映画「ザ・ビーチ」の海に行きタイ!ピピ島で最高の観光ツアー旅行&ホテル

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

映画「ザ・ビーチ」の海に行きタイ!ピピ島で最高の観光ツアー旅行&ホテル

映画「ザ・ビーチ」の海に行きタイ!ピピ島で最高の観光ツアー旅行&ホテル

更新日:2017/07/09 18:57

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家

“死ぬまでに一度は行ってみたい”世界の絶景・秘境の観光スポットで、上位にランキングされるタイの絶景ビーチ「ピピ・レイ島」。ディカプリオ主演の映画「ザ・ビーチ」のロケ地となった幻のビーチがある島です。ピピ島へはプーケットからの1デイツアーが手軽で人気ですが、タイの秘境ビーチを楽しむのなら「ピピ・ドン島」のホテルに泊まるのがおすすめ。のんびり静かに流れる時間のなかで、美しすぎる楽園を楽しみませんか?

映画「ザ・ビーチ」のロケ地「ピピ・レイ島」の魅力とは?プーケットからピピ島への行き方、場所、アクセス

映画「ザ・ビーチ」のロケ地「ピピ・レイ島」の魅力とは?プーケットからピピ島への行き方、場所、アクセス

提供元:Zeavola Resort

http://www.zeavola.com/地図を見る

美しい幻のビーチで、美女との哀切な恋愛を描いた映画「ザ・ビーチ」。映画のロケ地となったのは、「ピピ・レイ島」のマヤベイです。ピピ諸島を構成する無人島の一つが「ピピ・レイ島」。日常のすべてから解放されるため、タイに一人旅でやってきた青年(レオナルド・ディカプリオ)が探し求めた夢の楽園です。そんな幻のビーチ(ピピ・レイ島)への行き方は、ふたつ。

1、プーケット発(またはクラビ)の離島オプショナルツアーに申し込んで行く。
2、拠点となるピピ・ドン島まで船で行って、現地ツアーに参加して行く。

映画「ザ・ビーチ」のロケ地「ピピ・レイ島」の魅力とは?プーケットからピピ島への行き方、場所、アクセス

提供元:Phi Phi The Beach Resort

http://www.phiphithebeach.com/home.html地図を見る

短期旅行者で手軽にピピ島へ行きたい方には、プーケット発の離島ツアーがおすすめ。日本で予約しなくても、パトンビーチのバングラ通りに数多くあるツアーデスク(旅行代理店)や中級以上のホテルで簡単に申し込めます。午前中であれば、ほぼ確実に翌日のツアーに参加することができるでしょう。

しかし、時間に余裕がある方は「ピピ・ドン島」(写真)で宿泊し、現地のアイランドホッピングツアーに参加して、ピピ島の秘境感、解放感を安くゆっくり楽しまれてみてはいかがでしょうか?

映画「ザ・ビーチ」のロケ地「ピピ・レイ島」の魅力とは?プーケットからピピ島への行き方、場所、アクセス

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

プーケットから南西へ約50キロの海上に浮かぶピピ諸島。世界の絶景・秘境ビーチで人気の楽園ですが、昼間は世界中から集まった多くの観光客でにぎわい、のんびりゆっくり過ごすことができません。

プーケットを出発した1日だけのアイランドホッピングツアーでは、美しい海を見て帰るだけで終わりますが、ピピ島に泊まれば素敵なサンセットを眺めながらのディナーや、素朴なファイヤーショー、夜通しのレイブダンス、小さな島での出会いなど、本来のピピ島の秘境感が感じられます。ゆっくりした時間の中で、映画「ザ・ビーチ」のような自由で解放的な島の生活に、心が休まることでしょう。

のんびり、何もしない自由な時間!タイの秘境「ピピ・ドン島」の過ごし方、楽しみ方

のんびり、何もしない自由な時間!タイの秘境「ピピ・ドン島」の過ごし方、楽しみ方

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

ピピ島は、大小6つの島の総称。観光旅行者が宿泊できるのは最も大きい「ピピ・ドン島」で、この島のまわりを5つの無人島が点在しています。フェリーの発着港があるのは「ピピ・ドン島」のトンサイベイ。

トンサイベイの桟橋を越えると、プチプラな雑貨やお土産が並ぶショッピングエリアとなっています。狭い通りにレストランやカフェ、格安ホテル、ゲストハウス、バンガローがひしめき、のどかでローカルな雰囲気。ダイビングツアー、シュノーケリングツアーといった観光ツアーが申し込めるツアーデスクも、この通りにあります。

のんびり、何もしない自由な時間!タイの秘境「ピピ・ドン島」の過ごし方、楽しみ方

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「ピピ・ドン島」は、欧米人の長期滞在者が多いビーチリゾート地。多くの人々は白いビーチで日光浴を楽しみ、何もしないでのんびり過ごしています。朝には、子犬を散歩している水着の女性の姿も。小さな島なので毎朝、決まった時間に会い、いつの間にか親しい笑顔を交わすことに。美しい海と自由に憧れて島に来た人ばかりなので、自然と優しい笑みがこぼれます。

のんびり、何もしない自由な時間!タイの秘境「ピピ・ドン島」の過ごし方、楽しみ方

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

夕暮れになれば、遠浅の美しい「ローダムビーチ」では盛り砂のステージが作られ、オン・ザ・ビーチレストランに早変わり。ファイヤーショーを眺め、おいしいカクテルや食事を楽しむことができます。海の家や民宿よりも素朴な手作りのレストラン。大昔に戻ったような秘境感と解放感がたまらなく心地いい。

ファイヤーショーはやがて観光客も参加し、いつの間にかステージはレイブダンスの会場に。国際色豊かなダンスパーティーは夜通し行われ、真っ暗な闇の中で、かがり火の炎がほんのり明るく人々の楽しそうな顔を照らします。

現地発のアイランドホッピングツアーの魅力とは?誰もいない「マヤベイ」/透明度バツグンの「バンブー島」

現地発のアイランドホッピングツアーの魅力とは?誰もいない「マヤベイ」/透明度バツグンの「バンブー島」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

ピピ諸島を巡るアイランドホッピングツアーは、プーケット発と比べて割安で、島めぐりをゆっくり楽しむことができるので魅力的。ピピ島発の現地ツアーで、裏ワザとなるのは、写真のロングテイルボート(エンジン付き木製ボート)をチャーターすること。半日で約5000円〜、1日では約1万円でボートを借り切ることができます。

早朝に「ピピ・レイ島」へ出発すれば、ほとんど誰もいないマヤベイでのんびり過ごすことができ、映画「ザ・ビーチ」に出てきた幻のビーチさながらの解放感を楽しむことができます。

現地発のアイランドホッピングツアーの魅力とは?誰もいない「マヤベイ」/透明度バツグンの「バンブー島」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

現地発のアイランドホッピングツアーは、プーケット発よりも充実していることが特徴です。その一つが「バンブー島」の島めぐり。小さな無人島ですが、透明度がバツグン。ピピ島で一番キレイな海を見ることができます。絶景のビーチを楽しむことができる超穴場の島。

現地発のアイランドホッピングツアーの魅力とは?誰もいない「マヤベイ」/透明度バツグンの「バンブー島」

提供元:Holiday Inn Resort Phi Phi Island

http://phiphiisland.holidayinnresorts.com/地図を見る

こちらも「バンブー島」ですが、海の透明度では「ピピ・レイ島」よりも勝っています。白くまばゆい砂浜の彼方に、どこまでも深く透き通るマリンブルーの海が広がり、美しい宝石を眺めているよう。絵葉書のような絶景の海に、心を奪われてしまいます。

ピピ島で最高のタイ観光旅行を満喫!シュノーケリング・ダインビングもおすすめ

ピピ島で最高のタイ観光旅行を満喫!シュノーケリング・ダインビングもおすすめ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

シュノーケリングを思い切り満喫できるのも、ピピ島発のアイランドホッピングツアーの魅力です。マヤベイの裏側に当たるローサマベイはポイントの一つ。透き通ったエメラルドグリーンの海。宝石を流し込んだようなキラキラした海が広がっています。

ロングテイルボートでなく、大型の船でツアーを申し込んだ方は船にフィンやマスク、救命胴衣を借りることができます。秘境の海でトロピカルな魚たちと一緒に泳ぎましょう。

ピピ島で最高のタイ観光旅行を満喫!シュノーケリング・ダインビングもおすすめ

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「ピピ・ドン島」近くの“シャーク・ポイント”もシュノーケリングにおすすめ。のちほどご紹介する高級リゾートホテル「ピピ・ザ・ビーチ・リゾート」(写真左上のバンガロー)の目の前にある海。神秘的な海の青さと、美しい魚影の濃さに圧倒されます。

ピピ島で最高のタイ観光旅行を満喫!シュノーケリング・ダインビングもおすすめ

提供元:Zeavola Resort

http://www.zeavola.com/地図を見る

ピピ島に来られたのなら、ダイビングにも挑戦されてみてはいかがでしょうか?ピピ島は、世界中のダイバーたちの憧れの島。透明度は高い時で約30メートルにもなり、想像以上に神秘的な美しい世界が広がっています。

ピピ島おすすめ高級ホテルランキング!1位ジボラリゾート/2位ホリデイイン・リゾート/3位ピピザビーチ

ピピ島おすすめ高級ホテルランキング!1位ジボラリゾート/2位ホリデイイン・リゾート/3位ピピザビーチ

提供元:Zeavola Resort

http://www.zeavola.com/地図を見る

最後に、「ピピ・ドン島」でのおすすめのホテルをご紹介します。島の北端部は、トンサイベイから遠く離れ、ボートでしか行けない隔絶されたビーチです。一番おすすめは、ウッド調の魅力を上品にまとめたスイート・ヴィラタイプの5つ星高級ホテル「ジボラ・リゾート(Zeavola Resort)」。壁がなく、すだれを通して、ゆるい風が通り抜け、秘境リゾートを楽しむことができます。

ピピ島おすすめ高級ホテルランキング!1位ジボラリゾート/2位ホリデイイン・リゾート/3位ピピザビーチ

提供元:Holiday Inn Resort Phi Phi Island

http://phiphiisland.holidayinnresorts.com/地図を見る

もう一つ島の北端部にある自然派の高級4つ星リゾートホテルが「ホリデイ・イン・リゾート・ピピ・アイランド(Holiday Inn Resort Phi Phi Island)」。ヤシの樹に沈み込むように建てられたバンガロータイプのホテルです。静かな波の音を聞いて過ごすオンザビーチレストランは、ご夫婦やカップルにおすすめ。穏やかに暮れてゆく空の果てを眺め、おいしいワインと料理でゆったり優雅なひとときを。

ピピ島おすすめ高級ホテルランキング!1位ジボラリゾート/2位ホリデイイン・リゾート/3位ピピザビーチ

提供元:Phi Phi The Beach Resort

http://www.phiphithebeach.com/home.html地図を見る

絶景の海が見えるコスパ抜群の安いリゾートホテルが「ピピ・ザ・ビーチ・リゾート (Phi Phi The Beach Resort)」。丘の上に建つヴィラタイプのホテルもあり、テラスからの眺めは最高に素晴らしい。美しいエメラルドグリーンの海に浮かぶ「ピピ・レイ島」を眺めながら、ゆっくりくつろぐことができます。リピーターが多い人気のホテル。

ピピ島の天気 ベストシーズンは? 雨季でも大丈夫?

ピピ島は、乾季(10月〜4月)であっても海が荒れたり、雨季(5月〜9月)のようにスコールに見舞われたりすることもあります。シュノーケリングやダイビングを楽しみたい方は、あらかじめスケジュールが決められたツアーを日本で予約するのではなく、ピピ島発の現地ツアーで直前に申し込むと良いでしょう。料金が安く、天気に合わせたシュノーケル・ダイビングを楽しむことができます。

ベストシーズンは11月〜3月ごろ。透き通るエメラルドグリーンの海を楽しむことができます。雨季であっても、一日中雨が降り続くというわけではなく、一日のうちに何度か激しい雨(スコール)が降り、晴れ間が見えることがあります。雨季でもシュノーケリングを楽しむことができますが、透明度を求めるのならベストシーズンがおすすめです。最高気温は35℃前後。最低気温は25度前後。直射日光が強いです。

「ピピ・ドン島」発のアイランドホッピングツアーは、▽「ピピ・レイ島」を含むピピ諸島全体を巡る「1日シュノーケリングコース」(約2000円〜)、▽「ピピ・レイ島」だけを巡る「半日シュノーケリングコース」(約1000円〜)の2種類。

プーケット発の離島ツアーと比較すると、現地発ツアーの方が安く、シュノーケリングをゆっくり楽しむことができます。なお、ピピ島の現地発ツアーの詳しい内容などについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/03/20−2017/03/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

ピピ ザ ビーチ リゾートの旅行プランを検索

ジボラ リゾートの旅行プランを検索

ホリデイ・イン リゾート ピピ アイランドの旅行プランを検索

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ