新しい長崎を海から発見!長崎港でシーカヤック体験

| 長崎県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

新しい長崎を海から発見!長崎港でシーカヤック体験

新しい長崎を海から発見!長崎港でシーカヤック体験

更新日:2017/09/02 17:17

馬場 ゆうこのプロフィール写真 馬場 ゆうこ トラベルライター

今、長崎港でシーカヤックができるのをご存知ですか? 2015年に始まり、眼鏡橋付近をスタートして長崎港を往復するコースで、長崎の観光名所を川と海から眺めることができて地元長崎の人にも人気のアクティビティです。長崎のシーカヤック体験は、今までとはまったく違う楽しさに満ちています。

初心者でも安心して楽しめるシーカヤック

初心者でも安心して楽しめるシーカヤック

写真:馬場 ゆうこ

地図を見る

異国情緒あふれる長崎は、遥か昔から海がはこんでくれた歴史や美しい物語に彩られています。そんな長崎を川と海から見ることができるシーカヤック体験は、眼鏡橋の一つ下の「袋橋」をスタートして長崎港を目指し、再び袋橋に戻る往復約2キロ、1時間のコースです。
出発前にパドルの漕ぎ方や乗り方を丁寧に教えていただけるので、シーカヤックが初めてでも大丈夫。カヤックはシングル艇とダブル艇がありますので、どちらにするかは予約時に相談しましょう。
準備体操をしてライフベストを着たら、いざ出発です!

袋橋から中島川を下りながら出島を見上げる

袋橋から中島川を下りながら出島を見上げる

写真:馬場 ゆうこ

地図を見る

ツアーガイドの解説を聞きながら、長崎市内を流れる中島川を下っていきます。流れが穏やかな川をゆっくり進むので、初心者でも景色を眺めながらカヤックを楽しめます。
シーカヤック体験は早朝と夕方の1日2回開催されますが、早朝コースは朝7時に出発するので、目覚めたばかりの静かな長崎の街は水も空気も路面電車の走る音も澄んでいて、朝のシーカヤック散歩は何もかもが新鮮でおすすめです。

右に左にパドルを漕いで10分くらいで長崎の観光名所「出島」が左手に見えてきます。かつて出島に架っていた橋を再び架けるプロジェクトが進行し、現在美しいフォルムの出島表門橋が架かっています。出島表門橋の真下を通過すると、長崎港まであと少し。

袋橋から中島川を下りながら出島を見上げる

写真:馬場 ゆうこ

地図を見る

そして長崎港に出ると大きな船が何隻も停泊していることに驚くことでしょう。豪華客船が寄港している日もあるんだとか。そんな長崎港の中をシーカヤックで大きな船をどんどん追い越してスイスイと進むのが面白いんです!こんなエキサイティングな体験は他の港ではできないかもしれませんよ。
また、長崎港は湾内にあるので外海に比べると波は穏やかです。

シーカヤックと大型船がおなじ海を共有している

シーカヤックと大型船がおなじ海を共有している

写真:馬場 ゆうこ

地図を見る

長崎港から離島への航路を利用したことがある人でも、こんなに海面に近いところから長崎港を見たことはないでしょう。シーカヤックだからダイナミックな景色が楽しめるのです。
ツアーガイドが稲佐山やグラバー邸の場所や世界遺産を教えてくれますので、この目線から長崎の観光名所を眺めてみましょう。

そしてUターンして袋橋に戻ります。途中、運が良ければ新地中華街の前を流れる川にも寄れるかもしれません。さらに大潮の満潮時にはゴールのちょっと先にある眼鏡橋まで行けるかも?
パドルを漕ぐのに慣れてコツを掴んだら時間の流れが早くなるので、あっという間にゴール。1時間のコースでも見どころが沢山なので、きっと誰もが楽しめるはずです。

さいごに

海が好きな方や人とは違う長崎観光をしてみたいという方にはおすすめの長崎港シーカヤック体験。
今回ご紹介したコース以外にも、沿岸ツアーや島渡ツアー等があります。長崎は島の数が全国一位、海岸線の長さ全国二位ですから、シーカヤックを楽しむには最高の場所なのです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/04 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ