金沢駅徒歩3分!ゲストハウス「Blue Hour Kanazawa」は設備も満点

| 石川県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

金沢駅徒歩3分!ゲストハウス「Blue Hour Kanazawa」は設備も満点

金沢駅徒歩3分!ゲストハウス「Blue Hour Kanazawa」は設備も満点

更新日:2018/03/23 17:48

kyaoriのプロフィール写真 kyaori アドヴァンスド・オープン・ウォーター・ダイバー

加賀百万石の城下町・石川県金沢。北陸新幹線の開業により観光客も急増し、金沢市内のゲストハウスも以前に比べて増えています。その中でも「Blue Hour Kanazawa」はオープンより1年足らずで人気No.1となりました。JR金沢駅から徒歩3分という好立地、充実しすぎな館内設備とアメニティ、そして北欧カフェのような共有スペースが宿泊客に人気です。

JR金沢駅より徒歩3分!ロケーション抜群のBlue Hour Kanazawa

JR金沢駅より徒歩3分!ロケーション抜群のBlue Hour Kanazawa

提供元:Blue Hour Kanazawa

http://bluehourkanazawa.com/地図を見る

2016年に開業した金沢のゲストハウス「Blue Hour Kanazawa」はオープンより1年もたたずして早くも人気No.1のゲストハウスとなっています。その理由の1つはJR金沢駅より徒歩3分というロケーション!宿から駅が見えるほど近いため、初めての金沢で土地勘のない人、早朝や深夜に移動をしなければならない方におすすめの場所です。周囲は飲食店も多いエリアなので、到着後すぐに金沢グルメを堪能できます。

まるで秘密基地のようなベッドスペース

まるで秘密基地のようなベッドスペース

写真:kyaori

地図を見る

ロケーションだけでなく、館内設備が充実しているのも人気の理由です。「旅先の豊かなひとり時間」をコンセプトとした館内は居心地抜群!
まずはお部屋のご紹介から。こちらのゲストハウスは男女混合ドミトリー、もしくは女性専用ドミトリーの2タイプ。そうです、相部屋しかありません。しかし、各ベッドには厚手のカーテンが備え付けられ、隣は壁で仕切られたカプセルホテルのような構造。なので、プライバシーをちゃんと保つことが出来ます。

まるで秘密基地のようなベッドスペース

写真:kyaori

地図を見る

写真は女性専用ドミトリーです。
ドミトリーの部屋ということを忘れてしまうほど、自分の空間を保てるベッドスペース。ハンガーや電気はもちろん、コンセントもあるので携帯やカメラなどの充電も可能。旅の計画や読書も、人の目を気にせずに自分のベッドでできちゃいます。

まるで秘密基地のようなベッドスペース

写真:kyaori

地図を見る

ベッドの脇には収納スペースがあります。貴重品などはここに入れて管理できます。

シンプルモダンな共有スペース

シンプルモダンな共有スペース

写真:kyaori

地図を見る

ベッドスペースだけではなく、館内の共有スペースも居心地抜群。広々とした共有スペースにはコーヒーや紅茶を自由に飲めるフリードリンクがあり、本物のカフェのようにゆったり過ごせます。スタッフさんや他の旅行者と交流するのもおすすめです。
ここには電子レンジやトースターもあるのでお弁当など温めて食べることも可能です。

また館内には女性しか入れない「女性専用エリア」があります。驚くことに、このエリアにも同じような共有スペース、フリードリンク、トイレやシャワーまで備えられています。女性にとっては嬉しい設備です。

シンプルモダンな共有スペース

写真:kyaori

地図を見る

シャワー室にはシャンプーやボディーソープ、ドライヤーも備え付けられています。タオルも無料で借りられるので、荷物も少なくて済みます。洗面所は明るく広々としているので、身支度も完璧にこなせますよ。

またゲストハウスには珍しく、サンダルの貸し出しがあります!シャワーを浴びる際やリラックスして過ごすのにとても便利。細かい所までサービスが行き届いています。

近江町市場も徒歩圏内

いかがでしたか?
Blue Hour Kanazawaは設備もアメニティも充実したゲストハウス。設備だけでなく、ここで働くスタッフも親切でフレンドリーで、至れり尽くせりな宿。
金沢の観光スポットである近江町市場も徒歩約10分、兼六園は少し歩きますが金沢市内の観光地を巡るにはベストな場所です。

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -