全国屈指の混浴露天風呂!岩手「元湯夏油」は春〜秋限定の秘湯

| 岩手県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

全国屈指の混浴露天風呂!岩手「元湯夏油」は春〜秋限定の秘湯

全国屈指の混浴露天風呂!岩手「元湯夏油」は春〜秋限定の秘湯

更新日:2017/05/25 18:22

権丈 俊宏のプロフィール写真 権丈 俊宏 一級建築士

夏油温泉(岩手県北上市)は一年の約半分が雪に閉ざされる山深き秘湯。その中心的存在である「元湯夏油」は、2017年5月3日から今シーズンの営業を開始しました。四ヶ所の混浴露天風呂と女性専用風呂が一ヶ所、男女別内風呂が各二ヶ所あり、源泉かけ流しは勿論、全て違う源泉を使う贅沢な温泉!館内だけで温泉巡りを楽しめます。
全国屈指の混浴露天風呂群を有する「元湯夏油」の温泉と自炊の魅力を中心にご紹介します。

「元湯夏油」は半年営業の秘湯。旅館部と自炊部に分かれ、幅広い層に人気

「元湯夏油」は半年営業の秘湯。旅館部と自炊部に分かれ、幅広い層に人気

写真:権丈 俊宏

地図を見る

夏油温泉はJR北上駅から車で約50分、栗駒国定公園内にある自然豊かな地です。手付かずの広葉樹林に囲まれ、春の新緑や秋の紅葉が特に有名。山深い豪雪地帯の為に営業期間は例年5月初旬から11月中旬まで。「元湯夏油」は一般の個人客から団体客、湯治客まで幅広く受け入れており、旅館部と自炊部に分かれています。

「元湯夏油」は半年営業の秘湯。旅館部と自炊部に分かれ、幅広い層に人気

写真:権丈 俊宏

地図を見る

玄関をくぐると、いかにも山奥の秘湯宿らしい飾り気の無い素朴な佇まいですが、奥には売店があり食品やお土産等が販売されています。

「元湯夏油」は半年営業の秘湯。旅館部と自炊部に分かれ、幅広い層に人気

写真:権丈 俊宏

地図を見る

写真は元湯夏油の自炊部の外観です。小道を中心として両脇に湯治棟が立ち並ぶ様は、昭和レトロな雰囲気たっぷり。自炊部から下ると、渓流沿いに風情や泉質の異なる混浴露天風呂が点在。元湯夏油一軒だけで、温泉巡りが楽しめます。

“疝気の湯”は足元湧出の野趣溢れる野天湯。紅く染まる朝焼けに感動!

“疝気の湯”は足元湧出の野趣溢れる野天湯。紅く染まる朝焼けに感動!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

元湯夏油の混浴露天の中で、筆者のおすすめは“疝気(せんき)の湯”。元湯夏油の混浴露天風呂の中で唯一屋根が無く、湯船と川のレベルがほぼ同じなので眼前に渓流が迫り、最も野趣溢れる野天湯です。泉質は食塩泉で、ほのかな硫黄の香りに温泉情緒が自然と高まります。

また湯船の底からプクプクと温泉が湧出。やや温めの温度なので、じっくりと足元湧出の名湯を堪能出来ます。夜明け直後は屋根で日光が遮られないので、晴天時には紅く染まる朝焼けが臨めます。

“大湯”は人気の混浴露天。女性専用時間帯が設けられ、女性も安心して入浴。

“大湯”は人気の混浴露天。女性専用時間帯が設けられ、女性も安心して入浴。

写真:権丈 俊宏

地図を見る

元湯夏油で人気の高い混浴露天風呂は“大湯”です。こちらも湯船の底から温泉がコンコンと自然湧出しており、熱めの硫黄香る食塩泉です。入浴していると所々湯船の下から熱を感じ、温泉が湧いている場所そのものに入浴しているという実感に浸れます。

また大湯では男女別の脱衣室があるので女性も安心。先に紹介した疝気の湯は脱衣所が一か所しかないので、女性は大湯で着替え、バスタオルを巻いて疝気の湯へ行くと良いです。どうしても抵抗がある方は、それぞれの露天風呂に女性専用時間帯を設けてあるので、その時間帯に利用しましょう。

混浴露天風呂だけじゃない!二ヶ所の内湯は、お湯にこだわる人向けの絶品泉質。

混浴露天風呂だけじゃない!二ヶ所の内湯は、お湯にこだわる人向けの絶品泉質。

写真:権丈 俊宏

地図を見る

元湯夏油では宿泊者専用になりますが男女別の内湯が二ヶ所有り、露天風呂とは泉質が異なる温泉を堪能出来ます。写真は“小天狗の湯”。泉質は食塩泉です。洗い場の床がでこぼこに変形し黒く変色しているのは、析出物と呼ばれる温泉成分が付着している為。成分を薄めたり循環していない本物の温泉である確かな証明です。

混浴露天風呂だけじゃない!二ヶ所の内湯は、お湯にこだわる人向けの絶品泉質。

写真:権丈 俊宏

地図を見る

写真は“白猿の湯”。泉質は石膏泉(硫酸塩泉)です。硫酸塩泉は三大美肌の湯の一つと言われ、肌にハリと潤いを与えてくれる泉質。他の浴室で体を温め、最後に白猿の湯に入浴して仕上げると、浴後は驚くほどツヤツヤのお肌に変貌します。

自由気ままに過ごせる自炊部は、最高のコストパフォーマンス!

自由気ままに過ごせる自炊部は、最高のコストパフォーマンス!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

元湯夏油は立ち寄り入浴も可能ですが、それぞれ離れた場所にある露天風呂を全部を巡るだけでも大変。やはり宿泊してじっくりと温泉を楽しみたいです。旅館部と自炊部が有り、目的や予算に応じて選択出来るのは、利用客にとって有難いことです。

自炊部のメリットは、食事の時間にとらわれず自由気ままな時間を過ごせること。部屋は質素そのものですが、自分の部屋の様に気兼ねなく過ごせる点が嬉しいです。

自由気ままに過ごせる自炊部は、最高のコストパフォーマンス!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

写真は自炊で作った食事の一例。岩手牛のすき焼きです。勿論飲み物も自由に持ち込めます。好きな時に好きなものを食べたり温泉に入ることが出来るのは、この上ない贅沢な一時。しかも一泊2,000円から宿泊出来るので、最高のコストパフォーマンスの宿と言えます。

「元湯夏油」は五拍子揃った温泉宿! 温泉にこだわる方や自由気ままな旅を求める方に最適。

夏油温泉「元湯夏油」は如何だったでしょうか? 元湯夏油は、豊かな自然、野趣溢れる露天風呂や絶品泉質の温泉めぐり、目的に応じて選択可能な宿泊プラン、自由気ままに過ごせる環境、抜群のコストパフォーマンス・・・と三拍子どころか五拍子揃った温泉宿! まさに日本全国でも指折りの名湯、名湯治場と言えます。温泉の泉質にこだわる方、自由気ままな旅を求める方に最適の温泉です。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/03−2017/05/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ