NYの新しいトレンド!雑誌感覚の小売店「ストーリー」

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

NYの新しいトレンド!雑誌感覚の小売店「ストーリー」

NYの新しいトレンド!雑誌感覚の小売店「ストーリー」

更新日:2017/09/26 17:45

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

世界のトレンドの発信地である、アメリカ・ニューヨーク。この場所では日々、斬新で魅力的なお店がオープンしています。そこで今回ご紹介したいのが、雑誌感覚で楽しめる小売店「ストーリー」。とてもユニークで、足を運ぶだけで幸せな気分になれるくらい素敵なお店なんです。

まるで秘密基地のおもちゃ箱みたい

まるで秘密基地のおもちゃ箱みたい

写真:中川 康雄

地図を見る

この小売店「ストーリー(Story)」は、ニューヨークにあるビルの1階部分に入っています。外に面した部分はほぼガラス張り。目立った看板などはなく、知る人ぞ知るといった雰囲気です。こういったところにも秘密基地的な要素が演出されているものかもしれません。最初から知っていないと、見逃してしまうくらい自己主張が控えめなところもクールです。

まるで秘密基地のおもちゃ箱みたい

写真:中川 康雄

地図を見る

ドアを開けて中に入ってみると、鮮やかだけれども落ち着きのある空間が広がっています。敷地面積はそれほど広くはないのですが、置いてあるモノとモノとの間が比較的広めに取られているので、雑然とした感じはありません。けれども、まるでおもちゃ箱のなかにいるような、そんな気持ちにさせてくれる空間となっています。

主眼はデザインやアイデアに触れること

主眼はデザインやアイデアに触れること

写真:中川 康雄

地図を見る

世界のトレンド発信地でもあるアメリカ・ニューヨーク。この場所では、次々と新しくて魅力的なお店がオープンしています。そして近年、注目を集めているトレンドが「ポップアップ・ストア」と呼ばれるお店たち。これは期間限定の小売店のことで、個性豊かな演出によって新たな価値を創造するとして、爆発的に増加しています。

そんな状況で、2012年にはこの新しいトレンド「ポップアップ・ストア」を支援するプロジェクト「Project Pop Up NYC」が立ち上がりました。このプロジェクトでは、過去1年の間にオープンしたお店のなかから、優秀なお店を選ぶコンテストを開催。そして、その第1回目の優勝に選ばれたのが、この小売店「ストーリー」なのです。

この「ストーリー」のお店自体は、期間限定のものではなく常設店。けれども、期間ごとにテーマが変化していきその都度置かれている商品やレイアウト、店内デザインなどが異なるため、「ポップアップ・ストア」という位置づけとなっているのです。テーマごとにまるごと別のお店のようになることも、このお店の大きな魅力のひとつ。

主眼はデザインやアイデアに触れること

写真:中川 康雄

地図を見る

この「ストーリー」では、商品を販売するよりも、お客さんにその優れたデザインやアイデアに触れてもらうことを主眼にしています。そして、驚いたり感動してもらう、ということがコンセプトになっているお店なのです。そうなると、どうやってお店の経営を維持しているのだろうと気になってしまいますが、商品を販売するだけではなく、これまた雑誌の広告のように企業をスポンサーにつけているのだとか。

主眼はデザインやアイデアに触れること

写真:中川 康雄

地図を見る

店舗のスペースを雑誌の誌面にみたてていて、毎回、テーマを決めて物語(ストーリー)を展開。それによって、内装のデザインや商品の並べかたを変えていくのです。つまり、一般的な雑誌と同じように、特集(テーマ)を決めてお店をキュレーションしている、ということですね。

多彩な商品を物語(ストーリー)で統合

多彩な商品を物語(ストーリー)で統合

写真:中川 康雄

地図を見る

そんなお店なので、全体的に統一感はありつつも、置かれている商品たちはとても自由。ジャンルも雑貨や書籍だけでなく、とてもバラエティに富んでいます。

アナログなレコードプレイヤーが置いてあったり、

多彩な商品を物語(ストーリー)で統合

写真:中川 康雄

地図を見る

デジタルなメディアアート的な商品もあったり。

多彩な商品を物語(ストーリー)で統合

写真:中川 康雄

地図を見る

そして、ゲーム台があったりと本当に自由。これらの雑多な感じのさまざまなモノが、ひとつの物語(ストーリー)によって統合されているのです。まるで大人の遊び場みたいなところ。

まるで雑誌のなかにいるような新感覚の小売店

いかがでしたか?世界的なトレンドの発信地・ニューヨークにある、ユニークな雑誌感覚で楽しめる小売店「ストーリー」。お店自体はこじまりしているのですが、そのなかにはまるで雑誌のように、物語がぎっしりと詰まっています。近くには有名なチェルシーマーケットもあるので、ふらっと寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ