知る人ぞ知る「名城県」愛媛で絶対に訪れたい名城3選!

| 愛媛県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

知る人ぞ知る「名城県」愛媛で絶対に訪れたい名城3選!

知る人ぞ知る「名城県」愛媛で絶対に訪れたい名城3選!

更新日:2017/07/19 11:42

長坂 博希のプロフィール写真 長坂 博希 ブラジル観光アドバイザー、ワールドキャラバン、路地裏さすらい人

道後温泉やしまなみ海道、みかんに海産物!そんなたくさんの名物を誇る愛媛県ですが、実は数多くの立派なお城を有する「名城県」であったのをご存知でしょうか?

日本に残る「現存12天守」のうちの2つが愛媛県にあり、複数の現存12天守を有するのは全国でもなんと愛媛県だけなのです。そんな立派なお城の数々は、歴史好きの方もそうでない方も十分に楽しめること間違いなし!今回は中でも訪れたい名城3選をご紹介します!

「現存12天主」の一つ。愛媛の名城と言えば松山城!

「現存12天主」の一つ。愛媛の名城と言えば松山城!

写真:長坂 博希

地図を見る

愛媛県にあるお城の中で一番知名度が高いのは、おそらくこちらの松山城でしょう。松山市の中心部に位置し、松山駅や松山市駅といった大きな駅からも歩いていけるほどの好立地。勝山という標高約130メートルの小さな山の上に聳え立っているので、松山市内の至るところから目にすることができます。

「現存12天主」の一つ。愛媛の名城と言えば松山城!

写真:長坂 博希

地図を見る

もともと松山城は関が原の戦いの功績として、加藤嘉明が築城したお城。その後、松平定行の時代に完成し、日本最後の完全な城郭建築であると言われています。

重要文化財にも指定されている天守閣に登れば、松山はもちろん、愛媛県の絶景が目の前に!天気が良い日にはなんと瀬戸内海まで見渡すこともできます。ぜひ晴天の日を狙ってお出かけしてみましょう!

「現存12天主」の一つ。愛媛の名城と言えば松山城!

写真:長坂 博希

地図を見る

松山城への移動方法は、全部で3種類。ふもとのロープウェイ乗り場からロープウェイでらくらく登るか、同駅から一人乗りのリフトでのんびり登るか、そして最後は自分の足で山を登るかです。

多くの方はやはりロープウェイかリフトを利用しますが、運動がてら自分の足で登ってみるのもオススメです。約20分ほどの道のりですので、ぜひ景色を味わいながらのんびりと登山してみてはいかがでしょうか?

「現存12天主」の一つ。小さな天守閣がかわいらしい宇和島城!

「現存12天主」の一つ。小さな天守閣がかわいらしい宇和島城!

写真:長坂 博希

地図を見る

続いては、愛媛県南部の宇和島市が誇る名城、宇和島城。宇和島駅から徒歩15分ほどの小高い丘の上に位置するこちらの宇和島城も、松山城と同じく「現存12天主」の一つに数えられています。

築城の名手として知られる藤堂高虎によって築かれた宇和島城。その後、仙台の伊達政宗の長子である秀宗が入城し、伊達家の名城として宇和島に聳え続けました。実際に天守閣を目の前にすると何ともコンパクトなサイズですが、同時にどこかかわいらしい印象を与えてくれます。

「現存12天主」の一つ。小さな天守閣がかわいらしい宇和島城!

写真:長坂 博希

地図を見る

宇和島城の天守閣へ向かうには、時に急な勾配の登山道を歩いていかなくてはなりません。ゆっくりと登って約15分ほどの道のりですが、緑の自然に囲まれた登山道は、歩いていてとても気持ちのいい空間です。

さらに石段に目を移せば、場所によって大きさや形が異なる様々なタイプの石段を見ることができます。時代や用途によってこうした違いが見られるそうですので、ぜひそうした点にも注目しながら登山を楽しんでみてはいかがでしょうか?

お堀の水は、なんと海水!「日本屈指の海城」今治城

お堀の水は、なんと海水!「日本屈指の海城」今治城

写真:長坂 博希

地図を見る

最後にご紹介するのは、しまなみ海道の玄関口でもある今治市にある今治城。日本100名城の一つにも数えられるこちらのお城は、「築城の名手」として知られる藤堂高虎の傑作とも呼ばれています。

お堀の水は、なんと海水!「日本屈指の海城」今治城

写真:長坂 博希

地図を見る

今治城の最大の特徴は、なんと言っても海水が引かれたお堀。そのため香川の高松城、大分の中津城と並んで、「日本三大海城」に数えられます。

このお堀は小さな水路によって海と直結しているので、なんと海の魚をお堀で見ることができるのです!スズキやタイ、ヒラメといった魚から、なんとフグまで。そして近年ではトチザメと呼ばれる小さなサメまで目撃されているそうです。ぜひお堀の魚をじっくりと観察してみましょう!

お堀の水は、なんと海水!「日本屈指の海城」今治城

写真:長坂 博希

地図を見る

今治城に来たらもう一つ見逃せないのが、こちらの門。「鉄御門」と呼ばれる黒い門には鉄板が貼り付けられており、高虎の築城技巧の象徴とも言われています。また、この門を裏から覗いてみると、立派な大木が門を支えるように横たわっています。こちらも珍しい光景ですので、ぜひ覗いてみて下さい。

愛媛には名城がまだまだたくさん!

いかがでしたでしょうか?今回は「名城県」愛媛県の中でも、特に人気の高い3つのお城をご紹介しましたが、他にも大洲城を筆頭に、愛媛には名城がまだまだ盛りだくさんです!

ぜひあなたも立派なお城の数々を楽しめる「名城県」愛媛県で、歴史を感じるお城めぐりの旅へお出かけしてみませんか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/08−2017/05/20 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ