絶品・地産地消の夕食!会津奥座敷・芦ノ牧温泉「丸峰観光ホテル」

| 福島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

絶品・地産地消の夕食!会津奥座敷・芦ノ牧温泉「丸峰観光ホテル」

絶品・地産地消の夕食!会津奥座敷・芦ノ牧温泉「丸峰観光ホテル」

更新日:2017/05/09 10:30

二松 康紀のプロフィール写真 二松 康紀 ホテルルームライター、国内旅行業務取扱管理者、客室コンサルタント

福島県会津にある芦ノ牧温泉は会津の街から離れた山奥深い場所、静けさを求めるならこの温泉はオススメです!全部で11の旅館やホテルがある小さな温泉街の中でも「丸峰観光ホテル」は夕食に力が入る大型ホテル。地元の豊かな食材を中心にしたメニューは味も量も納得!ホテル内は館内も部屋も広々としていて、それだけでも気持ちにゆとりができて心身共に癒されます。

ホテル内は全体的にゆったり。広い空間でくつろげる!

ホテル内は全体的にゆったり。広い空間でくつろげる!

写真:二松 康紀

地図を見る

「丸峰観光ホテル」は福島県会津の芦ノ牧温泉街にあるホテル。磐越西線の会津若松駅から会津鉄道に乗り換え約25分で芦ノ牧温泉駅に到着、そこから4キロ弱なので、会津若松駅から芦ノ牧中央バス停まで約45分の有料バス便もあります。芦ノ牧温泉駅からは事前予約でお迎えもしてくれるので安心。

ホテル内は全体的にゆったり。広い空間でくつろげる!

写真:二松 康紀

地図を見る

ホテルに到着すると、どーんとした立派な玄関が迎えてくれて、これぞ日本の温泉ホテルといった感じ!テンションがあがります。ホテルの中に入ると大きなロビーがあり、たくさんの椅子があるので、到着時には少し一息入れられるのも嬉しいところ。車で到着した場合はホテル玄関前の近いところに駐車場があるので便利!

和室中心の部屋は全てが10畳以上で気持ちもゆったり!

和室中心の部屋は全てが10畳以上で気持ちもゆったり!

写真:二松 康紀

地図を見る

ホテルは「丸峰」と6室だけの「離れ山翠」があり、画像の部屋は丸峰の12畳、峰山という部屋タイプ。40平米で広縁もあり、とても広く感じます。部屋は広縁側からの光が入りとても明るく、床の間があり、手入れされた和の部屋を感じることができます。和室は10畳から、次の間付きの部屋や150平米ある豪華な部屋も、そこだと内風呂は豪華で12名まで宿泊できるので、大勢の友達や家族で行く場合はオススメ!

和室中心の部屋は全てが10畳以上で気持ちもゆったり!

写真:二松 康紀

地図を見る

広縁からは川の流れを見ることができ、自然の景観も抜群。また内風呂は源泉掛け流しの温泉なので、部屋でくつろぎ、そのまま部屋の温泉でゆっくり過ごすこともできるのが、このホテルのポイント!

和室中心の部屋は全てが10畳以上で気持ちもゆったり!

写真:二松 康紀

地図を見る

茶菓はホテルオリジナルの黒糖まんじゅう。お茶を入れていただくと、皮の部分がしっとりしていて食べやすく、思わずお土産に買って帰りたくなるくらいです。

地産地消の食材と旬の食材が満載の夕食!

地産地消の食材と旬の食材が満載の夕食!

写真:二松 康紀

地図を見る

「丸峰観光ホテル」の一番のオススメは夕食!会津の山の幸を生かした地産地消ベースの食材は会席料理で提供されます。この日の献立は12種。食事処でいただく形式で、席に着くとまずは、「先付、旬菜、洋皿、鍋」があるので、まずはそこから。「先付」は食前酒に合わせた献立、「旬の素材」は盛りつけにこだわる一品です。

地産地消の食材と旬の食材が満載の夕食!

写真:二松 康紀

地図を見る

この日の洋皿はローストビーフ、こちらはさっぱりした味付けで食が進みます。日によって牛の焼きしゃぶも献立に。

地産地消の食材と旬の食材が満載の夕食!

写真:二松 康紀

地図を見る

「焼肴」は鮎の塩焼き、盛りつけはまるで川の中を泳いでいるような感じで、生きの良さを演出しています。

夕食の後半も多彩な食材で、飽きること無くお腹いっぱいに!

夕食の後半も多彩な食材で、飽きること無くお腹いっぱいに!

写真:二松 康紀

地図を見る

お作りは3種が基本、旬の魚をメインにしたもので、この日はマグロ、カンパチにスズキ。このほかに強肴に二色豆腐、揚げ物は天ぷら4種とここまでで、男性でもお腹いっぱいなくらい。締めはご飯に味噌汁、香の物。

夕食の後半も多彩な食材で、飽きること無くお腹いっぱいに!

写真:二松 康紀

地図を見る

最後にデザート皿ですが、こちらは1種類だけでなく、3種類。黒豆の寒天に青梅の羊羹、そしてスイカとこちらも食べ応え十分!(内容は季節により変更あり。)

充実のお土産に会津ラーメン、朝市も開催!

充実のお土産に会津ラーメン、朝市も開催!

写真:二松 康紀

地図を見る

館内施設は充実していて、温泉は男女合わせて5種。泉質はカルシウム・ナトリウムー硫酸塩・塩化物温泉で弱アルカリ性で無色透明の優しいお湯です。他の施設でオススメはお土産店。会津のお土産はほぼ全て網羅していて、お菓子や郷土食のお土産はもちろん、会津漆器などの工芸品も揃っていてお値段もリーズナブル。街から離れていて、周りにお土産屋さんが無い分、ホテル内は品揃えも豊富です。

充実のお土産に会津ラーメン、朝市も開催!

写真:二松 康紀

地図を見る

夕食はたくさんあるのでお腹いっぱいになりますが、やっぱり夕食後温泉に入ると、夜中近くにはお腹が減ってしまうもの。そんなときもここなら安心、お食事処「会津五桜」では会津ラーメンを提供しています。営業時間は20時から23時まで。

充実のお土産に会津ラーメン、朝市も開催!

写真:二松 康紀

地図を見る

そして朝になると朝市も開催、旬の果物などがロビーに並び、そのまま宅配することもできるので、とても便利。朝市の開催はホテルで確認を!

温泉だけではなく、美味しい食事も大事と思ったら、この宿!

「丸峰観光ホテル」は会津若松からさらに山奥に位置する温泉ホテルですが、行ってみると温泉も料理も十分楽しめる宿。特に夕食は料理長が気合いを入れて創作していて、量もたっぷりです、盛りつけもこだわりがある内容。ついついその美味しさにお酒も進みます。会席コースもいくつかあるので、予約する前にホテルで聞いて決めておくと良いでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ