星野リゾート トマムの穴場シーズン!?春〜初夏の楽しみ方

| 北海道

| 旅の専門家がお届けする観光情報

星野リゾート トマムの穴場シーズン!?春〜初夏の楽しみ方

星野リゾート トマムの穴場シーズン!?春〜初夏の楽しみ方

更新日:2018/05/07 18:13

ろぼたんのプロフィール写真 ろぼたん 週末の旅人、北国グルメ推進委員会

“死ぬまでに一度は見たい絶景”として有名な星野リゾート トマム「雲海テラス」の2018年シーズンは、5月12日(土)からOPEN。ここでは、春〜初夏の過ごし方や、「ホタルストリート」をはじめとした2017年〜2018年にかけて新登場のスポット、注目の新体験を中心にご紹介。

本格的な夏前の北海道は、飛行機やホテル、レンタカーが割安な上に、大自然をゆっくり満喫できるオススメな季節です。

2018年シーズン「雲海テラス」OPENは?

2018年シーズン「雲海テラス」OPENは?

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/地図を見る

星野リゾート トマムのサマーシーズンで最も有名な「雲海テラス」は、2018年5月12日〜10月15日にオープンします。雲海の発生する確率はシーズンを通して約40%。特に気温の高低差がある6月〜7月は比較的発生確率が高い雲海シーズンです。

2018年シーズン「雲海テラス」OPENは?

写真:ろぼたん

地図を見る

「地球が動いている」かのように壮大なスケールで流れる雲。ふわふわもこもこと現れたと思ったら、綿菓子が溶けるかのようにシュワーっと消えていく…そんな様々な雲たちに出会える「雲海テラス」。大自然のパワーを感じるスポットです。

自然現象ゆえ、必ず見えるものではありませんが、だからこそ見えたときの感動はひとしお。「雲海テラス」は早朝の営業のため、雲海を見てから一休みするくらいのつもりで、早起きしましょう。

2018年シーズン「雲海テラス」OPENは?

写真:ろぼたん

地図を見る

「雲海テラス」にある「てんぼうかふぇ」で雲の絶景を眺めながらのカフェタイムもおすすめです。

「雲海コーヒー」や「雲海ソーダ」、「雲海青空ゼリー」など、雲海にちなんだメニューで雲の世界を楽しみましょう。

注目の新スポット×新体験!

注目の新スポット×新体験!

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/地図を見る

2017年9月に登場した2つの雲海テラスの新展望スポットも注目度大。写真の「Cloud Pool(クラウドプール)」という雲の形をしたハンモックは、足元が網状で抜け感があるので、雲の上にいるような浮遊感を寝そべったり、寄りかかったりできます。

また、もうひとつの新スポット「Contour Bench(コンターベンチ)」は、山の斜面に等高線のような形で設置されたベンチで、腰かけて雲海や景色を楽しめるスポットです。

注目の新スポット×新体験!

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/地図を見る

筆者がこの春、最も注目している新スポットが、本物の羊を数えながら、うとうとできる「羊とお昼寝ハンモック」。眠れないときに日本人なら誰もが数えたことのある羊の数…。春のうららかな風と光を浴びて、寝そべった目線の先を歩く羊を数えていたら不眠症の人でも眠くなるかもしれません。

2018年4月28日に誕生の新スポットです。

■期間:2018年4月28日〜6月30日(※天候などの要因で変更の場合あり)
■時間:10:00〜16:00
■料金:無料

注目の新スポット×新体験!

写真:ろぼたん

地図を見る

2017年シーズンに初登場して人気を集めた牧草ベッド(写真)。牧草のふかふかとした感触や香りの中で寝転がると見えるのは、気持ちのいい青空と北海道らしい景色。2018年シーズンはより一層牧歌的な雰囲気を増す「牧場ラウンジ」が登場予定です。

■営業期間:2018年6月1日〜2018年10月15日 (※天候による)
■時間:9:00〜15:00
■料金:無料

大人も子供も楽しめる大自然のアクティビティ

大人も子供も楽しめる大自然のアクティビティ

写真:ろぼたん

地図を見る

星野リゾート トマムの敷地内で体験できる北海道らしい自然を生かしたアクティビティをご紹介しましょう。最初にご紹介するのは、子供だけでなく、大人もしっかり楽しめる「ナイトサファリカートツアー」。

夜の闇に包まれたトマムの敷地内で、住む野生のエゾシカやキツネといった動物をカートを運転して探しにいくアクティビティです。野生動物に遭遇できる可能性があるのも嬉しいですが、闇夜のカート運転そのものもハラハラドキドキの楽しい体験です!

■営業期間:2018年4月28日〜2018年10月21日
■時間:夕方(日程により開始時間は異なる)
■料金:カート1台 8,000円(5名程度乗車可能)

大人も子供も楽しめる大自然のアクティビティ

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/地図を見る

2018年シーズン新登場するアクティビティが「モーモーカヌーで行くカヌーピクニック」。トマムのエリア内にある穏やかな湖畔でカヌーとピクニックの両方が体験できます。1日1組限定の秘密のスポットで開催されるので、貸切感もあってとても贅沢な体験になること間違いなし。

■営業期間:2018年4月28日〜2018年8月31日
■時間:13:00〜
■所要時間:2時間
■料金:1組20,000円(1組は3名様まで)
■ピクニックボックス付(クラッカー、チーズ、チーズケーキ、飲み物)

大人も子供も楽しめる大自然のアクティビティ

提供元:星野リゾート トマム

http://www.snowtomamu.jp/summer/地図を見る

「ツリーイング」という木登りもトマムらしいアクティビティ。コツさえつかめば、ロープとサドルで誰でも木登りができちゃうのですが、そこから見える景色は鳥の目線。いつもと違った視界で景色を楽しめます。「ヤッホー」と思わず声が出ちゃいそう!

■営業期間:2018年7月1日〜2018年8月31日
■時間:10:00〜17:00
■所要時間:約60分
■料金:3,000円

ご紹介した3つのアクティビティはどれも予約が必要。WEB予約で500円オフになりますよ。

話題の「ホタルストリート」で美味しいもの巡り

話題の「ホタルストリート」で美味しいもの巡り

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/

2017年12月にオープンした「ホタルストリート」は、夏は森の中、冬はスキー場のゲレンデ内に位置する複合商業施設。個性豊かな9店舗があり、星野リゾートが運営するカフェや、北海道初上陸の行列の有名店、北海道らしい食材を使った美味しいだけでなくSNS映えも抜群なレストランなどが軒を連ねます。

札幌のスープカレー人気店「GARAKU(ガラク)」や、好きな具材やソースを選んで自分流のパスタを楽しむ「オーダーメイドパスタ」が楽しめる「アルテッツァ・トマム」、北海道初出店のらーめん「AFURI(アフリ)」など、おすすめ店ばかり。

話題の「ホタルストリート」で美味しいもの巡り

提供元:星野リゾート トマム

https://www.snowtomamu.jp/

中でも使い勝手のいいお店は、星野リゾートがプロデュースしている「cafe&barつきの」。

珈琲の美味しさはもちろんのこと、ビールや日本酒などの品揃えが豊富で、カフェとしてもバーとしても利用可能。海鮮や野菜など北海道らしい素材を使った「とまこっぺ」でお腹を満たすもよし、北海道になじみの深い牛乳を使った「バターミルクラテ」と「sweetsゆきの」のスイーツを楽しむのもおすすめです。

動画:ろぼたん

ホタルストリートの中にあるお店の雰囲気を約30秒の動画でご紹介します。海鮮もお肉も絶品ばかりです!

※仕入れ状況や時期により、料理内容や食材が一部変更にある場合があります。

旭川〜トマムまでの絶景を楽しむ旅もオススメ!

旭川〜トマムまでの絶景を楽しむ旅もオススメ!

写真:ろぼたん

地図を見る

6月下旬頃から、ラベンダーの季節が到来。お花畑巡りも楽しめます。富良野(写真は「ファーム富田」)、美瑛、旭川方面へレンタカーを借りて絶景巡りの旅はいかがでしょう?

旭川〜トマムまでの絶景を楽しむ旅もオススメ!

写真:ろぼたん

地図を見る

美瑛の丘巡りも最高のドライブコース。ストライプカーペットが楽しめる「四季彩の丘」は、どこを見渡してもカラフルで、波をうつような丘に色とりどりの花が咲いています。春〜秋まで長く鑑賞できるスポットです。

星野リゾート トマム内には、レンタカー会社も店舗を構えており、ここからレンタカーを借りて道内を巡るといったプランを立てることも可能。

旭川〜トマムまでの絶景を楽しむ旅もオススメ!

写真:ろぼたん

地図を見る

美瑛の「青い池」や、旭川の「旭山動物園」などの有名スポットも、ドライブしつつ立ち寄れるスポット。夏休み前はレンタカー料金もお得。移動にかかる費用を抑えて、ホテルプランやグルメにその分の費用をまわせば、満足度アップな旅になりますよ。

お得な季節に「星野リゾート トマム」で絶景&グルメ体験はいかが?

最後にここでお得情報をおさらい。北海道の春〜初夏は、フライトやレンタカーなどがお得に利用でき、ホテルの予約も夏休みよりずっと取りやすい時期です。「星野リゾート トマム」の「雲海テラス」をはじめ、様々なアクティビティは宿泊客以外(日帰り)でも利用することができるものがほとんど。フライト時間などの関係で宿泊できないという場合も諦めずに訪れてみては?

<星野リゾート トマム 基本情報>
住所:北海道勇払郡占冠村字中トマム
電話番号:0167-58-1111(星野リゾート トマム)
アクセス:新千歳空港駅よりJR快速エアポートで3分、南千歳駅でJR特急スーパーとかちまたはおおぞらに乗り換え約70分、トマム駅下車(無料シャトルバスでの送迎あり)。

※2018年5月の情報です。最新情報は公式サイト等でご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -