蔵王連山が借景のお庭「ペンションあっぷる」野山のお花畑

| 山形県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

蔵王連山が借景のお庭「ペンションあっぷる」野山のお花畑

蔵王連山が借景のお庭「ペンションあっぷる」野山のお花畑

更新日:2017/06/17 14:37

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり のんびりほっこり旅ブロガー、青森出身の山形探訪人

豊かな自然あふれる蔵王連山。東北を代表するこの山々は、蔵王温泉やスキー場、「お釜」と呼ばれる噴火口がある人気の高い観光地でもあります。その蔵王連山を背景に望むなんとも贅沢なロケーションに、野山の風情漂う花と緑のお庭があるのです。
山形蔵王ペンション村「ペンションあっぷる」のナチュラルガーデンは、まるで蔵王の森のお花畑のよう。山が好き、草花が好きな方にとってもおススメのスポットです。

山形蔵王ペンション村

山形蔵王ペンション村

写真:南 かおり

地図を見る

「ペンションあっぷる」は山形蔵王の麓、山形県上山市「蔵王ペンション村」の中にあります。
「蔵王ペンション村」までは車のアクセスが便利。山形自動車道の山形蔵王ICから、西蔵王高原ラインあるいは国道13号線経由で20分から30分ほどです。公共交通機関でアクセスする場合は、山形新幹線の山形駅から蔵王温泉バスターミナルまでバスで約50分。蔵王温泉バスターミナルからはタクシーで5分ほどです。

ペンション村のオーナーさんたちが丁寧に手入れしているウッディな看板が目印で、看板の右側を道なりに進むと共同駐車場があります。

山形蔵王ペンション村

写真:南 かおり

地図を見る

「ペンションあっぷる」は、「蔵王ペンション村」の中でも高台に位置しています。といっても、ペンション村の共同駐車場からは徒歩2〜3分ほど。道なりにペンション村内の可愛い建物やお花を眺めつつ坂道を上っていきましょう。右手に「ペンションあっぷる」のお庭へと通じる緑あふれるプロムナードへ到達します。

蔵王連山が借景!まるで野山のお花畑みたい

蔵王連山が借景!まるで野山のお花畑みたい

写真:南 かおり

地図を見る

「ペンションあっぷる」のお庭は、蔵王の山々を背景に望む「ナチュラルガーデン」。蔵王の森の移ろいゆく四季の中に、まるで自然の野原のお花畑のようなお庭が広がります。雄大な蔵王の山々と豊かな緑、色鮮やかな可憐なお花たちの競演は、お庭を訪れた人の目を癒し、ゆったりとした心地に導いてくれます。

約400坪のお庭には、数百種類以上の植物がとってもキュートに咲き誇ります。四季折々の高山植物、クレマチス・モンタナ、コマクサ、ルピナス、ハーブ、そしてバラなどなど。お花の可愛らしさだけではなく、野草の生き生きとした姿にも目を奪われます。そして、葉の質感や色合いの自然な重なり具合の素晴らしさにも、いつまでも魅入ってしまうことでしょう。

蔵王連山が借景!まるで野山のお花畑みたい

写真:南 かおり

地図を見る

「ペンションあっぷる」のお庭は、管理され過ぎていない「ナチュラルガーデン」。山々や植物、お花の持つ自然の力強いパワーを感じられるのもこのお庭の大きな魅力。その目で肌で呼吸で、自然の持つナチュラルパワーを存分に浴びてみてください!

蔵王連山が借景!まるで野山のお花畑みたい

写真:南 かおり

地図を見る

400種類以上の植物を堪能できる「ペンションあっぷる」のお庭。もしかしたらたった一株の珍しいお花が咲いているかも?お庭の隅々までお花探しするのも楽しいですよ!

オープンガーデンで可憐な花苗を手に入れよう

オープンガーデンで可憐な花苗を手に入れよう

写真:南 かおり

地図を見る

山形蔵王ペンション村は、春〜初夏と秋にオープンガーデンを開催しています。オープンガーデン期間中は、各ペンションがお庭を公開したり、カフェやランチ営業、花苗や雑貨の販売など、いつもとはちょっと違う催しがなされています。
草花に囲まれてランチしたい方、宿根草やハーブの可憐な花苗が欲しい方には、とってもおススメのイベントです!

オープンガーデンで可憐な花苗を手に入れよう

写真:南 かおり

地図を見る

「ペンションあっぷる」では、オープンガーデン期間中、ランチや喫茶営業、花苗販売などをしています。山形蔵王の旅の思い出に、こんな可愛らしい花苗を手に入れてみてはいかがでしょうか。

優しい緑に包まれながらほっこりティータイムも

優しい緑に包まれながらほっこりティータイムも

写真:南 かおり

地図を見る

クレマチス・モンタナとゼラニュウムが窓際に咲き誇るとっても可愛い「ペンションあっぷる」。ペンション建物を囲うようにそびえる木々の緑も眩しくて優しくて、ずーっとここに居たくなること間違いありません。

優しい緑に包まれながらほっこりティータイムも

写真:南 かおり

地図を見る

オープンガーデン期間中は、ペンション建物内でほっこりティータイムやランチをどうぞ。大きな窓から差し込む蔵王の森の優しい緑に包まれながら、コーヒーや紅茶をいただく至福の時間。爽やかで優しいひとときを感じてくださいね。

蔵王連山の雄大さと野山のお花畑のようなナチュラルガーデンの競演を楽しむ

山形蔵王ペンション村「ペンションあっぷる」のお庭は、蔵王連山の雄大さと宿根草やバラ、高山植物などの可憐なお花畑の両方を楽しむことができる、山好き、お花好きの方にとってもおススメのスポットです。この素晴らしいお庭は、4月初旬から11月初旬までいつでも無料で見学が可能。蔵王温泉を楽しみつつこちらのお庭に気軽に立ち寄っても良し、ペンションに宿泊して朝夕のお庭をじっくりと堪能するのも良し。旅のスタイルに合わせてお庭を満喫してくださいね。

「ペンションあっぷる」のホテルガイドや詳しい情報、蔵王ペンション村のオープンガーデンや他のペンションの情報などは、MEMOをご参考にどうぞ。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ