値段見た目以上に大満足!西伊豆戸田・磯の宿活魚料理「峯松」

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

値段見た目以上に大満足!西伊豆戸田・磯の宿活魚料理「峯松」

値段見た目以上に大満足!西伊豆戸田・磯の宿活魚料理「峯松」

更新日:2017/06/29 15:04

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

民宿「峯松」は、戸田港から徒歩0分。船が停泊する漁村ならではの旅情溢れる光景が見られ、釣りや海水浴などのマリンレジャーもOK! 夕食は、漁師から直接仕入れた新鮮素材+某ホテルの元料理長が作るお墨付きの旨さの活魚料理の他、オリジナルソースをかけて食べるここならではのグルメも登場。客室3部屋ながら、明るく優しい店主がもてなす日本版オ―ベルジュ!源泉かけ流し温泉の優待券付きのお得な宿をご紹介します。

県内外から訪れる!口コミで大人気の民宿「峯松」

県内外から訪れる!口コミで大人気の民宿「峯松」

写真:sachie

地図を見る

西伊豆戸田地区にある民宿「峯松」は、無数の漁船が停泊する戸田港のすぐ目の前の並びにあり、最も港に近い宿です。

こちらは宿の外観で、壁に「民宿 峰松」と書いてあるので、迷わずに行くことができます。宿の着くと、ちょっぴり昭和の雰囲気が漂う古めかしい外館で、泊まるのが不安になってしまうようなレトロなイメージですが、ここは紛れもなく戸田・土肥エリアの民宿の中でトップクラスの人気を博している宿なのです。

黄昏時は見逃せないっ!時間によって異なる美しき風景

黄昏時は見逃せないっ!時間によって異なる美しき風景

写真:sachie

地図を見る

多少の不安を抱えながら、いざ宿の中に入ってみると、外観と違って館内は意外にも清潔感がある明るい客室。窓からは、まるで絵画のような海を一望でき、訪れる人が愛してやまないのが部屋からの景色。窓を開けると、特に初夏はカモメやウミネコなどの海鳥の声が聴こえ、海からの爽やかな風が通ってとっても気持ち良く過ごせるのも人気の秘密の一つです。

共同利用となりますが、ウォシュレット付トイレ・冷蔵庫を完備しており、民宿では珍しく、ゆかた・フェイスタオル・歯ブラシ・エアコンも揃っていて、景色を眺めるための双眼鏡もあります。布団の上げ下げはセルフとなりますが、いつでも気ままに寝ることができ、落ち着きのある和室でのんびり過ごせます。

道の駅「くるら戸田」壱の湯優待券!で、のんびりゆったりの無料送迎付き

道の駅「くるら戸田」壱の湯優待券!で、のんびりゆったりの無料送迎付き

写真:sachie

地図を見る

宿にお風呂はありませんが、代わりに道の駅「くるら戸田」内にある壱の湯を1回限り無料で利用することができます。車で数分の距離にありますが、宿から無料送迎してくれるので、とっても便利!

温泉は、源泉かけ流しで、お肌がすべすべになる天然温泉を堪能できますよ。道の駅では、地元の観光情報の他、戸田が北限の珍しい橘の果実を使ったスイーツなどの地元グルメが味わえ、売店ではお土産品もゲットできて一石二鳥です。

民宿の域を超えた!鮮度抜群の海鮮料理&オリジナルブランドソースを使ったメインディッシュ!

民宿の域を超えた!鮮度抜群の海鮮料理&オリジナルブランドソースを使ったメインディッシュ!

写真:sachie

地図を見る

そして、待ちに待った夕食の時間。季節やプランによって内容は異なりますが、手前から時計回りに、イサキの塩焼き、シッタカ・トロボッチの唐揚・もろきゅうなどの3点盛り、サザエの壺焼き、カレイ・メジナ・イカ・マグロなどのお刺身を盛り合わせた「ビックリ!西伊豆活魚料理」など、漁師から直接仕入れた海の幸を使った豪快な料理が並びます。

サザエの壺焼きは、まるでキャンプファイヤーのように火がともされ、元料理長が腕によりをかけて作るので、盛り付けも斬新でお洒落。刺身はとっても新鮮で、サクサクとしたような不思議な食感を楽しめます。トロボッチは、水深200m〜600mで生きる深海生物。底曳き網漁が盛んな戸田でしか出会えない味覚で、骨まで丸ごと食べられてカルシウムもバッチリ!

新鮮な魚介を使った料理や、深海生物が味わるのは、戸田の海辺の宿なら定番!でありふれた料理ですが、ここの宿は違います。

民宿の域を超えた!鮮度抜群の海鮮料理&オリジナルブランドソースを使ったメインディッシュ!

写真:sachie

地図を見る

こちらは、とんかつ、金目鯛・カサゴの煮つけ(写真奥)です。とんかつは、海と幸とは違って対照的な食べ物で、海辺の宿では、殆どお目見えする食材ではありませんが、ここでは意表を突かれたように、とんかつがど〜んと登場するのです。

お腹一杯食べて欲しいからと出されるようになった一品で、とんかつはサクッとしていて、噛めば噛むほど肉汁が出てとってもジューシー。そのまま食べても美味しいのですが、傍らにある「峯松ソース」をかけて食べるのが更に美味しく食べるポイント。峯松ソースは、この宿の店主が考案したこだわりのソース。トマトケチャップをベースにした特製のソースで、ご当地ブランドの沼津ブランドにも認定。

道の駅「くるら戸田」や、東名高速道路上にある「NEOPASA」で販売されるなど、その美味しさは評判を呼び着々と売れ続けるヒット商品なのです。ソースは、とんかつの素材を引き立てつつ、よく絡み合って絶妙な味加減です。

お土産はこれで決まりっ!ご当地厳選素材を使った沼津ブランド認定の品々

お土産はこれで決まりっ!ご当地厳選素材を使った沼津ブランド認定の品々

写真:sachie

地図を見る

店主は、某ホテルの料理長を長年務めた凄腕の持ち主。その腕を生かして作られるのは宿の料理だけに留まらず、ご覧の品々も生み出しているのです。

左から順に、へだトロはんぺん・家宝の煮汁・峯松ソースです。家宝の煮汁は、マル秘レシピを商品化した特製の調味料。魚などの煮つけの他、豚の角煮・親子丼などの料理に使える優れもの。お手軽に簡単にプロの味が楽しめ、煮汁は甘口で、小さなお子様からお年寄りまで万人受けするような味です。そして、へだトロはんぺんは、昔から地元に伝わる家庭料理を商品化したもので、県から経営事業革新として認められた代物。

へだトロはんぺんは、深海魚の身などをすりつぶして作ったはんぺんのことで、戸田の人気B級グルメとして親しまれています。魚臭さがなく骨がなく食べやすいので、魚嫌いの子供にもお勧め。へだトロはんぺんは、宿泊者は安く買うことができ、調味料は常温保存で日持ちもするので、お土産にも最適!ここを訪れたら買わずにはいられません。

夏は大混雑!花火大会の観覧に特等席

夏の戸田港では、花火大会やトビウオすくい等、イベントが盛り沢山開催されます。花火大会は、ちょうど部屋からも見られるので、のんびり花火を見学するには一押しの鑑賞スポット。また、トビウオすくいは、目の前にある港の桟橋から船が出航し、対岸にある御浜岬海水浴場まで渡し船が出るので、客室から水着のまま海水浴場へ行くことができてとっても便利。夏休みは、大活躍間違いなし!

また、戸田港は年間を通して釣りが楽しめる人気スポット。地元の小学生が授業で釣りを習うなど、初心者大歓迎の釣り処で、宿では無料で釣り竿を貸し出してくれるので、気軽に釣りも楽しめます。本格的に釣りを楽しみたい人は、釣り船プランもあるので利用されてみては?

宿の客室は、日当たりが良く、翌朝は朝日が差し込みますが遮光カーテンがあるので、ぐっすり眠ることができますよ。客室に化粧水や乳液、バスタオルの備え付けは無いので、持参していくのが良いでしょう。

民宿「峯松」は、元料理人が腕を振るう美味しい料理が味わえ、客人をもてなすのも店主自ら。客室から美しい景色を堪能でき、まるで泊まれるレストランのオーベルジュといった感じ。小さいながら大満喫できる宿で、店主の人柄や屈託のない笑顔に惚れて、また来る人も少なくない人気の宿なのだ。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/23 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ