支配人はうさぎのヒロコ!「ホテル心斎橋ライオンズロック」で癒しモフ充

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

支配人はうさぎのヒロコ!「ホテル心斎橋ライオンズロック」で癒しモフ充

支配人はうさぎのヒロコ!「ホテル心斎橋ライオンズロック」で癒しモフ充

更新日:2019/06/25 16:11

安藤 美紀のプロフィール写真 安藤 美紀 癒しとハイコスパの宿探求家、おいしいもの探検家

フワッフワな毛並みと長〜い耳。その愛くるしい姿で、うさぎ好きを萌え萌えにしているホテルがあるのをご存知でしょうか?
大阪にある「ホテル心斎橋ライオンズロック」は、うさぎのヒロコが支配人のホテル。チェックアウト時には、大阪らしいユニークなおもてなしが楽しめます。ホテルの場所は、人気観光スポット「アメリカ村」のそば。国籍・性別・年齢問わず、クスッと笑えて癒されるホテルをご紹介しましょう。

大阪・アメリカ村にある、うさぎ萌えのホテル

大阪・アメリカ村にある、うさぎ萌えのホテル

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテル心斎橋ライオンズロック」は九州・中四国・北海道を中心にホテル事業を展開する、エリアワングループ最古のホテル。建物自体は築30年と古いものの、メンテナンスや清掃が行き届いていて、過ごしやすさがあります。

また、買い物も含めて、観光や食べ歩きには事欠かない心斎橋エリアに位置しているため、夜遅くまでアクティブに遊びたい人にはもってこい。なんと、アメリカ村のシンボル三角公園から徒歩10秒!周囲にホテルはいくつかありますが、三角公園から最も近いのが、ここ「ホテル心斎橋ライオンズロック」です。

大阪・アメリカ村にある、うさぎ萌えのホテル

写真:安藤 美紀

地図を見る

宿泊客に外国人観光客が多いため、スタッフは全員英語が堪能。さらにスタッフは24時間フロントに在中していますので、時間を気にせず、一日たっぷり大阪観光が楽しめます。

大阪・アメリカ村にある、うさぎ萌えのホテル

写真:安藤 美紀

地図を見る

フロント右手に視線を移すと、木のお家で寛ぐうさぎを発見!こちらが、「ホテル心斎橋ライオンズロック」の支配人うさぎのヒロコです。うさぎは警戒心が強い動物とも言われますが、ヒロコは人見知りもなくとても温厚。触ったり撫でたりしても、ぬいぐるみのようにじっとしています。

スタッフが手を差し出すと、木の柵に短い足をひっかけてピョン立ち。まるで子犬のように「遊んで!」とアピールすることも!

うさぎが支配人になった理由

うさぎが支配人になった理由

写真:安藤 美紀

地図を見る

そもそも、なぜ「ホテル心斎橋ライオンズロック」の支配人が、うさぎになったのでしょう。

それは、先代のヒロシとの出会いに遡ります。平成23年3月、東日本大震災の発生により、日本を出ようと多くの外国人観光客がホテルに殺到。そんなとき、チェックアウトしたとある外国人観光客の部屋に清掃員が入り、置き去りにされたうさぎを保護しました。

しかし、持ち主が外国人だったため、所在も不明で連絡もとれず…。大人しくて人懐こい性格だったことから、ホテルのスタッフでうさぎを育て始め、看板うさぎヒロシが誕生したのです。それから約9年後、支配人としての役目を終え、天国へと旅立ったヒロシ。

その後を受け継いだのが……

うさぎが支配人になった理由

写真:安藤 美紀

地図を見る

2代目のヒロコ。モコモコの毛並みと、大きく垂れ下がった耳が特徴のロップイヤーです。一見おとなしそうに見えますが、よく走り回るおてんば娘。嬉しそうにピョンピョンしたり、ロビーの角でかくれんぼしたり。お家の中でお昼寝しながら、ゲストを和ませています。

・好きなこと→鼻筋を撫でられること、1日2回の運動
・嫌いなこと→お風呂

「ホテル心斎橋ライオンズロック」の客室は?

「ホテル心斎橋ライオンズロック」の客室は?

写真:安藤 美紀

地図を見る

さて続いては、ホテルの客室についてご紹介しましょう。

「ホテル心斎橋ライオンズロック」はダブルルームの場合、1泊6,000円〜の設定。これは1部屋あたりの利用料金なので、2人で利用すると1人3,000円!つまり、個人よりも人数が多いほうがコスパが高くなります。しかも、4〜5名泊まれる「グループルーム」が75部屋中24部屋もあり、家族旅行やグループ旅行にもおすすめ!

みんなでワイワイ旅行するときに、宿泊費を抑えて食事や観光にお金をつかいたい!という方は絶対おすすめですよ。

※料金はご利用日により異なります。

「ホテル心斎橋ライオンズロック」の客室は?

写真:安藤 美紀

地図を見る

そして、バスアメニティ(シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ)はDHCを使用。ふわっとした優しい香りが心地良い眠りに誘ってくれます。

宿泊特化型ホテルだけど、食事場所は選びたい放題!

宿泊特化型ホテルだけど、食事場所は選びたい放題!

写真:安藤 美紀

地図を見る

「ホテル心斎橋ライオンズロック」は宿泊特化型のホテル。そのため館内には、レストランなどの食事処はありません。宿泊プランに「朝食付きプラン」がありますが、これはホテルから徒歩2分の松屋にて、5種類の中から好きなメニューを選ぶというもの。

ホテルの左右両隣りにコンビニがありますし、少しあるけば早朝営業のカフェもありますので、素泊まりでも食事に困ることはありません。

宿泊特化型ホテルだけど、食事場所は選びたい放題!

写真:安藤 美紀

地図を見る

ここは大阪。夜のお楽しみは、何と言っても食い倒れ!

ホテルの最寄り駅は、買い物や食べ歩きに便利な心斎橋。さらにホテルから南に下ると、道頓堀やなんばにも歩いていくことができます。この界隈は、梅田と比べると、庶民的な値段で食べ歩きができるお財布に優しいエリア。大阪名物の551蓬莱本店や、有名なたこ焼き屋さんもいくつかあって、とにかく便利!あちこちで大阪名物を食べ歩いて、食い倒れちゃってください。

チェックアウト時の嬉しいサービス!

チェックアウト時の嬉しいサービス!

写真:安藤 美紀

地図を見る

さらに「ホテル心斎橋ライオンズロック」の嬉しいサービスがこちら。宿泊したゲストは、チェックアウト後でも荷物を無料で預かってもらえます。お土産をたくさん買っても、身軽にUSJや大阪城までレッツゴー!できますよ。

チェックアウト時の嬉しいサービス!

写真:安藤 美紀

地図を見る

そして、なんと!!

チェックアウトの時間になると、2代目ヒロコも、しま模様の帽子に丸メガネをかけた“食い倒れ人形バージョン”で登場!ヒロシに負けず劣らずの可愛さで、ゲストを盛り上げています。

いつもはこんな風に食い倒れの格好をしていますが、お正月やハロウインの時期は、また違ったコスプレ姿が見られるんですよ。

動画:安藤 美紀

それでは最後に、動くヒロコを動画でお楽しみください。

お見送りする姿も、寝そべっている姿も、走る姿も、全部かわいい!うさぎ好きの方は、メロメロになっちゃいますよ。

大阪滞在が楽しくなる「ホテル心斎橋ライオンズロック」

大阪へ行くなら、癒しのモフ接客が受けられる「ホテル心斎橋ライオンズロック」を拠点にしてみてはいかがでしょうか。ヒロコが待っていてくれると思うと、ホテルに帰るのが楽しくなりますよ。

ひとしきり大阪を満喫したら、ヒロコにたっぷり癒される…。たまにはこういう楽しみ方もアリだと思います!

2019年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -