脱・マンネリ女子会!都心から近い「ゆとりろ熱海」でおこもり女子旅

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

脱・マンネリ女子会!都心から近い「ゆとりろ熱海」でおこもり女子旅

脱・マンネリ女子会!都心から近い「ゆとりろ熱海」でおこもり女子旅

更新日:2017/07/14 13:25

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

都心からほど近い熱海・伊豆山の高台に建つ、「鉄板ダイニング」をテーマにした「ゆとりろ熱海」。日々を忙しくこなすオトナ女子のココロとカラダが喜ぶ、癒しの滞在をプロデュース。
美食、景色、温泉、リラクゼーションと、一泊二日で女性のワガママな希望を全て叶えてくれる滞在がここにあります。
いつものその「女子会」、今回は熱海で「女子旅」にランクアップしてみませんか?

都心から近い!「ゆとりろ熱海」で女子旅

都心から近い!「ゆとりろ熱海」で女子旅

写真:みぃ

地図を見る

「ゆとりろ熱海」は、源頼朝と北条政子が愛を語らったといわれる由緒ある伊豆山神社を更に上った眺望の良い高台に建つホテル。熱海駅から車で20分ほどで到着です。熱海駅とホテル間は事前予約で無料送迎が利用可能。

周囲が木々に覆われた静かな立地で、館内に入ると明るいロビーラウンジからは相模湾や初島が一望。この景色を足湯に浸かりながら楽しむことができるなんて、到着して早々にテンションがあがります!

都心から近い!「ゆとりろ熱海」で女子旅

写真:みぃ

地図を見る

このロビーラウンジの足湯は「足湯カフェ」としても利用が可能。足湯に浸かりながら“食べられるハーブティー”をいただくと、体の外からも中からもぽっかぽか。寒い冬はもちろんのこと、夏場も最高のデトックスになります。タオルも用意されていますので、いつでも思い立った時に利用できるのは嬉しいですね。

※足湯カフェの注文可能時間は16時半〜21時半、9時〜10時

和モダンな和室ツインのお部屋

和モダンな和室ツインのお部屋

写真:みぃ

地図を見る

今回ご紹介するお部屋は、和モダンなツインルーム。女子旅でも「夜はゆっくりしたい」という方は、ツインルームでペアの宿泊でもいいですし、みんな一緒に泊まりたいという場合は最大5名で泊まれる8畳の和室もあります。

お部屋には、女性に大人気のナノスチーマー、ナノケアドライヤーが完備。女子は旅先でも美容に妥協はできませんからね!

和モダンな和室ツインのお部屋

写真:みぃ

地図を見る

お部屋にはコーヒーメーカーも。こちらのマシーンではコーヒーだけではなく紅茶もいただけるんですよ。ポッドをセットして抽出するタイプですので、いつでもフレッシュな香りと味が楽しめます。

和モダンな和室ツインのお部屋

写真:みぃ

地図を見る

「女子旅」「温泉旅行」ときたら、色浴衣は外せない必須アイテム。1階のエレベーター前には沢山の種類の浴衣が並びます。お部屋に案内されるタイミングに選んでもいいですし、じっくり吟味したい方は後ほど時間をかけて選んでください。

「ゆとりろ熱海」では女性用浴衣だけではなく男性用浴衣も豊富に揃います。もちろん女性用には及びませんが(笑)。
まだまだ男性の浴衣は選ぶ余地なしという旅館が多いなか、これは画期的。カップルやご夫婦旅行の男性から「俺も選べるの…?」というつぶやきが聞こえてきます。

何度でも入りたい、至福の温泉

何度でも入りたい、至福の温泉

写真:みぃ

地図を見る

ホテル地下にある大浴場には内湯・露天風呂・ジャグジー風呂・水風呂・サウナが完備。伊豆山温泉の弱アルカリ性の硫酸塩泉には、不要な角質をとり“ツルツル肌”をつくる効果や毛穴の汚れをとる“美肌効果”が認められています。女子旅にはこの上なくぴったりな美肌の湯ですので、チェックイン後、夜、朝と3度は楽しみたいですね。

何度でも入りたい、至福の温泉

写真:みぃ

地図を見る

大浴場の魅力は温泉だけではありません。脱衣所には人をダメにする魅惑のマッサージチェアが。流石のパナソニック。「そこそこ!!」というツボを探し出して揉みほぐしてくれます。しかも「そこもっと」ボタンなるものがあり、好みのタイミングで押すと、「ソコモットシマス!」という音声とともに重点的に揉みほぐし。

無料で利用できますので、お風呂上りに是非どうぞ。

何度でも入りたい、至福の温泉

写真:みぃ

地図を見る

館内にはエステサロンもあり、アロマオイルを使ったリンパマッサージの他、オイルを使わないお手軽なヘッドセラピーも人気。ヘッドセラピーは、反応が良い方だと施術後すぐに効果が見え、目がぱっちりと開く方や、「さっきよりハッキリと見える!」という方も。

普段パソコン作業が多い方は試してみてはいかがでしょうか。

夕食は伊豆の恵みで創作和食会席

夕食は伊豆の恵みで創作和食会席

提供元:ゆとりろ熱海

地図を見る

夕食は「レストラン 響」で。自然に恵まれた伊豆は山の幸も海の幸も上質で豊富。近くで揚がるお魚や明日葉など、地元の食材も楽しめます。

食材や量によって「極」「風」「彩」など、お料理で選べる宿泊プランが複数用意されているのもうれしいところ。山海の幸だけではありません。それぞれのプランにはライブキッチンの鉄板で調理されるステーキが付いてきますので、肉食女子も大満足間違いなしです。

夕食は伊豆の恵みで創作和食会席

写真:みぃ

地図を見る

お酒好きな方には地ビールや日本酒も楽しみのひとつ。写真は宇佐美地ビール農園 の「碧い海」。思わずラベル買いしてしまいそうなカワイイ瓶です。

地酒もいろいろ。お酒好きの方は是非スタッフにおすすめを聞いてみてください。

夕食は伊豆の恵みで創作和食会席

写真:みぃ

地図を見る

夕食後は1階奥のプレイルームで温泉旅行らしいお遊びを楽しんでみましょう。卓球やビリヤードが無料で楽しめますよ。女子旅での卓球は是非ともダブルスで。盛り上がること間違いなしです。

お部屋で騒ぐのは感心できませんが、プレイルームなら「サー!」とか今流行りの「チョレイッ!」とか多少騒いでも大丈夫(笑)。
大笑いして日頃のストレスも解消です。

女子旅はインスタグラムにUPするのも大事!「ゆとりろ熱海」ではインスタグラムを利用した写真コンテストを2017年8月末まで実施。「#ゆとりろ熱海コンテスト」とつけてUPすると宿泊券が当たるかもしれませんので、是非ご参加して次回の女子会も「ゆとりろ」で楽しんじゃいましょう!

「釜炊きご飯」が嬉しい朝食

「釜炊きご飯」が嬉しい朝食

写真:みぃ

地図を見る

朝食は体に優しいお献立。チェックイン時に朝食の時間を聞かれるのは釜炊きご飯を用意するからなんですね。金山寺味噌や駿河湾由比産釜揚げしらすなど、地元の特産品がいただけるのも嬉しいですね。

「釜炊きご飯」が嬉しい朝食

写真:みぃ

地図を見る

エステで癒され、温泉に入り、マッサージチェアーで揉みほぐされ、足湯に浸かりながらハーブティーでデトックス。すっかり健康な体になったら、大浴場へのアプローチにある足つぼをお試しください。

到着直後は痛くてとてもとても歩けなかったチョモランマのようにそびえ立つこの足つぼも、もしかしたら歩けるようになってるかも…しれません!

「ゆとりろ熱海」おこもり女子旅のすすめ

そろそろいつもの女子会もマンネリ化してきたのでは?たまには「おこもり女子会」を楽しんでみるのもいいんじゃないでしょうか。
「ゆとりろ熱海」なら、無料送迎、おいしいお料理、ほっこり足湯カフェ、エステに温泉、カワイイ浴衣でインスタ映えも抜群!
終電の心配もない女子旅、魅力的ですよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/11−2017/06/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ