映画『美女と野獣』の世界で食事を! フロリダのディズニーリゾート「ビー・アワ・ゲスト・レストラン」

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

映画『美女と野獣』の世界で食事を! フロリダのディズニーリゾート「ビー・アワ・ゲスト・レストラン」

映画『美女と野獣』の世界で食事を! フロリダのディズニーリゾート「ビー・アワ・ゲスト・レストラン」

更新日:2017/09/29 18:27

藤谷 愛のプロフィール写真 藤谷 愛 ビンテージ雑貨バイヤー

映画『美女と野獣』はアニメや実写版で大人気のディズニー映画。その中で、燭台に変身させられた給仕長・ルミエールが、ヒロイン・ベルを見事なパフォーマンスと料理で歓待する場面は人気シーンの一つです。その世界観を見事に再現したレストランで、今度はあなたが「ゲスト」になってみませんか?

ウォルト・ディズニー・ワールドでも予約最難関レストランの一つ!「ビー・アワ・ゲスト・レストラン」をリポートします!

ゲストが招待されるのは、ビーストのお城

ゲストが招待されるのは、ビーストのお城

写真:藤谷 愛

地図を見る

フロリダにあるウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(以下、ウォルト・ディズニー・ワールド)のマジックキングダム・パークにある「ビー・アワ・ゲスト・レストラン」は、朝・昼・夜の食事をテーブルサービスで提供する、ウォルト・ディズニー・ワールドでも一、二を争う人気レストランです。180日前から始まる予約でもすぐにいっぱいになってしまいます。

キャラクター・グリーティングが無いにも関わらずこれほどの人気の要因は、映画『美女と野獣』の世界観を見事に再現した点にあるといっても良いでしょう。早速その外観からご案内します。

撮影スポット:レストラン出口近く、ベルと王子のモザイク画

ゲストが招待されるのは、ビーストのお城

写真:藤谷 愛

地図を見る

ファンタジーランド内にあるビーストのお城に到着すると、バラのモチーフを含む素敵な家紋が掲げられた城門の前に、本日のメニューが置いてあります。城内でもメニューを見ることができるので、時間に遅れないよう早々に入城しましょう。

撮影スポット:ビー・アワ・ゲスト・レストラン前

ゲストが招待されるのは、ビーストのお城

写真:藤谷 愛

地図を見る

城内には堀にかかる石橋を渡って入ります。岩山の上にはお城もあるので、期待が膨らんできますよね。

撮影スポット:ビー・アワ・ゲスト・レストラン前

待ち列も『美女と野獣』の世界観たっぷり!

待ち列も『美女と野獣』の世界観たっぷり!

写真:藤谷 愛

地図を見る

朝食とランチでは、6体の甲冑像が並ぶ廊下にまず入っていきます。映画の中でも動き出す甲冑像だったので、「何か仕掛けがあるのかなあ・・」とみんなキョロキョロ。

撮影スポット:甲冑像の廊下

待ち列も『美女と野獣』の世界観たっぷり!

写真:藤谷 愛

地図を見る

次の部屋がビーストの書斎。部屋の中央の通路からは、重ねた本でメニュースクリーンが見えない上手な造りになっています。お城の雰囲気を損ないません。
朝食と昼食に関しては、ここでメインディッシュなどの選択をスクリーン上で行います。言葉が分からなくても写真付きなのでご安心を。

撮影スポット:ビーストの書斎

ベルとビーストがダンスした「ボールルーム」へ!

ベルとビーストがダンスした「ボールルーム」へ!

写真:藤谷 愛

地図を見る

レストラン内は「ボールルーム」「西の塔」「ローズ・ギャラリー」の3タイプのダイニングエリアに分かれます。部屋の指定はできずに、どこで実際に食事をするのかは当日のお楽しみですが、それぞれに趣向を凝らしていて素敵なお部屋です。

注文を完了して入るのが、ベルとビーストがダンスをした、煌めくボールルーム。ディナーのゲストは、コース料理の為、廊下や書斎は通らずに、直接この部屋に入ることになります。朝食とランチのゲストは、この部屋を中心に、両隣に西の塔やローズ・ギャラリーのダイニングルームがあるので、指定された場所で席を確保します。

撮影スポット:ボールルーム

ベルとビーストがダンスした「ボールルーム」へ!

写真:藤谷 愛

地図を見る

ボールルームは多くのゲストがため息交じりに感動するお部屋です。約6メートルの高さの天井からは煌びやかなシャンデリアが下がり、ベルとビーストがダンス後にバルコニーに出て行った大きなガラス扉を含む窓があります。その向こうには、雪が降るフランスの可愛らしい田舎の景色が!
この部屋全体が映画と同じく「エレガンス」という言葉でまとめられた素敵な世界です。

撮影スポット:ボールルーム

ベルとビーストがダンスした「ボールルーム」へ!

写真:藤谷 愛

地図を見る

メインディッシュについて、今回は朝食メニューを中心にご紹介します。
メインディッシュは7種類からの選択となり、テーブルに一つ、数種類の甘いパンのセットが付きます。また、1種類を除き、ミックスフルーツも付き、全メニューにドリンク(セルフサービス)もあるので、朝ごはんとしてはかなりボリュームのある内容です。

写真はポーチドエッグとカリカリベーコンがトーストに乗った、オープンサンドイッチ。

撮影スポット:ビー・アワ・ゲスト・レストラン内

ベルとビーストのダンスフィギュアが素敵な「ローズ・ギャラリー」

ベルとビーストのダンスフィギュアが素敵な「ローズ・ギャラリー」

提供元:(C)Disney

地図を見る

ベルとビーストが踊る、約2.1メートルの高さのオルゴールが部屋の中心にあるローズ・ギャラリー。見つめあって踊る姿は映画のシーンそのままで、食事中もうっとり眺めてしまいます。
その名の通り、バラのデザインが所々に見られるこの部屋は、やはりフレンチスタイルのデコレーションと言えます。

撮影スポット:ローズ・ギャラリー

ベルとビーストのダンスフィギュアが素敵な「ローズ・ギャラリー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

部屋の四方の壁には絵画やタペストリーがあり、映画に描かれている以外のシーンも見ることができます。メインディッシュを待つ間、他のゲストの邪魔にならないように、美術館の絵画を眺めるように見て歩くのもお勧めです。

撮影スポット:ローズ・ギャラリー

ベルとビーストのダンスフィギュアが素敵な「ローズ・ギャラリー」

写真:藤谷 愛

地図を見る

サンドイッチ系のメニューが多い中、こちらはいかにもフレンチスタイルのメニュー。バゲットに3種類の生ハムとかなり大きめのチーズ、マーマレードの付いたセットです。

日本ではあまり馴染みがないですが、ヨーロッパでは塩分のあるチーズに甘いジャムやフルーツソースを加えて食べるのはよくあるスタイルです。ここはバゲットにハムとスライスしたチーズをのせて、その上にマーマレードも乗せて、ぜひヨーロッパにいるような雰囲気で味わってみてくださいね。

撮影スポット:ビー・アワ・ゲスト・レストラン内

魔法のバラが闇に浮かぶ「西の塔」

魔法のバラが闇に浮かぶ「西の塔」

写真:藤谷 愛

地図を見る

映画の中でビーストが「絶対に入ってはいけない」とベルに禁じた「西の塔」。この部屋で特に心を奪われるのは、闇に浮かぶバラの花。この花びらが散ってしまうと、この城全体にかけられた魔法を解くことができないのです。繊細に美しく輝くバラを眺めながらの食事も素敵ですよ。

撮影スポット:西の塔

魔法のバラが闇に浮かぶ「西の塔」

写真:藤谷 愛

地図を見る

薄暗い部屋の中はミステリアスな雰囲気に包まれています。そんな部屋の脇にある暖炉上、若き日の王子の肖像画に注目!稲光が起こるとき、この肖像画にも何かが起こりますよ・・・

撮影スポット:西の塔

魔法のバラが闇に浮かぶ「西の塔」

写真:藤谷 愛

地図を見る

メインディッシュの中で一番「フランスらしい」メニューといえばコレ「クロックマダム」。トーストの上にハム、目玉焼き、グリュイエールチーズがのっており、全体的にたっぷりとしたベシャメルソースがかかっています。

他にも、「フィースト・ア・ラ・ガストン」など、登場人物の名前の付いたメニューもあるので、ぜひ吟味してみてください。

撮影スポット:ビー・アワ・ゲスト・レストラン

旅程が決まったらすぐに予約を!

前述したように大人気のレストランなので、旅程が決まったらすぐに、ウォルト・ディズニー・ワールドの予約システム「My Disney Experience」から予約を入れるようにしてください。また、その際に予約がいっぱいでもキャンセルは出るかもしれないので、予約サイトは常にチェックを入れておくことをお勧めします。

ベルと同じように、次はあなたがお城のゲストとして、食事と映画の世界を楽しんでくださいね。

*フロリダのディズニーの関連記事は記事下「関連メモ」からご覧いただけます。併せてご利用ください。

As to Disney artwork, logos and properties: (C)Disney
協力:ディズニー・ディスティネーション・インターナショナル

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ