目の前はカンクンビーチの絶景!リーズナブルに泊まる メキシコ「クリスタル・カンクン」

| メキシコ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

目の前はカンクンビーチの絶景!リーズナブルに泊まる メキシコ「クリスタル・カンクン」

目の前はカンクンビーチの絶景!リーズナブルに泊まる メキシコ「クリスタル・カンクン」

更新日:2017/06/21 16:16

西野 ネリのプロフィール写真 西野 ネリ 旅行ブロガー

白い砂浜と深いコバルトブルーの海が広がる「カンクンビーチ」。メキシコユカタン半島に位置するカリブ海リゾート、カンクンは、ハネムーナー憧れのリゾート地としても人気が高く、海を見ているだけできっと心洗われることでしょう。今回はそんなカンクンビーチをリーズナブルに満喫できるホテル「クリスタル・カンクン」をご紹介します。

「クリスタル・カンクン」へのアクセス

「クリスタル・カンクン」へのアクセス

写真:西野 ネリ

地図を見る

成田からメキシコ・カンクンへは、アエロメヒコ航空のメキシコ直行便で行くのが最短でオススメ。まずメキシコシティまで約14時間。そこからカンクン行きの国内線に乗り換え、約2時間で到着です。少なくともトータル16〜20時間はかかるのでロングフライトは覚悟しておきましょう。

また、アメリカ経由のデルタ航空も便数が多いので、余裕があればトランジットでアメリカ観光とセットで行くのも良し。
ホテルへのアクセスは、空港からシャトルバスを利用すると良いです。リゾートホテルが並ぶホテルゾーンへは約30分かかり、ホテル名をドライバーに告げればそこで降ろしてくれます。2人で片道2000円程度なのでタクシーより割安です。

「クリスタル・カンクン」へのアクセス

写真:西野 ネリ

地図を見る

クリスタルカンクンのロビーは、白を基調にしたシンプルな感じで統一されています。ロビーからビーチへは歩いてすぐ。Barラウンジもあります。
また、チェックイン時には、宿泊者は手首にリストバンドを巻かれます。リストバンドは、ホテルやホテル前のビーチへ自由に出入りができる目印です。逆に、リストバンドをしていない人がホテルやビーチへ出入りしようとするとスタッフに呼び止められるので、チェックアウトするまで、はずさずにつけておきましょう。(宿泊者以外が出入りしないようスタッフが監視しています。)

「クリスタル・カンクン」へのアクセス

写真:西野 ネリ

地図を見る

カンクンビーチを眺める屋外プールはリゾート感満載。プールサイドバーもあるので、夜はプールでお酒を飲む人もいます。ビーチタオルはプール付近にあるカウンターで貸出しています。(チェックイン時に一人1枚タオルカードが配布され、カードを出すとタオルが渡され、使用済みタオルを戻すとカードが返却される仕組みです。)

目の前はカンクンビーチの絶景!オーシャンビューのお部屋

目の前はカンクンビーチの絶景!オーシャンビューのお部屋

写真:西野 ネリ

地図を見る

カンクンのリゾートホテルの多くは、ラグーン側と海側とで部屋の値段が違います。せっかくカリブ海に来たなら、迷わず海側を選びましょう。少々値段が高くとも、カンクンビーチを一望する景色に価値ありです。ラグーン側には、ワニが生息する大きな池があります。値段が安いので、価格を抑えたい人向けです。また、オールインクルーシブのプランもありますが、日中遺跡観光などのツアーに出ることが多い場合は必要ないでしょう。

目の前はカンクンビーチの絶景!オーシャンビューのお部屋

写真:西野 ネリ

地図を見る

バルコニーには、海を眺める椅子とテーブルがセットされています。朝昼晩と移りゆく海の様子を眺められるのもオーシャンビューならではです。窓を開けると、潮風の匂いがほんのりとします。バルコニー付の部屋は人気が高いので、早めの予約をオススメします。

写真の部屋は、ロマンティックルーム(オーシャンビュー)です。1泊2万5000円前後で、航空券とセットで予約すると1万円程度で泊まれる場合もありお得。バルコニー付の部屋はこの他にもあります。

目の前はカンクンビーチの絶景!オーシャンビューのお部屋

写真:西野 ネリ

地図を見る

バスアメニティは石鹸とシャンプー・リンスのみ。洗顔や歯ブラシなど一通りのセットは持参していきましょう。シャワーは固定で水圧は普通。お湯はどの時間帯でもきちんとでます。

白い砂浜と青い海!カンクンビーチ

白い砂浜と青い海!カンクンビーチ

写真:西野 ネリ

地図を見る

白い砂浜と青いカリブ海の絶景は息をのむほどの美しさ。特に日中のまぶしい太陽に照らされた海は、青い輝きを放っています。
備え付のビーチチェアやパラソルは自由に利用でき、寝そべりながらドリンクやカクテルを注文することができます。心ゆくまでカリブ海を堪能しましょう。

白い砂浜と青い海!カンクンビーチ

写真:西野 ネリ

地図を見る

カンクンビーチの海は波が高く、水中ではサンゴ礁や魚はほとんど見られません。シュノーケルよりも泳いで遊ぶ方が適しているでしょう。運が良ければ、細長いニードルフィッシュを水面付近で見かけることもあります。
また、レスキュー隊が常駐しているので、万一溺れそうになってもすぐに駆けつけてくれるので安心です。

動画:西野 ネリ

地図を見る

ホテルゾーンから6.5Km程離れたプラヤ・トルトゥーガスでは、様々なマリンアクティビティが体験でき、イスラムヘーレス島行きの船もでています。
パラセーリングはオススメのマリンアクティビティの一つ。乗車時間は約10分で、同時に3人まで乗ることができます。最初は少し怖いかもしれませんが、そんな恐怖も吹き飛ぶくらい、海のキレイさに夢中になってしまうでしょう。上から見ても海が透き通っているのでウミガメも肉眼で見ることができます。カリブ海を一望した時の美しさと爽快な気分は、一生忘れられない思い出となるはずです。

レストランで海辺の朝食を

レストランで海辺の朝食を

写真:西野 ネリ

地図を見る

朝食はビュッフェ形式です。フレッシュなジュースや果物、パン、タマゴ、ソーセージなど基本的な朝食メニューが揃っています。

レストランで海辺の朝食を

写真:西野 ネリ

地図を見る

オムレツはお好みの具材でスタッフがその場で焼いてくれます。日中海にでているとかなり体力を消耗するので、朝はしっかり食べてアクティビティに臨みましょう。

レストランで海辺の朝食を

写真:西野 ネリ

地図を見る

レストランから見えるカンクンビーチの景色はとても素敵です。早朝はビーチに人も少ないので、海を眺めてゆったりとした時間を過ごすことができるでしょう。

立地条件抜群なロケーション

クリスタルカンクンは、立地条件抜群なロケーションに位置しており、カンクンでも人気のエリアにあります。徒歩5〜10分くらいの距離に数多くのショップやレストラン、大型スーパーもあります。スーパーでは、お手頃価格で現地の食材を調達でき、最上階にはフードコートのようなコーナーもあります。また、カンクンといえば、ディスコやバー・クラブが充実しているので、ナイトライフも見逃せません。ナイトクラブで有名なココボンゴも近くにあるので足を運んでみましょう。

カンクン付近は、チチェン・イッツァやトゥルム遺跡などマヤ文明の宝庫です。また、セノーテやジャングルなどユカタン半島の自然を生かしたアクティビティ施設も充実しています。夢のようなカンクンリゾート、ぜひ一度訪れてみませんか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/01−2017/05/03 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ