とにかくタラバガニが詰まってる!北海道でしか食せない「タラバサンド」

とにかくタラバガニが詰まってる!北海道でしか食せない「タラバサンド」

更新日:2012/09/18 17:41

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 おこもり温泉宿探求家、おいしいもの探検家
北海道といえば、カニが定番。そんなカニの中でもキング・オブ・カニといえばタラバガニですよね。そのタラバガニを贅沢に使ったサンドイッチが食べられるのが北海道 大通りの「喫茶 さえら」。朝から美味しいサンドイッチが食べられることで有名なお店です。観光客だけでなく、地元の方も大勢通うお店。朝から北海道グルメが満喫出来る「喫茶 さえら」へ訪れてみませんか?

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、一部都府県に緊急事態宣言が発出され、不要不急の外出の自粛が求められています。加えて自治体独自での緊急事態宣言発出や、往来の自粛要請をしている場合があります。また施設によっては休業していることがあります。Go To トラベルキャンペーンについても全国で一時停止となっています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新情報をご確認ください。外出の際はしっかりと感染予防対策をして行動しましょう。(トラベルjp)

見てみて!タラバガニがこんなにたっぷり入ってます

見てみて!タラバガニがこんなにたっぷり入ってます

写真:安藤 美紀

地図を見る

北海道と言えば、海鮮丼?ラーメン?お寿司?答えは、NOです。北海道ならではの楽しみ方が味わえるのが、カニの王様タラバガニを使った「タラバサンド」。

タラバガニの大きな剥き身が入って、あっさりしているのにカニのボリューム感がたまりません。サンドイッチのパンもしっとりしていて、柔らか。一口食べれば、タラバサンドのとりこになります。

タラバガニがたくさん入り過ぎてしまって、食べていくと反対側の方からカニが落ちてきてしまいます。「おっと、これはもったいない!」タラバガニが落ちないように、四苦八苦しながら食べるのも、また楽しいですよ(^∇^ )

大通り地下道直結だから、便利!

大通り地下道直結だから、便利!

写真:安藤 美紀

地図を見る

喫茶さえらは、札幌大通り駅の地下道から直結しています。都心ビルの地下3Fにある黄色い看板のお店を見つけたら、そこが「喫茶 さえら」です。

定休日は水曜不定休だと聞いていましたが、水曜日に行ってみるとちゃんと開いてほっとしました。グルメ好きにとって、お店に行く時一番怖い言葉が“不定休”。あらかじめ前日に確認の電話を入れておくのが安心ですね。

サンドイッチの種類は、なんと90種類!

サンドイッチの種類は、なんと90種類!

写真:安藤 美紀

地図を見る

喫茶さえらのサンドイッチは、2種類を組み合わせたセットで注文するようになっています。一番人気のタラバサンドは、午前中で売り切れてしまうこともあるようですので「朝から贅沢な!」なんて言わずに、見つけたら注文しておきましょう。

タラバサンドは800円で、飲み物をつけると+200円。ちょっと高いかなと感じますが、ここでしか食べられない味なので十分食べる価値はあります。

他にも、メンチカツ・スモークサーモン・フルーツ・エビカツなど種類がとっても豊富。おすすめは、タラバサンドとフレッシュな北海道の生クリームを使ったフルーツサンドです。持ち帰りも出来ますので、サンドイッチをテイクアウトして大通り公園で食べるのもおすすめですよ!

食のバラエティー豊かな北海道で、個性豊かな朝食が食べたいときは、喫茶さえらのタラバサンドに決まり☆


【喫茶 さえら】
住所 : 北海道札幌市中央区大通西2 都心ビル B3F
TEL : 011-221-4220
営業時間 : 8:00〜19:00 、9:00〜18:30(土日祝)
定休日 : 水曜不定休

掲載内容は執筆時点のものです。 2012/09/12 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -