道後温泉であえて足湯。ハシゴしたい「ホテルの足湯」リスト

| 愛媛県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

道後温泉であえて足湯。ハシゴしたい「ホテルの足湯」リスト

道後温泉であえて足湯。ハシゴしたい「ホテルの足湯」リスト

更新日:2017/04/30 20:59

東郷 カオルのプロフィール写真 東郷 カオル トラベルライター

日本最古といわれる道後温泉は風情ある佇まいの本館があまりにも有名ですが、実は気軽に利用できる足湯を観光客に開放しているホテルも多いんですよ。
今回は、宿泊していなくても気兼ねなく使える「ホテルの足湯」を集めました。道後温泉を発つ前のちょっとした隙間時間や、歩き疲れた時にササッと利用できる便利な足湯をご活用ください。

道後温泉本館

道後温泉本館

写真:東郷 カオル

地図を見る

朝から夜までひっきりなしに入浴客や観光客が訪れる道後温泉本館。道後温泉に来たなら一度は利用してみましょう。
写真を撮るならば雰囲気ある夜がおすすめ。道後温泉本館は公衆浴場でありながら国の重要文化財に指定されており、しかもミシュラン・グリーンガイド・ジャポンで星3つ。海外からのお客さんも多く利用されています。

今回ご紹介するのは道後温泉本館ではなくホテルの足湯です。道後温泉で足湯?と思われるかもしれません。もちろん足湯は、この歴史ある道後温泉本館を利用した後のプラスアルファとしてお楽しみいただければ幸いです。

大和屋本店の足湯「伊予の湯桁」

大和屋本店の足湯「伊予の湯桁」

写真:東郷 カオル

地図を見る

道後温泉で足湯を開放しているホテルは道後温泉本館よりも北のエリアに多くあります。本館からも近くておすすめなのはこちらの「大和屋本店」。

旅館の入口とは違う場所に足湯への入口がありますので、宿泊者でなくても気兼ねなく利用することができます。「伊予の湯桁」と立札があるところが入り口です。

大和屋本店の足湯「伊予の湯桁」

写真:東郷 カオル

地図を見る

足湯は広々。よくお手入れされていて清潔感があります。さすが大和屋本店。木枠にも檜が使われていて高級感があります。

インターフォンで館内のコーヒーラウンジに注文ができるシステムで、放置されながらも呼んだらドリンクを持ってきてくれるという居心地の良さ!ドリンクを注文すればタオルも無料貸し出し。

木と緑とお湯のゆらぎが心地いい、おすすめの足湯です。

道後プリンスホテルの足湯「もて湯」

道後プリンスホテルの足湯「もて湯」

写真:東郷 カオル

地図を見る

道後温泉本館からは5分ほど歩きますが、道後プリンスホテルの足湯もかなりおすすめ。場所はエントランスの脇の路地のような場所で、ホテルスタッフや通行人が気にならない場所にあります。

道後プリンスホテルの足湯「もて湯」

写真:東郷 カオル

地図を見る

広さにも余裕があり、花も活けられています。ちょっとしたことですが心の和む心遣いですよね。流石プリンスホテル。清潔感があって、使いやすい足湯です。

利用者のために無料のタオルが用意されているところもポイントです。

道後舘の足湯は足つぼ効果!

道後舘の足湯は足つぼ効果!

写真:東郷 カオル

地図を見る

こちらは道後舘の足湯。エントランスから少し離れた道路に面した場所にある足湯ですが、大通りではないので人目もそんなに気にならずに利用できます。

ここの足湯は玉砂利が敷き詰められていて、歩くと足つぼに効果があります。よく見ると、石が立てて埋め込まれているんですよね。ですからけっこう痛いです。お湯が出てくる鬼瓦は厄除けの意味があるとホテルの方のご説明。ホテルスタッフも足湯利用のお客さんに親切。気持ちよく利用できる足湯です。

道後温泉本館近くの足湯「椿舘別館」「道後の宿 葛城」「古涌園」

道後温泉本館近くの足湯「椿舘別館」「道後の宿 葛城」「古涌園」

写真:東郷 カオル

地図を見る

「どなたでも利用できます」の看板が嬉しい椿舘別館の足湯。エントランスの脇のほうにありますので、こちらもホテルスタッフや宿泊者に気兼ねなく利用できます。

道後温泉本館近くの足湯「椿舘別館」「道後の宿 葛城」「古涌園」

写真:東郷 カオル

地図を見る

葛城の足湯は玄関までのアプローチの脇にあります。こじんまりしているので他人と利用するのはちょっと気まずいかもしれませんが、お相手によっては楽しい旅の一コマになるかも。

サイズ的にはファミリーで楽しむのにピッタリです。

道後温泉本館近くの足湯「椿舘別館」「道後の宿 葛城」「古涌園」

写真:東郷 カオル

地図を見る

こちらは古涌園。天然温泉完全掛け流し放流式の足湯です。玄関前にあり、前は道路ですが大通りではありませんので落ち着いて利用できる足湯です。

道後温泉で足湯を楽しむ

今回ご紹介したホテルの足湯は全て無料。それぞれに利用できる時間が異なりますのでご確認の上お出かけください。道後温泉駅前の観光案内所でマップがもらえますので是非入手して足湯めぐりにおでかけください。タオルはお忘れなく!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/04/20−2017/04/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -