子連れグアム旅行に最適!パシフィックアイランドクラブ(PIC)

| グアム

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

子連れグアム旅行に最適!パシフィックアイランドクラブ(PIC)

子連れグアム旅行に最適!パシフィックアイランドクラブ(PIC)

更新日:2017/09/25 11:33

比嘉 麻友のプロフィール写真 比嘉 麻友 トラベルエディター、子連れ旅行アドバイザー

子連れ旅行の行き先としてハワイと人気を二分するグアム。子連れファミリーがホテルを選ぶ基準は「便利なロケーション」「子供が喜ぶプールやアクティビティがある」「日本語が通じやすい」「安心できる食事」などですが、グアムでそのどれも叶えることができ、子供連れの家族に人気のホテルがパシフィック アイランド クラブ(PIC)です! ホテル内だけで存分に楽しめちゃうオールインクルーシブリゾートの魅力をご紹介。

- PR -

PICグアムはとにかくプールが充実

PICグアムはとにかくプールが充実

提供元:Pacific Islands Club Guam

https://pic.premierhotel-group.com/guam/index.html地図を見る

グアム国際空港から車で約7分、タモンエリア(ホテルロード)沿いに建つパシフィック アイランド クラブ グアム(以下PICグアム)は、子連れでグアム旅行に行くならまず一番にチェックしておきたい人気のホテルです。

何といってもこのホテル魅力はグアムNo.1の広さを誇るウォーターパーク! 赤ちゃんから楽しめるキッズプールから、家族みんなで楽しめるプール・アクティビティまで豊富に揃っています。

しかもウォーターパークの利用や、ホテル内のアクティビティはオールインクルーシブ。料金は宿泊料に含まれているので、宿泊者はすべて無料で楽しめるのも魅力的!

PICグアムはとにかくプールが充実

写真:比嘉 麻友

地図を見る

PICグアムのメインプールには、未就学児から楽しめる曲がりくねったスライダーが2本(約90mと約40m)。スライダー用のマットを使えば、勢いよく滑り、気分爽快! 小さい子は大人と一緒に滑ることもできます。

その他、ウォーターウォークがあるプールや、バレー、バスケットなどボール遊びができるプール、綱引き、丸太渡りなど、遊べるプールがたくさん!大きなカエルやカニやフロートが浮かぶプールもあり、家族連れに人気です。

泳げる水族館、カヤックもぜひ試してほしい人気のアクティビティ。関連MEMOにリンクしている「熱帯魚と一緒に泳げるプール!PICグアム「泳げる水族館」」でご紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください。

PICグアムはとにかくプールが充実

写真:比嘉 麻友

地図を見る

小さい子の水遊びには、水深の浅い(30m)幼児用プールがおすすめ。バケツスプラッシュでずぶ濡れになりながら水鉄砲で遊んだり、思い思いに楽しむことができます。

バケツスプラッシュが苦手な子は、少し離れた場所で水遊びできる仕掛けもいろいろ。未就学児から遊べるスライダーも大人気です。

トランポリンやアーチェリーなどのアクティビティも豊富

トランポリンやアーチェリーなどのアクティビティも豊富

写真:比嘉 麻友

地図を見る

リゾート内のアクティビティもすべて無料! 巨大トランポリン、アーチェリー、パターゴルフ、テニス、卓球、ビリヤード、バドミントン、シュノーケリング、ウインドサーフィン、パドルボードなどなど、アクティビティはすべてを遊びきれないほど豊富です。

子どもに人気なのは上の写真の巨大トランポリン。結構な高さまで上がりますが、命綱で引っ張って体を支えるので、安心して飛べます。料金はかかりませんが、予約制なので、ホテルに到着したらぜひ早めに申し込んでおきましょう。

トランポリンやアーチェリーなどのアクティビティも豊富

提供元:Pacific Islands Club Guam

https://pic.premierhotel-group.com/guam/index.html地図を見る

PICグアムの特徴は「クラブメイツ」という遊びの達人スタッフが一緒に遊んでくれるということ。アクティビティについても、わからないことがあれば教えてくれます。

アーチェリーは小さな子にも大人気。新しいことに挑戦するにも最適な環境ですね!

キッズクラブ(託児)も無料

キッズクラブ(託児)も無料

写真:比嘉 麻友

地図を見る

せっかくの海外旅行なので、子どもに「グアムの学校」を体験してもらうのはいかがでしょうか? 子どもをキッズクラブに預け、パパ・ママはダイビングやショッピングなど、子連れで行きづらいところに行くのもおすすめのグアムの過ごし方。キッズクラブに預けられるのは4〜12歳の子ども。午前のみ、午後のみ、1日の3パターンで預けることができます。

プールやビーチ、屋内で、午前9時から午後4時45分までクラブメイツと過ごします。よその国の子どもたちと触れ合ったり、クラブメイツと英語で話す絶好のチャンス! キッズクラブも無料で利用できますが、昼食代は別途かかります(10ドル/人)。

ビュッフェレストランほか7つのレストラン

ビュッフェレストランほか7つのレストラン

提供元:Pacific Islands Club Guam

https://pic.premierhotel-group.com/guam/index.html地図を見る

PICグアムはタモンのホテルロード沿いにあるので、ホテルの外に食事に出かけるのも行きやすいのですが、ビュッフェレストランほか7つのレストランの選択肢があるので、ホテルから一歩も出なくても、食事も遊びもすべて完結するのが嬉しいところ。

宿泊予約の種類によって、オールインクルーシブに含まれる内容が異なりますが、PICの利用者はチェックイン時にルームキーを兼ねたPICカード(メンバーシップカード)が渡されます。カードの種類はゴールド、シルバー、ブロンズの3種類あり、ゴールドカード利用者は朝食、昼食、夕食のサービスが受けられます。シルバーカード利用者は朝食サービスのみ。ブロンズカード利用者は食事サービスは含まれません(別途有料)。

PICグアムのメインレストランは「スカイライト」。ビュッフェスタイルで、子どもが喜ぶメニューも豊富。ランチタイムとディナータイムは、ワインとビールが飲み放題(セルフサービス)なので、大人にも嬉しいレストランです。

赤ちゃん連れ旅行にはハイハイできるお部屋も

赤ちゃん連れ旅行にはハイハイできるお部屋も

提供元:Pacific Islands Club Guam

https://pic.premierhotel-group.com/guam/index.html地図を見る

PICグアムの客室棟は「オセアナタワーA」「オセアナタワーB」「ロイヤルタワー」の3つ。全777室、10タイプの部屋があるので、予算や人数、好みに合わせて選ぶことができます。

オセアナタワーB棟はプールにすぐに出られるのが魅力ですが、フロントから廊下を通って移動するのでホテルの外に出かける頻度が多い人には、フロントから近いロイヤルタワー棟がおすすめです。

赤ちゃんと一緒にはじめての海外旅行なら、おすすめはシッキーズルーム。どこでもハイハイができるように土足厳禁のカーペット、ベッドは高さ20センチのツインベッドをふたつ並べたハリウッドツイン、すべての家具の角には緩衝材のコーナーガードを設置するなど、細かい心配りも万全です。

まだまだ書きつくせないPICグアムの魅力

このほか、PICグアムには宿泊ゲスト向けのカルチャープログラムもあります(プログラムの内容は客室備え付けのパンフレット及びエレベーター内に掲示)。水牛に乗ったり、ヤシの葉の編み物を習ったり、ココナッツジュースの試飲会にココナッツキャンディー作りなど。参加は無料で予約不要。年齢を問わず参加できるので、アクティビティの合間に参加してみてはいかがでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/04−2016/08/07 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ