癒されるぅ〜!名古屋港水族館にベビーブーム到来?!とってもカワイイ赤ちゃん達に会いに行こう♪

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

癒されるぅ〜!名古屋港水族館にベビーブーム到来?!とってもカワイイ赤ちゃん達に会いに行こう♪

癒されるぅ〜!名古屋港水族館にベビーブーム到来?!とってもカワイイ赤ちゃん達に会いに行こう♪

更新日:2013/12/27 15:14

広島 らっこのプロフィール写真 広島 らっこ 旅行ブロガー

中部・東海地方を代表する水族館である「名古屋港水族館」では、1頭でもとっても貴重な海獣類の赤ちゃんを、今ならなんと3種類もいっぺんに見ることができるんです!頭が良くてとっても可愛い、イルカ、ベルーガ(シロイルカ)、シャチの赤ちゃんたちの姿を全部見れちゃうなんて、またとないとってもラッキーなタイミング☆お母さんにぴったり寄り添って泳ぐ赤ちゃんの姿に、癒されに行きませんか?

元気いっぱいシャチのリンちゃん

元気いっぱいシャチのリンちゃん

写真:広島 らっこ

地図を見る

2012年の11月に生まれた、シャチのリンちゃんに会えるのは、水族館に入ってすぐの右端の水槽です。飼育員さんがくれるボールをくわえて遊んだり、パフォーマンス中のお母さんやお姉さんについて回ったり、水槽の淵にひっくり返ってお腹を出したりと、なかなかのおてんば具合を発揮しているリンちゃん。将来がとっても楽しみです。ガラス面から遠い、奥の水槽にいることも多いので、パフォーマンス前の時間をねらって見るのがおすすめですよ。

高スピードで泳ぐベルーガのミライくん

高スピードで泳ぐベルーガのミライくん

写真:広島 らっこ

地図を見る

2012年8月に生まれたミライくんがいるのは、通路を挟んで、シャチのプールの反対側の水槽です。お母さんと一緒に水槽を旋回する様子はとっても速くて上手に写真を撮るのが難しいほど!そしてこちらの水槽では、ミライくんとお母さんに加えて、ナナちゃんという女の子のベルーガも一緒に見られます。ミライくんよりも5才年上のお姉さんなのですが、お母さんは別のベルーガ。なぜミライくんたちと一緒の水槽にいるのかというと、将来ナナちゃんがお母さんになった時に、上手に子育てができるように、ミライ親子のそばで子育てのお勉強をしているのだそう。将来お母さんになったナナちゃんを見るのが楽しみですね。

体の表面に注目!バンドウイルカのユウちゃん

体の表面に注目!バンドウイルカのユウちゃん

写真:広島 らっこ

地図を見る

2013年9月に生まれたバンドウイルカの赤ちゃん、ユウちゃん。生後まもない間は、飼育員さんが水槽の前で赤ちゃんの様子を常に観察しています。さすがはイルカ、赤ちゃんでもとっても泳ぐのが速いのですが、肌の表面をよーく見ると、お母さんのお腹の中で丸まっていた時についたシワが見えるんですよ。大きくなるにつれて薄くなり無くなってしまうのでこれが見れるのは、生後まもない間だけです!

無料で入れる「カメ類繁殖研究施設」

無料で入れる「カメ類繁殖研究施設」

写真:広島 らっこ

地図を見る

実は、名古屋港水族館の施設の外にも動物を観察できる建物があるのをご存じでしょうか?それは、水族館の入り口前の屋外通路を海側にずっと歩いて行くと見える「カメ類繁殖研究施設」です。日本で初めて屋内の人工産卵場でのアカウミガメの人工孵化に成功した名古屋港水族館では、国内外の研究者や学生との共同で、ウミガメの生態を解明する研究を行っています。この施設は無料開放されており、時期によって砂からはい出したばかりのアカウミガメの赤ちゃんやアオウミガメ、タイマイ、ヒメウミガメなどを観察することができます。無料で見られるなんて、毎日でも通いたくなっちゃいますね。

名古屋港水族館で食べたいおススメおやつ

名古屋港水族館で食べたいおススメおやつ

写真:広島 らっこ

地図を見る

赤ちゃんたちの可愛い姿に癒された後におススメのおやつがこちら!食べるのがもったいないくらい可愛らしいこの蒸しまんは、イルカパフォーマンスのある屋外プールのそばにあるコンセッション「GEM KITCHEN」で買えます。あざらしはスイートポテト餡、シャチはカスタードクリームがはいっているこの蒸しまんは熱々トロトロ!寒い時季にもぴったりのおやつですよ。

最後に 〜何度も会いたくなる理由〜

海獣類の赤ちゃんは、何度見ても楽しめます!その大きな理由のひとつは、頭の良さにあるでしょう。パフォーマンス中の大人の芸を見て、少しずつ真似をし始め、段々とジャンプが上手になったり、新しい技を覚えたり、またその時々により夢中な遊びが変化していったりと、成長や変化を感じることがたくさんあるので、会いに行けば行くほど愛着が湧きますます可愛くみえちゃいます。年に3回以上行けそうだったら、お得な年間パスポートを買って名古屋港水族館に通っちゃいましょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ