4000本の梅の木が咲き乱れるダイナミックな湯河原・梅の宴!一足早く春の香りを感じよう!!

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

4000本の梅の木が咲き乱れるダイナミックな湯河原・梅の宴!一足早く春の香りを感じよう!!

4000本の梅の木が咲き乱れるダイナミックな湯河原・梅の宴!一足早く春の香りを感じよう!!

更新日:2013/12/18 10:11

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 孤高のアウトドアライター、ネイチャーカメラマン

神奈川県湯河原町で開催される「湯河原梅林・梅の宴(うめのえん)」は、4000本の梅が湯河原梅林(ゆがわらばいりん)に広がる美しいイベント!いち早く届けられる春の香りと姿を存分楽しむことができます。それでは壮大な景色へとご案内します。

春を彩る「梅の宴」は毎年開催!

春を彩る「梅の宴」は毎年開催!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

湯河原町の春の風物詩「梅の宴」は、白梅、紅梅が4000本も咲き誇る湯河原梅林(幕山公園)で、毎年2月上旬から3月中旬まで開催されるイベントです。開催期間中は、特産品の販売や飲食店など様々なブースが設置され梅の花の見た目だけでなく、園内全体が華やかに賑わいます。広大な敷地を擁する幕山公園に植えられた梅の木は1種類だけでなく多種にわたるため、微妙なグラデーションが繊細で実に鮮やか。ライトアップも予定されているのですが、前記した開催期間とは異なりますので、主催者に確認した上で、お出かけくださいませ。

※梅の宴 入園料¥200
※ライトアップ午後6時〜午後8時30分 ライトアップ時のみ入場無料 開催期間は要確認

ダイナミックな景観!

ダイナミックな景観!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

幕山の山麓に広がる湯河原梅林は、ダイナミックに観るものを魅了します。それというのも、おおむねの梅林は平坦地に植えられることが多いのですが、ここは段階的に広がる景観が見物なのです。梅林には散策路も設けられていて、登るたびに角度で美しさも変わってきますから、ぜひ歩きながら春の息吹きを楽しみたいですね。たまに枝を折って持ち帰る方がいらっしゃいますが、絶対に真似をしないようにお願いいたします。

創りあげられた美しさ

創りあげられた美しさ

写真:佐久田 隆司

地図を見る

湯河原梅林が景観的に優れているのは、そもそも梅林が無かったことから始まります。というのも、美しく観えるレイアウトを意識して湯河原町が梅を植林したからです。だから梅の宴がエレガントなのも当然!今では梅林を眺める観光客でにぎわう湯河原町の一大イベントに成長したのです。

公共交通機関を利用しましょう

公共交通機関を利用しましょう

写真:佐久田 隆司

地図を見る

「梅の宴」へはバスの利用がお勧め。それは優先的に通行するバスなら時間のロスなく楽しめるからです。マイカー用の駐車場も用意されておりますが、かなり遠くになることが多いので、「湯河原梅林パーク&バスライド(シャトルバス無料運行)」を利用される方がいいでしょう。これは湯河原町教育センターから往復するもので、渋滞緩和策として湯河原町が行っているものです。

※JR東海道本線湯河原駅から湯河原梅林まで箱根登山バス(株)臨時運行バス 片道¥250 ライトアップ期間中はJR小田原駅東口8番から湯河原梅林まで1日1本臨時運行予定 片道¥500

ロッククライミングの練習場としても

動画:佐久田 隆司

地図を見る

梅林の背後にそびえる幕山は石でできた山!だからロッククライミングの練習場としても有名で、散策路の上部に行けば、岩を登る勇敢な姿にも巡り合えます。さらに湯河原梅林から幕山山頂までのハイキングコースも設けられているので、梅林見物と共にハイキングを楽しむ姿も数多く見受けられます。この機会に幕山山頂を目指す楽しみを加えることもできるでしょう。

温泉とあわせて癒される

湯河原を有名にしたのは温泉の存在があります。湯河原梅林近くには、大きな足湯「独歩の湯(どっぽのゆ)」や日帰り温泉も散見されますから、梅林散策で疲れた体を休めるのもいいかもしれません。さらに湯河原温泉は神経痛や筋肉痛などに効能があるので、日々の疲れを癒す温泉としても格別です。春の息吹きを感じる梅の宴に赴けば、体も心にもたおやかな時が訪れるのは間違いないのです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/03/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -