幸せのふわっふわパンケーキ!山形「38ガーデンカフェ」でミツバチ気分

| 山形県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

幸せのふわっふわパンケーキ!山形「38ガーデンカフェ」でミツバチ気分

幸せのふわっふわパンケーキ!山形「38ガーデンカフェ」でミツバチ気分

更新日:2017/07/05 15:03

南 かおりのプロフィール写真 南 かおり のんびりほっこり旅ブロガー、青森出身の山形探訪人

まるで夢のようなお花畑の中で、昔読んだことのある絵本に出てくるようなふわっふわのパンケーキをいただく。そんな幸せな時間を過ごせるガーデンカフェが山形蔵王の麓にあります。
年齢も性別も関係なく誰もが幸せになれる「38 garden cafe(ミツバチガーデンカフェ)
」。花の蜜のように甘〜いパンケーキをいただけば、ミツバチ気分でお花畑を飛んでいるみたいなティータイムを過ごすことができますよ!

夢のようなお花畑で誰もが幸せを感じる

夢のようなお花畑で誰もが幸せを感じる

写真:南 かおり

地図を見る

「38 garden cafe(ミツバチガーデンカフェ)」は東北で人気の観光スポット、山形蔵王の麓にあり、山形市街地からは車で20〜25分ほど。ごく普通の住宅街に溶け込むような立地なので、一見広いお庭があるカフェがあるようには思えません。でも到着してみるとお庭を守るように建てられた木のフェンスとパステル調のキュートな看板が!可愛らしくフェンスから伸びるピンクのバラがお出迎えしてくれます。

「38 garden cafe」という店名がとても印象的ですよね?「38」と書いて「ミツバチ」。この店名には「ミツバチがお花と巣を行き交うように、四季折々のお庭を眺めながらティータイムを楽しみに何度も訪れてほしい。」というオーナーさんの思いが込められています。

夢のようなお花畑で誰もが幸せを感じる

写真:南 かおり

地図を見る

カフェ店内に入ってみましょう。そこはまるで・・・夢のようなお花畑。
自然にこんもりと、でも可愛らしく色とりどりの草花が咲き、一瞬にして訪れたゲストの心をハッピーへと導いてくれます。
整えられすぎず、さりとて好き放題というわけでもなく、絶妙なバランスで草花の生き生きとした可愛らしさを感じさせてくれるお庭。もちろんミツバチも嬉しそうに飛び交っています。

クリームイエローの小径を進むと、バラに包まれたガセボが。ガセボからカフェ建物を眺める時、ここは本当に夢のお花畑だと実感し、年齢も性別も関係なく誰もが幸せを感じるはず。実際、ここ「38 garden cafe」には老若男女問わずたくさんのゲストが訪れています。

夢のようなお花畑で誰もが幸せを感じる

写真:南 かおり

地図を見る

カフェに着いたらお庭散策する前に、看板メニューの「パンケーキ」を注文しておくのがおすすめ。焼き上がるまでに15〜20分ほど。ミツバチ気分で草花の間の小径を行ったり来たり、甘く優しいお花の香りを楽しんだり。そうこうしていると、スタッフさんが「準備できましたよ」と呼びにきてくれます。

この雰囲気、子どもが野原で遊びに夢中になっているところに、お母さんが「おやつだよ〜」と呼びにきてくれたみたいで、なんだかホッコリと嬉しくなっちゃうのです!

子どもの頃の憧れ!ふわっふわパンケーキ

子どもの頃の憧れ!ふわっふわパンケーキ

写真:南 かおり

地図を見る

お待ちかねのおやつは、子供の頃からの憧れ、誰もが大好き「ふわっふわのパンケーキ」!
いつまでも温かくフワフワのパンケーキを食べてほしいというオーナーさんの優しさあふれるパンケーキは、フライパンで焼いてからダッチオーブンで温められていて、本当にいつまでもふわっふわ。

お花の甘く優しい香り漂うガーデンで、香ばしくスウィートな「パンケーキ」をいただけば、お花の甘〜い蜜を吸いに来たミツバチ気分に!

お店の一番人気は、「スノーハニー・パンケーキ」。お店特製の結晶はちみつのスノーハニーバターがたっぷりとのせられ、フレッシュクリームが添えられています。

子どもの頃の憧れ!ふわっふわパンケーキ

写真:南 かおり

地図を見る

お店のオーナーさんは、かの有名な絵本「しろくまちゃんのほっとけーき」に出てくるホットケーキをイメージしてパンケーキを作っているのだそう。
お店の一番人気「スノーハニー・パンケーキ」は見た目こそシンプルですが、そのビジュアルは、まさに憧れの「ほっとけーき」が絵本から抜け出てきたみたい!

しっとりフワフワした食感と厳選された結晶はちみつのスノーハニーバターのスウィートさがたまらない幸せのパンケーキなのです。

子どもの頃の憧れ!ふわっふわパンケーキ

写真:南 かおり

地図を見る

季節のフルーツをたっぷり使ったゴージャスなパンケーキメニューも大人気!四季折々のお庭を眺めつつ、季節ごとに変わるパンケーキも楽しむことができますので、何度も訪れたくなりますね。

スノーハニーをお土産に、パンケーキのお持ち帰りもOK

スノーハニーをお土産に、パンケーキのお持ち帰りもOK

写真:南 かおり

地図を見る

「38 garden cafe」はとっても自然体なガーデンカフェのため、ガーデン席には虫さんが訪れます。もちろんミツバチも。どうしても虫さんが苦手、ハチが怖い・・・という方は店内でゆっくりとパンケーキをいただきましょう。店内の雰囲気もとってもキュートですよ。

スノーハニーをお土産に、パンケーキのお持ち帰りもOK

写真:南 かおり

地図を見る

お土産には、お店特製の「結晶はちみつスノーハニー」をぜひ。
自宅で焼いたホットケーキに塗っても美味しく、また、トーストしたパンにバターと一緒に添えて食べれば朝からハッピーになること間違いなし。コーヒーに混ぜていただいても絶品です。お家カフェしたいときに大重宝の一品ですよ!

スノーハニーをお土産に、パンケーキのお持ち帰りもOK

写真:南 かおり

地図を見る

「38 garden cafe」のふわっふわパンケーキ。店内で食べている時間はないけど、旅の移動中に食べたい!帰宅してから食べたい!というときは、お持ち帰りもできます。お店特製のスノーハニーバターやフレッシュクリームもついていて、温め時間などのメモも入っているので、お店のパンケーキを気軽に再現できるのが嬉しいですね。

山形蔵王観光と併せてミツバチガーデンカフェで幸せに

お花咲き誇るお庭とふわっふわパンケーキで幸せを感じることができる「38 garden cafe(ミツバチガーデンカフェ)」。このスゥイートなカフェで、絵本の中のお花畑に紛れ込んだような甘く幸せな時間を過ごしてみてはいかがでしょうか。

こちらのカフェは山形蔵王の麓にあり、東北の有名な温泉地「蔵王温泉」までは車で30分ほど、人気の高い観光スポット「お釜」までも車で40分ほどです。また、お庭が素敵なペンションが集まった「蔵王ペンション村」までは車で15分ほどと、温泉と自然、お庭が素敵なお宿を楽しめるスポットが近いのも魅力的。ぜひ山形蔵王観光と併せて楽しんでくださいね。

アクセスは車が便利。山形市からは上山方面へ国道13号を進み、山形県物産会館「ぐっと山形」のある交差点を蔵王温泉方面へと左折。そこからは10分ほどの場所にあります。道が分かりづらい場合はお店に連絡するなどして場所を確認するといいでしょう。なお、駐車場はお店前に4,5台ほどのスペースがありますが、満車の場合はお店からすぐの第二駐車場(10台前後)があります。お店近辺はごく普通の住宅街のため、アイドリングしない、路上駐車しないなどのマナーを守りましょう。

「38 garden cafe(ミツバチガーデンカフェ)」の営業時間等詳細やお庭の素敵な蔵王のペンションの情報は下記MEMOを参考にしてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/14−2017/06/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ