マリンタワー盛りも!?関内「BAM・BAM番長」ねぎとろ番長は横浜観光の新定番

| 神奈川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

マリンタワー盛りも!?関内「BAM・BAM番長」ねぎとろ番長は横浜観光の新定番

マリンタワー盛りも!?関内「BAM・BAM番長」ねぎとろ番長は横浜観光の新定番

更新日:2019/01/07 15:55

八岳木 流泉のプロフィール写真 八岳木 流泉 温泉ライター

神奈川県横浜市の中区。同区のにぎわう繁華街「関内(かんない)」に、行列必至の人気店があります。横浜と言えば横浜DeNAベイスターズ!ベイスターズの大ファンの店長が経営する店こそ、「BAM・BAM(バンバン)番長」です。横浜では言わずと知れた名所のこの店。ここでしか食べられない人気メニュー「ねぎとろ番長」はまるでひとつの小山です。それを崩すは容易か否か?遠方から訪ねてまでも、食べる価値大アリです。

横浜で「番長」といえば・・

横浜で「番長」といえば・・

写真:八岳木 流泉

地図を見る

横浜は異国情緒あふれる港町。山手の洋館や外国人墓地をはじめ、みなとみらい地区などおしゃれな観光名所が想起されます。もちろん、それらは素晴らしい魅力を持っていますが、ガラリと変わって下町風情のところもあるのです。そんな下町風情、繁華街の面持ちを感じさせるひとつの町が「関内」。付近に吉田橋という橋があり、かつてそこに関所が置かれていました。関所の内側(港方面)を関内、外側(伊勢佐木町方面)を関外(かんがい)と称しています。

さて、横浜といえば人気プロ野球球団「横浜DeNAベイスターズ」の本拠地です。その横浜で番長といえば、引退した投手、三浦大輔さんでしょう。「BAM・BAM番長」の店名ももちろん三浦さんから。当然、お店のご主人もベイスターズの熱烈なファンです。

店内外はベイスターズカラー!

店内外はベイスターズカラー!

写真:八岳木 流泉

地図を見る

BAM・BAM番長の店内外は、もちろんベイスターズ一色です!店内には選手のサインやユニフォーム、写真などが所狭しと飾られています。番長といっても、店員さんはみんな優しく親切。子ども連れでも温かく迎え入れてくれます。

BAM・BAM番長へ車でアクセスする際は、首都高速神奈川1号横羽線の「横浜公園」出入口を利用すると便利です。近隣には有料駐車場が多いので、駐車に困ることはありません。公共交通機関の場合は、市営地下鉄やJR京浜東北線が乗り入れる「関内」駅や、みなとみらい線の「馬車道」駅などが最寄りです。少し分かりにくい場所ですが、昼時や週末などは行列ができますのでそちらを目印にすると良いでしょう。

いよいよ対面!ねぎとろ番長!

いよいよ対面!ねぎとろ番長!

写真:八岳木 流泉

地図を見る

BAM・BAM番長では、いろいろなメニューが用意されています。鶏のから揚げなど絶品の料理は数多いのですが、やはりここでは「ねぎとろ番長」でしょう!番長の番長たるゆえんは、ねぎとろの量!大き目の茶碗にご飯が盛られ、その上に大量のねぎとろがタワーを形成します。

ねぎとろの量も様々で、レディースからマリンタワー、ランドマーク盛りまで横浜の名所にちなんだユニークなメニュー名も人気の理由です。写真はこれでも普通盛り!マリンタワーやランドマーク盛りの凄さは、実際に注文して確かめてください!ただし、ひとつの丼をシェアすることはできませんので注意が必要です。また、味はしっかりとねぎとろに付いていますので、醤油等をかける必要はありません。

いよいよ対面!ねぎとろ番長!

写真:八岳木 流泉

地図を見る

丼だけの注文もできますが、おススメはサバの煮魚やみそ汁、小鉢などが付いたセット!味の変化も付いて、全てがおいしくいただけます。

いよいよ対面!ねぎとろ番長!

写真:八岳木 流泉

地図を見る

レディース盛りはさすがにねぎとろ山が低めです。ただ、女性でも大盛りクラスを軽く食べる人は多いです。BAM・BAM番長に来たならば、ねぎとろ山にチャレンジしたいものですね!

洋館やみなとみらい、中華街など数多くの観光スポットが存在する横浜において、ベイスターズとBAM・BAM番長は外すことのできない要素です。見事にボールパーク化したベイスターズの試合を見て、ねぎとろ番長をたいらげる!野球のない月曜日が定休と、徹底した野球熱ぶり!必至の行列に並んでも、食べてみる価値はアリです!

BAM・BAM番長の基本情報

住所:神奈川県横浜市中区弁天通3-39 ライオンズマンション関内第2-2階
電話番号:050-5593-0712
アクセス:JR京浜東北線、横浜市営地下鉄「関内駅」や、みなとみらい線「馬車道駅」利用

2019年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/01/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -