島巡りや芸術祭におすすめ!「TEN to SENゲストハウス高松」

| 香川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

島巡りや芸術祭におすすめ!「TEN to SENゲストハウス高松」

島巡りや芸術祭におすすめ!「TEN to SENゲストハウス高松」

更新日:2017/05/16 10:04

kyaoriのプロフィール写真 kyaori アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー

香川県高松市は高松観光はもちろん、瀬戸内海の島巡りやこんぴらさん参りなどの起点としても便利な場所です。そんな高松に費用を抑えて滞在したい方におすすめしたいのが「TEN to SEN ゲストハウス高松」。高松市の中心地にあるこのゲストハウスは、オーナー自らセルフリノベーションしたオシャレで居心地の良い空間です。

高松の中心地にあるアクセス抜群なゲストハウス

高松の中心地にあるアクセス抜群なゲストハウス

写真:kyaori

地図を見る

瀬戸内海のアートな島巡りやこんぴら参りなど、観光スポットが目白押しの香川県。県内を色々旅するなら、やはり交通アクセスの良い高松に滞在することをおすすめします。

そんな高松の滞在先として今回紹介するのが「TEN to SEN ゲストハウス高松」です。安く滞在したい方や色んな人と出会いたい方にはおすすめのゲストハウスです。
最寄駅の瓦町駅まで徒歩5分。高松市の繁華街である高松中央商店街に隣接しており、アクセスも立地も抜群です。瓦町駅から電車ですぐJR高松駅に出られます。またこの駅から金刀比羅宮まで行ける電車も出ているので、観光の起点の宿としてもってこい!

宿の周囲に居酒屋が数軒ありますが、それほど騒がしくはありません。

カフェのような共有スペースは居心地抜群

カフェのような共有スペースは居心地抜群

写真:kyaori

地図を見る

ゲストハウスに入ってすぐの共有スペースがこちら。まるでどこかのカフェのようにオシャレ!実はこのゲストハウス、オーナー自らセルフリノベーションして作り上げたのです。館内はオーナーの人柄を表すような温もり溢れる空間になっており、旅の疲れを癒してくれます。
特にこの共有スペースは居心地が良く、本を読んだり、ご飯を食べたり、旅の計画を立てたり、他のゲストと話をしたり…と、観光を忘れて入り浸ってしまうほど!

また、ゲストには日本人だけでなく瀬戸内海のアートな島めぐりに来た外国人も多いです。ゲストハウスで国際交流も楽しめますよ♪

カフェのような共有スペースは居心地抜群

写真:kyaori

地図を見る

共有スペースの隣にはキッチンもあります。IH調理器の他に、レンジやトースター、冷蔵庫も備えてあるので自炊派にはぴったり。
香川県は牡蠣やタコ、アナゴなどの魚介類も有名です。スーパーなどで新鮮な魚介類を見つけたら、宿で調理するのもあり!

カフェのような共有スペースは居心地抜群

写真:kyaori

共有スペースの壁には高松市内の観光スポット、島へのフェリーの時刻表や空港へのバス時刻表などの観光情報が貼ってあります。旅の計画をする際はこちらを参考にしてみましょう。

他にも色々聞きたいことがある方は、宿のスタッフさんに聞いてみましょう。周辺でおススメの飲食店や穴場の観光スポットなど教えてくれますよ!

部屋のタイプは相部屋と個室

部屋のタイプは相部屋と個室

写真:kyaori

地図を見る

部屋のタイプは相部屋と個室があります。
相部屋は男女混合ドミトリーか女性ドミトリー、個室は3部屋。写真は女性ドミトリーです。ベッドにはコンセント、ライト、カーテンが備え付けられています。カーテンを閉めればある程度のプライバシーが保てます。また部屋にはロッカーもあるので貴重品はこちらに保管しましょう。
お風呂は部屋の外に共有シャワーがあります。バスタブはないのであしからず!

ゲストハウス初心者の方におすすめ!

このゲストハウスのスタッフさんはフレンドリーで親切!ゲストハウスに泊まってみたいけど少し不安…というゲストハウス初心者の方にはおすすめの場所です。そして一番の魅力は居心地の良さ!旅の疲れを癒してくれる、ほっこりできるゲストハウスです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ