豪華なフードとドリンクを堪能!コンラッド東京 エグゼクティブラウンジの全て

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

豪華なフードとドリンクを堪能!コンラッド東京 エグゼクティブラウンジの全て

豪華なフードとドリンクを堪能!コンラッド東京 エグゼクティブラウンジの全て

更新日:2017/06/26 09:11

東龍のプロフィール写真 東龍

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジは2ヶ月もの改装期間を経て2017年3月11日にリニューアルオープンしました。ラウンジのエリアが広がったことにより、東京都心の高層ビル群を望めるシティビューに、東京湾や浜離宮恩賜庭園を望めるベイビューも加わりました。朝食、アフタヌーンティー、イブニングカクテルと1日3回行われるフードプレゼンテーションの魅力を詳しくご紹介しましょう。

ベイビューとシティビューのどちらとも堪能

ベイビューとシティビューのどちらとも堪能

写真:東龍

地図を見る

エグゼクティブラウンジのデザインコンセプトは日本家屋からインスピレーションを受けた「調和」。自宅の居間にいて寛げるようになっています。209平方メートルの広さを誇り、シティエリア43席、ベイエリア34席が設けられています。

ゆったりとした空間と優しい調光によって、エグゼクティブラウンジにいるだけで気持ちが落ち着きます。エグゼクティブフロアの宿泊客はエグゼクティブラウンジでチェックインとチェックアウトを行うことができ、利便性が高いです。

ベイビューとシティビューのどちらとも堪能

写真:東龍

地図を見る

ベイビューが望めるエリアです。リニューアルしてから加わりました。レインボーブリッジを一望でき、台場のフジテレビなどもはっきり捉えることができます。日の出桟橋から発着する遊覧船もよく見えます。開放感に溢れた、素晴らしい眺望であると言えるでしょう。

ベイビューとシティビューのどちらとも堪能

写真:東龍

地図を見る

シティビューを楽しめるエリアです。カレッタ汐留、汐留シティセンターといった高いビルが圧倒的な迫力で窓の外にそびえ立っています。37階という高さなので、周りの高層ビルに全く引けを取ることがありません。夜はビルの灯りが美しく映えます。東京の中心地にいることを実感できる景色でしょう。

充実したパンと目の前で調理するオムレツが魅力の朝食

充実したパンと目の前で調理するオムレツが魅力の朝食

写真:東龍

地図を見る

朝食は平日は7時から10時30分、土日祝日は7時から11時に行われています。和洋中と幅広く料理が用意されているところが特徴でしょう。和食は国産の白米やお粥、味噌汁、納豆、焼き魚や卵焼きなどがあります。洋食は特に充実しており、ハムやスモークサーモン、チーズ、ソーセージに、サラダやヨーグルト、シリアル、ミューズリーがあるのです。他に注目するところでは、点心などの中国料理。朝から点心を食べられる朝食はなかなかありません。

充実したパンと目の前で調理するオムレツが魅力の朝食

写真:東龍

地図を見る

様々なパンが用意されています。ホテルの朝食ではホテルメイドのパンを食べるのが楽しみといった方も多いのではないでしょうか。バゲットやくるみパンは好みのサイズや枚数を自分でカットします。手頃な大きさのクロワッサンやパン・オ・ショコラ、マフィン、バナナブレッドといったリッチなパンもあります。懐かしい味のするあんパンもお勧めです。

充実したパンと目の前で調理するオムレツが魅力の朝食

写真:東龍

地図を見る

目の前で調理して作り上げてくれるオムレツです。ハム、キノコ、野菜などがたっぷりと包まれており、栄養バランスは抜群。ふっくら、かつ、しっとりと焼き上げてくれます。気持ちのよい眺望を目の前にして、ホテルメイドのオムレツを味わえるのは、とても幸せなことではないでしょうか。

ホテルメイドの小菓子をのんびりと窘めるアフタヌーンティー

ホテルメイドの小菓子をのんびりと窘めるアフタヌーンティー

写真:東龍

地図を見る

アフタヌーンティーは15時から17時まで行われています。コーヒーマシンが完備され、ドイツの最高級紅茶ブランドであるロンネフェルトのティーべロップも用意されています。自由に飲むことができるので、色々と試してみましょう。

ブッフェ台にはスナックや小菓子が並べられています。ポップコーン、トルティーヤチップス、ポテトチップス&野菜チップといった手軽につまめるものから、クッキー、トリュフショコラ、オランジェショコラといった小菓子、さらにはカニのツメや手作りおかきといった和菓子もあります。

ホテルメイドの小菓子をのんびりと窘めるアフタヌーンティー

写真:東龍

地図を見る

この日の主役のスイーツはカヌレ、フルーツタルトレット、チョコレートケーキ、スコーン、抹茶のプリンがあります。どれも一口か二口で食べられるサイズなので、少食の女性でもたくさん楽しめるでしょう。

カナッペ、スモークサーモンのサンドウィッチ、ローストビーフのサンドウィッチなど軽食(セイボリー)もあるので、甘味にちょっと飽きてきたり、遅めのランチを取りたかったりする場合には、是非食べてみてください。

ホテルメイドの小菓子をのんびりと窘めるアフタヌーンティー

写真:東龍

地図を見る

アフタヌーンティーで特にお勧めしたいのが、このホテルメイドのアイスクリーム。バニラアイスクリームはバニラふんだんに使われているので香り高いです。クッキー&クリームアイスはクッキー生地がアイスクリームと一体化しており、口溶けもよいです。

フィヤンティーヌ、アーモンドスライス、ワッフルクッキーといったトッピング類、マンゴーソース、ベリーソース、チョコレートソースといったソースも用意されているので、好みのパフェを作ってみましょう。

リキュールやワインが大充実したイブニングカクテル

リキュールやワインが大充実したイブニングカクテル

写真:東龍

地図を見る

イブニングカクテルは18時から20時にかけて行われています。その名前の通り、アルコールを中心とした大人の空間となっており、お酒に合うフードも用意されています。

ハムやチーズ、クラッカーに加えて、コンラッド東京が誇るモダンフレンチ「コラージュ」、中国料理「チャイナブルー」、日本料理「風花」のそれぞれから、前菜が提供されています。3レストランの料理を同時に食べることができるのは、エグゼクティブラウンジならではの贅沢と言えるでしょう。

リキュールやワインが大充実したイブニングカクテル

写真:東龍

地図を見る

お酒は自分で自由に飲むことができます。リキュール類だけで10種類あるので、好きなカクテルを作るのもよいでしょう。日本のビールも用意されています。スティルワインは、赤ワイン2種、日本産も含めた白ワイン3種、スパークリングワインはクレマン1種があり、非常に充実しています。ワイン好きには特に嬉しいカクテルタイムとなるのではないでしょうか。

リキュールやワインが大充実したイブニングカクテル

写真:東龍

地図を見る

モダンフレンチ「コラージュ」、中国料理「チャイナブルー」、日本料理「風花」のそれぞれから前菜が提供されるのも、イブニングカクテルの楽しみです。日によって異なりますが、お勧め料理を挙げると、特に素晴らしいのはモダンフレンチ「コラージュ」からの仔羊肩肉のトマト煮込み。厚みがあって柔らかい仔羊に、酸味の効いたトマト風味のソースがよく合います。料理によってワインを飲み比べてみると、新しい発見があるかも知れません。

非日常を体験できるコンラッド東京のエグゼクティブラウンジ

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジでは、シティービューとベイビューを満喫できることに加えて、朝食、アフタヌーンティー、イベントカクテルと1日3回のフードプレゼンテーションを堪能できます。

和洋中とホテルブレッドが魅力の朝食、スイーツとアイスクリーム、サンドウィッチを楽しめるアフタヌーンティー、ワイン好きには至福の時となるイブニングカクテルと、エグゼクティブラウンジで朝から晩まで優雅に過ごせます。

ホテルから外に出るのがもったいなくなるような、この非日常的なエグゼクティブラウンジを、是非とも一度は体験してみてください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp 旅行ガイド

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ