全米一健康志向なコロラド州ボルダーでロハスな休日を

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

全米一健康志向なコロラド州ボルダーでロハスな休日を

全米一健康志向なコロラド州ボルダーでロハスな休日を

更新日:2017/05/31 17:17

ナカヤ アキのプロフィール写真 ナカヤ アキ

毎年、アメリカ人が住みたい国内の街のトップ10にランキングされる人気の高い街コロラド州ボルダー。大自然に囲まれ開放的な雰囲気が漂う街には、アートがあふれ、ゆったりとした時間が流れています。ボルダーはロハス発祥の地としても有名で、ヘルス&エコ・コンシャスな街でもあります。アメリカで一番ロハスな街で、自分にも地球にも優しい休日を過ごしませんか?

ショートクァ・パーク

ショートクァ・パーク

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

シャトークァ・パークには初心者から上級者まで楽しめるハイキングコースが多く、健康志向のボルダー市民の憩いの場となっています。四季折々の美しい景色を眺めながらピクニックハイキングを楽しむのにおすすめです。ボルダーのシンボルとされる岩山「フラットアイロン」の景色が楽しめるコースが一番人気。運が良ければ珍しいや動植物と遭遇することも!なだらかな傾斜になっておるトレイルを振り返るとボルダーの街並みが一望できます。コロラドには梅雨がなく清々しい夏は屋外ウェディング会場として人気があります。週末になると一日中コンサートやイベントなども開催されます。

セグウェイツアー

セグウェイツアー

写真:ナカヤ アキ

青空の下、颯爽と風邪を切って、地球に優しいセグウェイでガイドブックに出てこない地元ならではのトリビア満載の名所をまわる人気の観光ツアー。ちょっと健康的でユニークな思い出作りをしたい方におすすめです。講習を受けた後、ツアーガイドの案内とともに、人気のダウンタウンエリアはもちろん、ボルダーの街並みや地元のセレブのお宅、住民の憩いの場でも公園やフラットアイロンなどの景勝地、ハイキングで有名なグレゴリーキャニオンのトレイルなど数時間かけてまわります。普通のコースでは物足りない!という方にはオーダーメイドのプライベートツアーもつくってもらえますよ。

ダウンタウンでショッピング

ダウンタウンでショッピング

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

ボルダーでショッピングを楽しむなら、ダウンタウンがおすすめです。特に、パール・ストリートは毎日が歩行者天国のオープンモール。4ブロックにわたり雑貨やアパレルショップ、レストランが立ち並ぶ市内屈指の人気エリアです。ボルダーはアートとヒッピーの街としても有名で、ボルダー在住のアーチストたちの作品を飾るギャラリーやヒッピー色の強いカラフルなグッズを取り扱うショップも多く、ユニークなお土産を探すならこのエリアで。

また、健康志向のこの街らしくアウトドアグッズやスポーツグッズのショップも多く、特に日本でも人気のボルダー発祥のサンダルのCrocs本店やヨガ用品ショップのGAIAMも現地価格で購入できるのでおすすめです。誰でも参加可能なヨガやクライミングレッスンを開催するスポーツショップもあるので、タイミングが合えば参加してみてくださいね。

オーガニックスーパー、アルファルファズ

オーガニックスーパー、アルファルファズ

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

世界初のオーガニックスーパーとして1980年代にボルダーで誕生したアルファルファズ。創業以来、ボルダー近郊で採れた身体にも地球にも優しいオーガニック食品や製品を提供し続けています。特に食品は遺伝子組み換えでない有機栽培方法、肉類はオーガニック飼料を用いてストレスフリーの特殊な飼育方法で育てられた動物の肉と徹底したこだわり。デリのお惣菜もすべてオーガニック商品で調理され、味も折り紙つき!特にサンドイッチやフレッシュジュース、スウィーツがおすすめ。ヘルシーで美味しいデリをもってピクニックがおすすめです。

また、日本では買えないオーガニック化粧品なども販売しているので、お土産にぴったりです。

エイブリ・ブリューイング・カンパニー

エイブリ・ブリューイング・カンパニー

写真:ナカヤ アキ

地図を見る

1993年創業のクラフトビールのブリューワリー。コロラド州の5大ブルワリーの1つで、多数のユニークなビールを製造し世界中にファンが多いことでも有名。ています。なかなか日本では入手困難なのでお土産にもぴったりです。

定番は「ホグヘブン(Hog Heaven)」、「カイザー(The Kaiser)」、「エイブリIPA( Avery IPA)」の3つですが、悪者、三位一体、悪魔、独裁者など一風変わったネーミングのシリーズのビールもおすすめです。ビール工場ツアーも開催されているので、珍しいビールを味わったりエコの街ボルダーらしいエコフレンドリーな施設を見学したい方にはおすすめです。

米国コロラド州ボルダーの夏

標高1800メートル付近に位置するコロラド州は湿気がほとんどなく、日本の蒸し暑い夏とは違い爽快です。日中は暑いながらも爽やかで過ごしやすく、夕暮れからは肌寒くことがあるので薄手のジャケットが必要な日も。日差しが強いので日焼け止め対策はしっかりと!

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/07/01−2016/09/23 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ