ホテル宿泊客向けスマホ無料レンタルサービス「handy」が日本でスタート!

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

ホテル宿泊客向けスマホ無料レンタルサービス「handy」が日本でスタート!

ホテル宿泊客向けスマホ無料レンタルサービス「handy」が日本でスタート!

更新日:2017/06/05 11:43

トラベルjp NEWSのプロフィール写真 トラベルjp NEWS

handy Japan株式会社は、 2017年7月よりホテルの宿泊客が無料で使えるスマートフォンレンタルサービス「handy」の日本での事業を開始しました。「handy」は宿泊客が国際・国内電話、 インターネットデータ通信を無料・無制限で利用でき、 ホテルと宿泊者をつなぐ各種サービスも備えた新しい通信サービス。 既に世界17カ国、 海外有名ホテルを中心に11万以上もの客室で稼働中です。

    宿泊者に便利な機能を多く搭載した「handy」

    宿泊者に便利な機能を多く搭載した「handy」

    提供元:handy Japan 株式会社

    http://www.handytravel.co.jp

    国内ではロイヤルパークホテルが初めて「handy」端末を導入し、7月1日よりサービスを開始。 handy Japan株式会社は今後1年間で約20万客室への導入を目指しています。

    handyのウリは通話だけではなく、宿泊者に便利な機能が多く搭載されているという点。端末は日本語・中国語・英語など、多くの言語に対応しているので、海外でも日本語で使用することが可能です。

    客室間通話・内線電話としての利用はもちろん、滞在中なら国内でも海外でも無料で通話することができます。外出時でもインターネット接続が使いたい放題で、さらにSNSアプリやカメラアプリなど、滞在先で使用したいアプリを自由にダウンロードできるのも便利な点です。端末に内蔵されている地図アプリは目的地までの道のりをガイドしてくれるので、観光する際にも大活躍!

    他にも宿泊客向けの各種サービスを多く搭載していますが、便利なのは「外出先コンシェルジュサービス」。外出中でもホテルのコンシェルジュとすぐに電話でつながるので、何かトラブルに遭遇した際も安心。ホテルが提供する商品や限定クーポンも端末を経由して受け取れます。

    端末には「データ完全消去機能」を搭載しているので、チェックアウト後でも個人情報が漏れることなく、安心して利用できるのもhandyの特徴です。

    handyはホテルの中でも外でも、どちらでも大活躍!

    ザ・リッツ・カールトンやヒルトン、ハイアット、マンダリンオリエンタル、マリオット、シャングリ・ラなど、海外有名ホテルチェーンでhandyは多く採用されており、そのサービスは世界でも高い評価を受けています。

    日本のホテルでは、既に2万室を超える予約があります。さらに東京オリンピックの開催へ向けて多くのホテルで導入予定。このサービスは観光とビジネス、どちらでも活躍できそうですね。

    ホテルの滞在をさらに便利にする新しいサービスhandy。今後の展開に注目です!

    この記事の関連MEMO

    掲載内容は執筆時点のものです。

    - PR -

    旅行プランをさがそう!

    このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

    条件を指定して検索

    トラベルjp<たびねす>

    トップページへ戻る

    トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

    - PR -

    旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
    この記事に関するお問い合わせ