 郁世

地図を見る

そして2階は・・・なんと博物館になっているのです! 古き良き時代(18世紀)の山小屋生活がしのばれるような家具、工具、ミシン、楽器、タイプライター、時計、鍋や食器など、生活用品が多数展示されています。

この博物館、レストランのお客さまなら無料で観覧することができます。お食事前にぐるっとめぐっても良し、食事後にじっくりと眺めても良し。博物館の付いたレストランというのは、かなりお得感あり!

<基本情報>
住所:Rue du Village 4 1854 Leysin Switzerland 
電話番号:+41-24-494-22-05
アクセス:ヴィラージュ(Leysin-Village)駅から徒歩7分。

家族で楽しめるアクティビティが盛りだくさん!!

家族で楽しめるアクティビティが盛りだくさん!!

提供元:レマン湖地方観光局

https://www.region-du-leman.ch/en/地図を見る

レザンはまた、家族みんなで楽しめるさまざまなアクティビティを提供しています。例えば室内プール、ミニゴルフ、乗馬、スクワッシュ、釣り、マウンテンバイク、ノルディック・ウォーキング、アスレチックなどなど。

中でもロッククライミングは、レザンからゴンドラで行ける山、トゥール・ダイで体験できます! かなりの緊張を伴いますが、命綱があるので12歳以上からOK。別料金でガイドも付きますが、体力されあればガイドなしでも大丈夫。2時間ほどで息をのむようなアルプスの断崖絶壁を間近に見ることができます!!
詳細は、レザン観光局でお尋ねください。

レザンを囲む山々

レザンを囲む山々

写真:平川 郁世

地図を見る

このようにレザン村内だけでも楽しめますが、本格的なハイキングがしたい人は、さらに周辺に足を延ばしてみましょう。
例えばベルヌーズ山は、レザン村からゴンドラが出ていますので、気軽にアクセスできます。まずは頂上まで登っていって、そこから自力で下山するというコースなら、道がわかりやすい上、途中あちこちで牛や羊などに出会えます。

レザンを囲む山々

提供元:レマン湖地方観光局

https://www.region-du-leman.ch/en/地図を見る

ベルヌーズ山の頂上に、燦然と輝くガラス張りの建物が。このレストラン・ククロス(LE KUKLOS)はその外見から、周囲の山々と調和しているか賛否両論あるものの、とにかく足を運ぶ価値はあります。実はこちら、360度の回転レストラン。ゆっくりと回転する店内では、子牛のステーキを食べながら、トゥール・ダイやトゥール・ド・マイエンなどの山々が織りなす一大パノラマを堪能できます!

<基本情報>
住所:Route de Belvedere 8 1854 Leysin Switzerland
電話番号:+41-24-494-31-41
アクセス:レザン村からゴンドラに乗り、La Berneuse下車、徒歩1分。

1年中やること満載!

夏はこのような地理条件のもと、ハイキングが楽しめるレザンですが、冬はスキーリゾート地として有名です。施設もそろっており、スキーだけでなくソリやトレッキングなど、家族で楽しめます。
まさに1年中楽しめるリゾート地、それがレザンです!

2019年4月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2009/06/05−2018/10/12 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -