大阪唯一のちんちん電車「阪堺線」下町情緒あふれる沿線、その魅力とは?

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

大阪唯一のちんちん電車「阪堺線」下町情緒あふれる沿線、その魅力とは?

大阪唯一のちんちん電車「阪堺線」下町情緒あふれる沿線、その魅力とは?

更新日:2017/07/13 13:24

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

大都会・大阪に、昭和感あふれるレトロな路面電車が走っていることを知っていますか?それは「阪堺線」。一両編成の小さな電車の走るこの沿線は、一般的な観光地とは違った大阪の魅力をたたえています。下町の風景や素敵なお店がいっぱいあるのです!そこでここでは、大阪観光のさいに、ぜひとも予定に入れてみてほしい「阪堺線」の魅力をご紹介します。

大阪唯一のちんちん電車「阪堺線」とは?

大阪唯一のちんちん電車「阪堺線」とは?

写真:中川 康雄

地図を見る

大阪の人びとのあいだでは、「チン電」という愛称で親しまれている「阪堺線」。大阪に残された唯一の路面電車が走っている、大阪市と堺市をむすぶ路線です。

この「阪堺線」の起点は2つ。大阪でもっとも有名な観光スポット「通天閣」のお膝元・恵美須町と、超高層ビルの「あべのハルカス」を見上げる天王寺駅前です。ここから南下する路線で、途中の「住吉大社」手前の住吉で1本の路線となって、堺市の浜寺公園まで走っています。

その全区間は20km弱。規模は小さいのですが、近隣住民の大切な足として日々活躍している路線です。

この路線の沿線には、多くの観光スポットがあるのもその魅力のひとつ。たとえば、平安時代の有名な陰陽師・安倍晴明を祀っている「安倍晴明神社」や、伊勢神宮や出雲大社をしのぐほどの建築様式「住吉造」で有名な「住吉大社」など、歴史ファンや建築ファンにはたまらない路線となっているいのです。

また、途中には下町のおしゃれなお店もいっぱい!ここではそのなかから、おすすめのお店を2つピックアップしてご紹介しますね!

下町の素敵なパン屋さん「それいゆ」!

下町の素敵なパン屋さん「それいゆ」!

写真:中川 康雄

地図を見る

まずご紹介したいのが、阪堺線沿線の下町のパン屋さん「それいゆ」です。この素敵なお店があるのは、阪堺電軌上町線の姫松駅から徒歩で5分くらいのところ。お店の周辺は住宅地になっていて、のどかな雰囲気。下町の生活に溶け込んでいるのが印象的。

大都会・大阪の別の側面が楽しめるエリアとなっています。

お店の外観もまたおしゃれ!白い壁に木の扉がよく映えてます。扉の両サイドには植物が設置してあって、全体としてとてもバランスのとれた色彩構成に。比較的新しめのお店なのですが、とても落ちついた店構えです。

入るのが楽しみになってきますね!

下町の素敵なパン屋さん「それいゆ」!

写真:中川 康雄

地図を見る

店内に入ると、パンを焼くエリアと販売エリアがひとつの空間にあります。本格的なパン屋さんであることは一目でわかりますね!照明も最低限のもので、その控えめさもとても心地よい店内となっています。

このお店でつくられているのは、石臼、石窯で丁寧に作られた100%オーガニックなパン。卵、乳製品を使わない生地づくりをしています。また、野菜などの食材も有機農法のもの、無農薬のものを使用。すべての面においてやさしいパン屋さんとなっているのです。

下町の素敵なパン屋さん「それいゆ」!

写真:中川 康雄

地図を見る

パンは、店内に入って右側に並べられています。すべて手作り感の溢れるしっかりとしたパン。ひとつひとつが丁寧に作られているのが見た目からでも伝わってくるのがすごいね。ぎっしりとした重みを持つようなパンたちが、そこには並べられているのです。

夫婦お二人で営業されていますよ。

お隣のカフェ「コジー・コーヒー・スポット」も素敵すぎる!

お隣のカフェ「コジー・コーヒー・スポット」も素敵すぎる!

写真:中川 康雄

地図を見る

このパン屋さん「それいゆ」ではイートインはできないのですが、すぐ隣のカフェ「コジー・コーヒー・スポット(COZY Coffee Spot)」で、コーヒーなどをオーダーすれば、そこで食べることができます。このコーヒーショップもおすすめなので、ぜひパンを持って隣のお店に行ってみましょう!

お隣のカフェ「コジー・コーヒー・スポット」も素敵すぎる!

写真:中川 康雄

地図を見る

このコーヒーショップでは、世界各地から選りすぐったコーヒー豆を最新の焙煎スタイルで提供しています。ぜひ、このカフェのコーヒーを飲んでみてください。コーヒー好きの人なら、きっとその味の違いがわかるはず!

お隣のカフェ「コジー・コーヒー・スポット」も素敵すぎる!

写真:中川 康雄

地図を見る

店内はシンプルながらユニーク。奥のほうは広々としています。右側にはカウンター席、奥にはテーブル席もあります。このあたりで、コーヒーを片手に「それいゆ」から持ち込んだパンを食べましょう。落ちついた店内で、ゆっくりと長居できる雰囲気も流れてますよ。

おわりに

いかがでしたか?大阪唯一の路面電車「阪堺線」とその沿線にある下町のパン屋さん「それいゆ」と「コジー・コーヒー・スポット」。大阪観光のさいには、ぜひとも1日はこの「阪堺線」沿線の探索をしてみてください!きっと、今まで知らなかった大阪の魅力を楽しむことができるここと思います。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/06/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ