全国でここだけ!夏の爽快生が飲める「サッポロクラシックビヤガーデン」さっぽろテレビ塔

| 北海道

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

全国でここだけ!夏の爽快生が飲める「サッポロクラシックビヤガーデン」さっぽろテレビ塔

全国でここだけ!夏の爽快生が飲める「サッポロクラシックビヤガーデン」さっぽろテレビ塔

更新日:2017/06/16 09:40

ミセス 和子のプロフィール写真 ミセス 和子 北海道ブロガー、街興しフリーライター

札幌のランドマーク「さっぽろテレビ塔」の真下で、いちはやく2017年5月末から「サッポロクラシックビヤガーデン」がオープンしました。そして6月6日から夏限定、全国でもここでしか飲めない「夏の爽快」生ビールの販売が開始されています。
サッポロクラシックビールと言えば北海道限定販売のビール、クラシックファンも多いはず、北海道のソウルフード「ジンギスカン」と一緒に、楽しんでみましょう。

さっぽろテレビ塔の真下でビヤガーデンを楽しもう!

さっぽろテレビ塔の真下でビヤガーデンを楽しもう!

写真:ミセス 和子

地図を見る

サッポロビールが誇る、北海道限定クラシックビールのビアガーデンは、さっぽろテレビ塔の真下にあります。
ここは、テレビ塔内レストラン「ニュー三幸」が運営するビアガーデンです。屋外多目的スペースに、白いテントが張ってあります。大きなクラシックビールが目印です。

ビヤガーデンは雨の日でも大丈夫!

ビヤガーデンは雨の日でも大丈夫!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「サッポロクラシックビヤガーデン」は、300席のテーブル席があります。屋外席や禁煙のテント席、喫煙のテント席があり、自由に空いている席を選ぶ事ができます。
グループや大勢で参加される場合は、事前に予約する事をお勧めします。この時期の札幌は気温の変動が大きいので、屋外やテント内の座席を選べるのはありがたいですね。炎天下でも、雨の日でも、お天気に関係なく営業しています。

ビヤガーデンは雨の日でも大丈夫!

写真:ミセス 和子

地図を見る

4人掛けのテーブル席には、ガスコンロやジンギスカン鍋、ジンギスカンのタレや器、おしぼり、割り箸、エプロンがセッティングされています。ガスコンロには、ジンギスカンの鍋が裏返しにセットされ、注文するとひっくり返して火をつけてくれます。

全国でもここでしか飲めない・サッポロクラシック「夏の爽快」生ビール!

全国でもここでしか飲めない・サッポロクラシック「夏の爽快」生ビール!

写真:ミセス 和子

地図を見る

サッポロクラシックビヤガーデンでは、6月6日から期間限定で「夏の爽快」生ビールが販売されています。

このビールは一口飲むと、シュワ〜とする飲み心地があり、通常のクラシックビールに比べると炭酸が多く、アルコール度数も高めで、夏らしい飲みごたえと爽快な飲み心地が特徴です。

夏期限定のクラシックビール「夏の爽快」生ビールは、全国でもここでしか飲めないビールです。ジンギスカンが焼き上がる前に、まずは1杯いただきましょう。

大通公園でいただくジンギスカンは格別!

大通公園でいただくジンギスカンは格別!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「ニュー三幸」で提供しているジンギスカンは、1992年から変わらない製法で、味を守っているジンギスカンです。オーストラリア産のラム肉に秘伝のタレで浸けこんで、お肉を柔らかくしています。

写真は食べ飲み放題メニューのお肉と野菜です。特製のタレに漬け込んだラム肉と豚肉、鶏肉の三種類のお肉とウインナー、もやしと玉ねぎ、人参、ピーマンの野菜です。
食べ飲み放題の時間は100分なので、ゆっくりあせらずにいただくことができます。

大通公園でいただくジンギスカンは格別!

写真:ミセス 和子

地図を見る

ジンギスカンを注文すると、スタッフがジンギスカン鍋をひっくり返して、ガスコンロに火を付けてくれます。ジンギスカン鍋の山の部分にラードを置いて、野菜と味付けしたお肉を置きます。
ジュージューと音がして、豪快に焼きあがりますよ。細かに火加減を調節する事と、焼きあがってすぐ食べきれないお肉は野菜の上に乗せておく事が、美味しく食べる秘訣です。

ジンギスカン以外のメニューも!

ジンギスカン以外のメニューも!

写真:ミセス 和子

地図を見る

サッポロクラシックビヤガーデンのメニューは、特製味付けラムのジンギスカンと野菜の食べ飲み放題(100分)と、特製味付けラム、鶏、豚の三種と野菜の食べ飲み放題(100分)の食べ飲み放題プランがあります。その他にも、1人前から単品でのジンギスカンメニューが準備されています。

写真は、おつまみメニューの「スパイシーポテトフライ」です。北海道のじゃがいもに、スパイシーな香辛料を付けて揚げています。外はカリカリ、中はホクホクとした食感です。その他にも枝豆やサラダ、ポテトサラダやザンギ等のメニューが揃っています。

飲み物はサッポロクラシック生ビールや「夏の爽快」生ビール、ハイボールや各種サワー、ウーロン茶や、昔懐かしのリボンナポリンなどがあります。

ジンギスカン以外のメニューも!

写真:ミセス 和子

地図を見る

「テレビ父さん」はさっぽろテレビ塔のゆるキャラです。ここのビヤガーデンにも現れて、観光客と楽しそうに記念撮影している姿も観られます。

ジンギスカン以外のメニューも!

写真:ミセス 和子

地図を見る

サッポロクラシックビヤガーデンでは、「北海道ONLY時間」をコンセプトにサッポロクラシックの世界観を作り出しています。
北海道の短い夏を、大いに楽しみたいものですね。

アクセス:市営地下鉄大通駅から徒歩約15分、27番出入口から徒歩1分
ビアガーデン開催期間:2017年5月25日〜9月1日
営業時間:12時00分〜22時00分(ラストオーダー21時30分)

おわりに

サッポロクラシックビール「夏の爽快」生ビール、全国でもここでしか飲めないビールをぜひ堪能してください。

札幌の夏は気温の差がありますので、夕方からのお出かけには、薄手のジャンパーやカーディガン等、体温を調節できる衣類を持参すると良いでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ