村上春樹1Q84の舞台!千葉の海岸リゾート「サウンドスエルリゾート」

| 千葉県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

村上春樹1Q84の舞台!千葉の海岸リゾート「サウンドスエルリゾート」

村上春樹1Q84の舞台!千葉の海岸リゾート「サウンドスエルリゾート」

更新日:2017/05/18 15:24

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

2009年に大ヒットした村上春樹の「1Q84」の舞台の一つとなった千葉県南房総市千倉は太平洋に面し、海水浴場やサーフスポット、個性的なカフェ等が点在する海街。サウンド スエル リゾートは海に面したリゾートホテル&カフェ。全てデザインが異なるおしゃれな4室の客室はリゾート感満載!目の前には青い海が広がり、海に昇る朝日も楽しめ、地元房総の食材を楽しむ和食orイタリアンの食事、カフェとしても人気です。

1Q84の舞台、千倉の海辺のリゾートホテル

1Q84の舞台、千倉の海辺のリゾートホテル

提供元:サウンド スエル リゾート

http://www.soundswell.jp/地図を見る

2009年に発表された村上春樹作品「1Q84」、その舞台の一つに千葉県南房総市千倉があります。

房総半島の南側に位置する千倉は太平洋に面した外房海岸に、漁港や海水浴場、民宿、お花畑などが点在、個性的なカフェやレストラン、ショップ、サーフスポットが揃うリゾートとしても人気です。

「1Q84」の主人公は、父親が療養する千倉に見舞いに行きます。作品の中では「朝早く起きて海岸を散歩し、漁港で漁船の出入りを眺め、それから旅館に戻って朝食をとった」などのシーンが登場します。

1Q84の舞台、千倉の海辺のリゾートホテル

写真:水津 陽子

地図を見る

「サウンド スエル リゾート」はサーフィンスポットとしても人気の千倉海岸、南千倉海水浴場の前にあるリゾートホテル&カフェです。海まで徒歩1分、窓からはサーフィンや釣りなどを楽しむ人の姿が見えます。

1Q84の舞台、千倉の海辺のリゾートホテル

写真:水津 陽子

地図を見る

宿泊客に朝夕の食事を提供するカフェは、昼間は宿泊客以外も利用可能。カフェメニューはもちろん、ランチメニューも充実しています。テラス席もあり、目の前に海を眺めることができます。

リゾート感満載!バリスタイルの優雅な客室

リゾート感満載!バリスタイルの優雅な客室

提供元:サウンド スエル リゾート

http://www.soundswell.jp/地図を見る

「サウンド スエル リゾート」の客室は全4室、全てデザインが異なります。写真は2つあるオーシャンビューの客室の一つ、「バリ クイーンダブル」(23.5平米)はバリをテーマとしてミルキーピンクを基調としています。天蓋付きのダブルベッドと蓮の花の照明が特徴ベッドやバスルームから海が見えます。

客室があるフロアは宿泊者限定エリアでエントランスはオートロックとなっています。フロアや客室にはリゾート感満載のBGMが流れており、海を眺めながら、お風呂に浸かりながらゆったりと過ごすことができます。

※客室のBGMは消音可能です。

リゾート感満載!バリスタイルの優雅な客室

写真:水津 陽子

地図を見る

客室は朝夕で雰囲気が変わります。朝日に照らされたミルキーピンクの客室は淡いゴールドの光に包まれ、日が沈むと窓は青色を帯びてしっとりとします。

リゾート感満載!バリスタイルの優雅な客室

写真:水津 陽子

地図を見る

窓際には海を見ながら寛げるテーブルとソファがあるほか、メイクやライティングにも使えるデスク、隣あったバスルームからはガラス越しに海も眺められます。

※バスルームの窓ガラスにはロールカーテンがあり、上げ下ろしが可能です。

朝夕に散策、海辺のリゾートを満喫!

朝夕に散策、海辺のリゾートを満喫!

提供元:サウンド スエル リゾート

http://www.soundswell.jp/地図を見る

「サウンド スエル リゾート」はすぐそこに千倉海岸を見ることができます。早朝から多くのサーファー、釣り人の姿が見られます。

リゾート感満載のオシャレな客室でまったりするのもいいのですが、朝夕には海辺の散策を楽しみたいものです。

朝夕に散策、海辺のリゾートを満喫!

提供元:サウンド スエル リゾート

http://www.soundswell.jp/地図を見る

180度に広がる海岸、広々した空間で日頃の疲れをリフレッシュしましょう。

朝夕に散策、海辺のリゾートを満喫!

写真:水津 陽子

地図を見る

ぼーっと海を眺めるもよし、波と戯れるもよし。千倉は身近な海辺のリゾート。潮風に吹かれ、波の音を聞きながら、の〜んびり。「サウンド スエル リゾート」はそんな旅をするのにぴったりの宿です。

4室限定のリゾート、オンシーズンの夏は予約を取るのも大変かもしれませんが、静かなオフシーズンや平日はよりゆっくりできて狙い目かもしれません。

夕食は房総の海の幸、朝はおしゃれなカフェプレート

夕食は房総の海の幸、朝はおしゃれなカフェプレート

写真:水津 陽子

地図を見る

「サウンド スエル リゾート」の夕食は、地元房総のこだわりの素材を用いたイタリアン又は和食。和食では豪華な旬の地魚の刺し盛りをはじめ、さざえのつぼ焼き、海鮮あら汁のほか、スモークサーモンマリネやたまご焼き、生ハムサラダの前菜、ごはん、珈琲・紅茶が用意されます。

※メニューは取材時、季節などにより変わることがあります。

夕食は房総の海の幸、朝はおしゃれなカフェプレート

写真:水津 陽子

地図を見る

この刺し盛一人分です!ものすごいボリューム。房総の地魚を堪能してください。

夕食は房総の海の幸、朝はおしゃれなカフェプレート

写真:水津 陽子

地図を見る

朝はこちら、たっぷりのフルーツ盛もついて、見た目もテンションの上がるかわいい洋食プレート。飲み物はドリンクバーになっていて、パンはフレンチトーストとトーストが選べます。

海から昇る「朝日を見に行こうよ」!

海から昇る「朝日を見に行こうよ」!

写真:水津 陽子

地図を見る

海に昇る朝日を見に行くにも「サウンド スエル リゾート」はぴったりのロケーションです。5月日の出の時間は4時半前後、でもここなら海は目の前です。

海から昇る「朝日を見に行こうよ」!

写真:水津 陽子

地図を見る

日の出を見るなら、日の出の少し前に海に行きましょう。日の出は水平線に太陽が頭をもたげたかと思ったら、見る見る間に昇ります。

海から昇る「朝日を見に行こうよ」!

写真:水津 陽子

地図を見る

朝のカフェからは青い海が見えます。朝食が終わってもずっと座って見ていたくなります。

1Q84の世界を思い描き、海辺の散策も楽しんでみては

「サウンド スエル リゾート」の近くには千倉漁港もあります。、少し南下すると観光名所の奇岩群「屏風岩」の近くに忽戸漁港など、海岸通りには幾つもの漁港が見られます。

1Q84を思い描きながら、主人公が歩いたかもしれない海岸線を歩いてみては。海岸通りを南に下ると春の花摘みが人気の「道の駅ちくら・潮風王国」、山側にはお洒落な雰囲気の「海岸美術館」もあります。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/07−2017/05/08 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ